スクスタ 上級+ 攻略。 【スクスタ】新上級+3曲を絶対にSランククリアしておくべき2つの理由とクリアのコツ【今までの上級+はお試し版】

スクスタ上級Sランククリアが難しい時の対策

スクスタ 上級+ 攻略

オートプレイ、作戦切替とSP特技発動のみ手動です。 各作戦の役割は以下の通り。 特に注意が必要なのが1回目のアピールチャンス(AC)。 普通にプレイすると、1回目AC開始まで8ノーツしかないので SP特技を発動出来ません。 なので、SPゲージ獲得の特技を持つキャラを編成してSPゲージを溜める必要があります。 そのため、Sランクを目指すならピュア属性で編成したいです。 MELODY上級クリアおすすめ編成 赤作戦 サポートキャラを編成する作戦です。 配置するキャラは以下の通り。 青作戦のアピール値上昇• 緑作戦のスタミナ値上昇• スタミナ値の高いキャラ ACの難易度は高くないので、SP特技1回で45,000Vo以上出せるならスタミナ補助を優先します。 緑作戦は曲の後半にしか使用できないので、 高スタミナキャラの方がおすすめです。 アクセサリーは星のネックレスを装備します。 緑作戦 スタミナ回復用の作戦です。 回復orシールド特技を持ったGdタイプ3人で編成します。 回復量の高いキャラを優先。 アクセサリーは星のネックレスを装備します。 青作戦 AC攻略用の作戦です。 SPタイプ3人で編成します。 SPゲージ獲得の特技を持つキャラを優先。 ピュア属性なら属性一致でステータス1. 2倍、さらに減少効果の対象にならないので有利に進められます。 アクセサリーは星のネックレスを装備。 アピール値が足りない場合は音符のブローチで補います。 センターとゲストの選び方 青作戦のキャラから選択。 ゲストはアピール+:同作戦の個性を持つキャラを選びます。 作戦切り替えのタイミング 基本的には青作戦を使用。 緑作戦を使うタイミングは以下の3つ。 赤作戦のアピール値上昇• 回復キャラ(個性)• スタミナ値の高いキャラ Sランク狙いなので、基本的には 赤作戦のアピール値上昇がおすすめ。 ただし、6回目AC成功時にスタミナゲージが黄色になる場合はスタミナを補助します。 スタミナ回復:AC時またはスタミナ回復:AC成功時の個性を持つキャラ入れると 作戦切替無しでスタミナ回復が可能。 確率発動ですが、ACが6回もあるのでそこそこ発動します。 アクセサリーは星のネックレスを装備します。 もしSPゲージが足りないと感じたらフラワーのブレスレットを装備して補います。 青作戦 SPゲージを稼ぐ作戦です。 SPタイプ3人で編成します。 SPゲージ獲得の特技を持つキャラを優先。 ピュア属性ならステータス1. 2倍です。 アクセサリーはフラワーのブレスレットを装備します。 センターとゲストの選び方 赤作戦のキャラから選択。 ゲストはアピール+:同作戦の個性を持つキャラを選びます。 作戦切り替えのタイミング 曲開始時は青作戦を使用。 SPゲージが溜まったら赤作戦に変更します。 Sランクを取るためのポイント Sランクを取るためのポイントは二つ。 一つ目は SP特技で90,000Vo以上出すこと。 5回目ACの成功条件はSP特技で合計90,000Vo獲得。 Sランクを目指すなら、 5回目ACはSP特技1回でクリアしたいです。 SP特技を2回発動してACをクリアした場合、余計にノーツダメージを受けることになります。 ダメージが増加することで、スタミナゲージが早い段階で黄色になります。 結果としてスコアが伸びません。 また、SP特技の発動回数が多いので少しでもSP特技の獲得ボルテージを上げた方がSランクに近づきます。 SP特技の獲得ボルテージを増やす方法は下記にまとめてありますので、良かったら参考にしてください。 二つ目は SPゲージを稼ぐための作戦を用意すること。 SPゲージを稼ぐ必要があるのは最初だけです。 ノーツ数で言うと15ノーツ程度。 そのためだけにメイン作戦にSPゲージを稼ぐキャラを入れるのはおすすめ出来ません。 なので、 SPタイプだけを編成した作戦を別に用意。 メイン作戦と分けることで獲得ボルテージの低下を最低限にします。 非常に難易度が高い楽曲ですが、SP特技1回で90,000Vo獲得出来ればSランクが見えてきます。 ぜひチャレンジしてみてください。

次の

【スクスタ】上級+は無課金勢にはクリア不可?│スクスタまとめR

スクスタ 上級+ 攻略

目次ですわ• スクスタはスクフェスとは違い、純粋なリズムゲーム 音ゲー ではなく、「リズムアクションRPG」ということで、ライブパートも特殊になっていて、タイミングよくノーツをタップしても、スタミナが減るという仕組みになっています。 そのため、作戦や編成、さらにはアイドルのレベルやステータス上げを怠っていると、中級や上級に挑んでも数秒でライブ失敗してしまいます。 さらにスクスタでは、コンティニューができないため、消費したLPがそのまま無駄になってしまいます。 なんとかライブを最後までやり遂げるためには、どうすればいいのか? ライブがクリアできない場合の対処法 ライブを最後までやりきるためにはどうすればいいのか? スクールアイドルを育てる スクールアイドルは「 特訓」することで、ステータスやレベルを上げることが可能です。 ステータスを上げないと、スタミナも増えないので、まずは合宿やストーリーを進めて素材を集めて、アイドルを育てる必要があります。 ただ、一人だけ育てればいいと言うわけではなく、スクフェスでもそうですが、UR一人だけ覚醒させレベル90にしても、他のアイドルがレベル1のままだったらスコアが伸びないように、スクスタでも編成に加えたアイドルはある程度育てる必要があります。 「リズムアクションRPG」ということで、RPGはレベルを上げないと強いモンスターやボスを倒せない、より次のステージに行けないと言った感じで、スクスタではアイドルを育てないと難しい難易度の曲に挑戦できないという仕組みになっているということですね汗 ユニット編成、作戦を上手に切り替えよう スクスタでは以下の特技が登場します。 特技 メリット デメリット ボルテージアップ ライブでのボルテージ スコア を上げることができる。 スタミナダメージ増加 SPゲージアップ SPゲージが増える。 特技発動率低下 ガード スタミナダメージ減少 SPゲージ増加量低下 特技発動率アップ キャラクターの特技発動確率が上がる 獲得ボルテージ減少 それぞれ一長一短あり、仮にボルテージアップばかり揃えると、スタミナのダメージが増強してしまうため、ライブを最後までやりきることが難しくなります。 かといって、ガード系ばかり入れても、ボルテージが増えにくく、SPゲージの増加量が低下するため、ミッション失敗し大きくスタミナを減らすことになります。 なので、バランスよくユニット編成する必要があり、「 ボルテージ増&特技発動率増」「 ダメージ減&特技発動率増」「 SPゲージ増」3つの作戦にそれぞれ最適なメンバーで編成しましょう。 さらに作戦ごとに、作戦切り替えボーナスというものがあります。 例えば以下のような効果が期待できます。 ボルテージ増&特技発動率増• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る• アピール5%のボルテージを獲得する• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る SPゲージ増• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る• SPゲージを300獲得する 作戦を切り替えることで、ライブを最後までやりつつ、ミッションも攻略することが可能になります。 作戦の切り替えるタイミング【アピールチャンスは成功させよう】 スクスタでは、ライブ中に「 アピールチャンス AC 」というミッションみたいなものが登場します。 このアピールチャンスですが、「START」から「FINISH」の間で条件を満たすと成功するし、 ボーナスチャンスに入ります。 ボーナスチャンス中は星形のノーツが登場。 ボーナスチャンス中は ボルテージ獲得量が増加するだけでなく、 スタミナ消費もなくなります。 そのため、 ボルテージ獲得量アップの作戦に切り替えましょう。 ただし、書かれているように 失敗してしまうと、大きくスタミナが減少してしまいます。 そのため、制限時間内でボルテージなどを獲得する必要があるので、うまく作戦を切り替え、場合によってはSP特技でボルテージを増やしましょう。 仮に、作戦を切り替えても目標のボルテージに届かない場合は、まずは上に上げたようにアイドルを育ててから再度挑んでみましょう。 ライブごとのアピールチャンス AC は事前に確認できる 楽曲やデッキ選択画面から「 攻略情報」をタップすることでライブ前に、 楽曲のアピールチャンス AC が確認できます。 ライブによって アピールチャンス AC の数や内容が異なるため、事前に知っておくことで、有利にライブをこなすことが可能です。 また、ギミックノーツのボーナス効果や、ライブのヒント、ラブカスターの入手条件も知ることができます。 ライブと同じ属性のキャラを編成しよう スクフェス同様にスクスタでもライブの楽曲には属性が設定されています。 同じ属性を持ったメンバーはパラメーターが上昇し、一部のギミックノーツに対応できます。 ただし、始めて間もない時はとりあえずURやSRを育ててユニット編成し、ゲストキャラの属性を選んでプレイするようにしましょう。

次の

【スクスタ】テレテレパシー上級攻略【無凸SR5枚でSランク】

スクスタ 上級+ 攻略

おそらく、今までの回復キャラの中でトップの回復性能といってもいいでしょう。 (独自調べ) また、パッシブスキルでさらに作戦内のスタミナが上がり ガードタイプなのでスタミナの減少を減らせる このUR歩夢ちゃんは、タイプが ガードなので、メイン作戦に入れるだけでスタミナの減少を減らすことができます。 短所 アピール値があまり高くない スタミナにスタータスが大幅に振られているため、 他の回復キャラと比較するとアピール値が低くなっています。 よって、ある程度スタミナに余裕のある方は、 回復もできてアピール値が高いキャラを選んだ方がいいでしょう。 パッシブスキルが微妙 パッシブスキルは、「同作戦のスタミナを増加」なんですが、これは回復キャラとしてはあまり嬉しくないスキルです。 回復キャラを編成に加えた場合はほぼスタミナの心配がなくなるので、できれば 同作戦内もしくは全員のアピール値やテクニック値をアップするスキルを持っているのが理想的です。 よって、他の回復キャラに比べると、このUR歩夢ちゃんは 火力が出しにくい回復キャラ言えます。 ライブスキル(個性)は現環境では使えない ライブスキル(個性)は「作戦切り替え時にシールドを獲得」なんですが、現環境でもっともスコアの稼げる「 作戦切り変えないプレイスタイル」を使っている以上ほとんど使用することがありません。 UR上原歩夢のおすすめの使い方 UR歩夢ちゃんは、回復約として メインキャラに編成するのがいいでしょう。 上の図のとおり、メインキャラとは主に ボルテージを稼ぐ役割をもつキャラのことで、現環境もっともスコアの取りやすい「 作戦を切り替えないプレイ方法」に基づいています。 作戦を切り替えない編成って何?という方は、以下の記事を参考にしてみてください。 今回のUR歩夢ちゃんの場合は、スタミナが高く回復量が非常に多いため、完全に 回復特化のキャラと言っていいでしょう。 回復キャラは、 メインキャラに編成しなけらば回復の特技が発動できないので注意してください。 UR上原歩夢を狙うべき人・狙わない方がいい人 狙ったほうがいい人• 上級を安定して勝つための回復キャラが欲しい• 歩夢ちゃん押しでお金に余裕のある人(笑) 狙わない方がいい人• すでに強い回復キャラを持っている人(基本的に回復キャラは1体いれば十分です)• UR津島善子(トワイライトデーモン) 今回の歩夢ちゃんと特技がまったく同じキャラで、パッシブスキルも「 全員のスタミナアップ」とかなり似ています。 ただ、善子の方が アピール値が高いため、スコアを上げたいならこちらの善子の方が優秀です。 UR園田海未(Miracle voyage) 今回のUR歩夢ちゃんとほぼ同じ性能なのがこちらの イベント限定のUR海未ちゃんです。 特技(こちらはシールド)・パッシブスキルは性能がまったく同じで、ステータスもほぼ一致しています。 初の歩夢ちゃんのURは最強の回復キャラということで、回復キャラを持っていない人は狙ったほうがいいでしょう。 ただ、個性は最強クラスなので、サポートキャラとしては十分活躍してくます。 メインキャラが十分そろっていて、それらの能力をバフするスキルが欲しいという方はぜひ狙ってみてください!.

次の