動画簡単ダウンロード ウイルス。 【2020年】Youtubeの動画をダウンロード保存する方法【iPhone・Android・PC】

【2020年】Youtubeの動画をダウンロード保存する方法【iPhone・Android・PC】

動画簡単ダウンロード ウイルス

スポンサードリンク 今回は 「YouTubeの動画を ダウンロード保存したらウイルスに感染する?」についてご紹介をしていきます。 YouTubeの動画をダウンロード保存したらパソコンやスマホにウイルスが感染するかも・・・ と心配に不安になってダウンロード保存ができないって悩んでませんか? でも、ウイルスに感染するかどうかは実際にやってみないとわかりませんよね。 かといって、ウイルス感染してしまって個人情報が漏れたりするのは絶対に嫌だしなぁ・・・ 実際のところどうなのか、調査した結果をまとめていきます。 スポンサードリンク• スポンサードリンク YouTubeの動画をダウンロード保存したらウイルスに感染するって本当? YouTubeの動画をダウンロードしたらウイルスに感染するかどうかは・・・ウイルスに感染する可能性はあります。 そうなんです。 実はあるんです。 でも、なぜ感染してしまうのか、どこから感染してしまうのかを注意しておけば、そう簡単にウイルスに感染することはありませんのでその点だけはご安心ください。 僕もYouTube動画をダウンロード保存してますが、ウイルスには一切感染していません。 スポンサードリンク• スポンサードリンク YouTube動画を保存したらウイルス感染する原因 それは・・・ダウンロード保存サイトです。 YouTubeの動画のURLを入力すると自動的に変換されて動画や音声をダウンロードできるサイトがいくつかありますよね。 そして、そのほとんどが海外のサイトだと思います。 YouTube動画を保存するサイトはものすごくたくさん種類があります。 ウイルス感染しない安全な海外サイトもあるし、ウイルス感染する可能性のある危険な海外サイトもあります。 そのサイトを見分ける方法はとても簡単なのですぐにわかりますよ。 それは・・・ 広告の数です。 YouTube動画を保存する海外サイトを表示したら英語でよくわからない広告や「ウイルスに感染しています」と書かれた広告がずらーっとでてくるものがあります。 そういったサイトは、広告をクリックした先のサイトでウイルスに感染する可能性があるため、とても危険です。 こういう広告です。 見たことありませんか?• 「スパイウェアが検出されました」• 「ウイルスに感染しております」• 「今すぐウイルスを削除してください」• 「今すぐソフトをダウンロードしてください」 こういう表示をさせて不安にさせて広告をクリックさせる悪徳業者のことです。 実は、この広告が表示されているだけではウイルスに感染することはありません。 この広告をクリックしてサイトを開くとウイルスに感染するようになってます。 もしこういう広告がでてきたら絶対にクリックしないようにしましょう。 であれば、ウイルスに感染することなく安全にYouTube動画を保存できますよ。 スポンサードリンク 4.たった月1000円で子供を安全に大人しくさせることができる 子供はアニメや教育テレビに夢中。 最近はYouTubeで動画を見る方法を勝手に覚えてエンドレスYouTube… 1時間以上動画を見続けるなんて当たり前。 みんな小さい頃はいろんなアニメやDVDを見て育ってきたものです。 しかし、 心配です。 あんな小さい画面で近い距離でずーっと動画を見ていたら、小さいうちから視力を落としてしまうのではないか… 子供の健康に悪影響が出るんじゃないか…。 YouTubeは心配。 でもhuluなら安心です。 テレビに映せば大画面で離れて見れる• YouTubeの変な広告をクリックされる心配ない• 子供向けのアニメや番組が豊富にそろってるので子供も飽きない• hulu流しておけば大人しくしてくれるから 家事がはかどる 月1000円で映画やドラマ見放題だけじゃなく、 子供にとってもメリットがたくさんあります。

次の

サクッと解決!YouTube動画ダウンロードで警告が出た時の対処法

動画簡単ダウンロード ウイルス

Part1、Google Chromeの拡張機能を利用して動画をダウンロードする方法 【ステップ1】必要なものを確認 まずは、Chromeで動画をダウンロードするために必要なものを揃えていきましょう。 まだGoogle Chromeを使ったことがないという人は、Googleの公式サイトから無料でダウンロードすることができるので、確認してください。 Chromeのバージョンを確認 もし古いバージョンのChromeをお使いであれば、Google Chromeが自動的に更新されます。 指示にしたがって、最新バージョンまでにを更新してください。 コンピュータの空き容量がどれくらい空いているかを、作業を始める前に確認してください。 容量が少ない場合、外付けHDDやmicroSDカードなどを別途用意する必要があります。 動画の容量は、一般的に1時間の動画で、容量は約100MB〜2GBほどです。 これは目安で、動画の画質や音質、保存形式の違いにより、変動します。 特に携帯電話などのモバイル回線を利用している場合、動画のダウンロードによって通信制限などを受ける場合があるので、注意が必要です。 拡張機能とは、Google Chromeに機能を追加する小さなアプリのようなものです。 Google Chromeで以下のサイトを開いてください。 Chrome ウェブストアの画面が表示されるかと思います。 ダウンロード方式を選択 項目を選択すると、上のような画面が表示されます。 青いボタン【ブラウザーを使用する】をクリックすると、Chromeに設定したダウンロードフォルダに自動的に動画がダウンロードされます。 ただ、GoogleやYoutubeの規約により、Video DownloadHelperや動画ゲッターなど、ほどんとの拡張機能はYoutubeの動画をダウンロードできなくなりました。 拡張機能を利用してYoutubeの動画をダウンロードするには、ほかのブルウザ「Firefox」を使うしかありません。 だが、Google Chromeを使い慣れてきて、ほかのブルウザを変更するのも面倒ですね。 では、Youtubeも含めて、Google Chromeから動画を保存できるツールってありますでしょうか?ここで、以下の方法をご紹介します。 Part 2、Google Chromeで動画をダウンロードする方法(Youtubeも含め) ご紹介するのは、というソフトです。 これを使うと、Google ChromeなどのブルウザからURLをコピーするだけて、動画をダウンロードできます。 やり方もかんたんなので、初心者てもすぐできます。 むろん、動画ダウンロード機能は無料ですので、ご安心ください。 Youtubeを始め、Vimeo、、など1000以上でサイトから動画や音楽を保存できます。 ではまず、AnyTransを使い、Google Chromeから動画をダウンロードする方法を説明します。 iOSやAndroidに両方とも対応しますので、お使いの機種によりバージョンを選択してください。 iOSはこちら:.

次の

この「動画簡単ダウンロード」というサイトから動画をダウンロー...

動画簡単ダウンロード ウイルス

【1】Offliberty YouTubeだけではなく、様々な動画共有サイトでも利用できるサイトです。 mp4形式の動画をダウンロードするのでしたら、Offlibertyが最もおすすめです。 Offlibertyの特徴は、シンプルな操作と、スパム広告が一切ないところ。 おそらく2019年のYouTube動画のダウンロードにおいて、最も利用されているサイトではないかと感じています。 使い方もいたってシンプル。 YouTubeから動画のURLをコピーして、Offlibertyに貼り付けた後、「OFF」を押して少し待つだけ。 すると、「Right-Click here and 'Save link as…'」と表示されるので、Video側のリンクをクリックして動画を保存しよう。 公式サイト: 関連: 【5】Thxyoutube. com Thxyoutubeは動画と音楽がダウンロードできるサイトです。 UIが非常にシンプルなので使い方も簡単。 YouTube動画のURLをコピペして「START」を押して少し待つだけです。 URLの解析が完了し画面下にスクロールしていくと、mp4やmp3のダウンロードリンクが表示されます。 リンクをクリックすることで簡単にダウンロードが完了。 個人的にはシンプルで軽いサイトなので、 Offlibertyと同じくおすすめしたいダウンロードサイトです。 ログイン等がありますが、それは無視して構いません。 ログインなしでダウンロード可能です。 音楽ファイルの保存形式がm4aなのが若干マイナスポイントです。 公式サイト: 動画保存形式:mp4 動画解像度:480p、720p、その他 【8】SaveFrom. net YouTube動画をダウンロードできるサイトですが、このサイトではGoogle Chromeの拡張プラグインもリリースしています。 使い方は簡単で、ダウンロードしたいYou Tube動画のURLをコピペすると自動的に解析が始まります。 動画の解像度は音声ありならばHD画質まで対応。 音声なしでいい場合はFHDの高画質でもダウンロードが可能です。 mp3のダウンロードも可能なので、動画編集を行って合成作業をすればFHDで動画を楽しめます。 しかし、そこまでするのでしたら他のダウンロードサイトを使ったほうが楽でしょう。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、webm、3gp 音楽保存形式:mp3 動画解像度:360p、720p、1080p 【9】SaveTube (現在利用できません) シンプルなUIが特徴的なYouTubeダウンロードサイト。 UI自体がシンプルですが、YouTubeのURLをコピペすると、一度「Fileagram」という外部サイトに飛ばされてしまうため戸惑ってしまう人も。 しかし、飛ばされた先は動画のダウンロードのオプションを選択するサイトです。 ここで動画や音楽の保存形式を選択し、要らない部分はカットしたり編集作業も行えます。 音楽や動画の保存形式が多いので、mp4以外のファイル形式でダウンロードしたい人におすすめです。 高画質なFHDにも対応。 公式サイト:SaveTube (現在利用できません) 動画保存形式:mp4、flv、avi、mov、webm、mkv、3gp、ogg、m4a 音楽保存形式:mp3、flac、wav、opus、aac 動画解像度:360p、720p、1080p 音楽ビットレート:128 ~ 320kbps 【10】y2mate. com mp4を始めとした動画形式でダウンロードができるサイト。 使い方は簡単で、YouTubeのURLをコピペするだけで、ダウンロード候補が画面上に表示されます。 また、動画だけでなく、音楽単体をダウンロードすることも可能です。 動画の解像度が720pのHD画質までなので、FHDでダウンロードしたい人にとっては満足できないかもしれません。 サイト自体は軽めです。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、webm 音楽保存形式:mp3、m4a、 動画解像度:360p、720p 音楽ビットレート:64 ~ 320kbps 【11】Only YouTube サイト自体がごちゃごちゃしているため、非常に見づらいのが欠点です。 あまりおすすめできませんが、一応YouTube動画をダウンロード可能なサイトなので紹介します。 Only YouTubeでは3種類のダウンロード方法がし、個人的なおすすめは、動画URLを入力してのダウンロードになります。 その他のダウンロード方法はHTMLソースを貼り付けたり、PHPを使ってダウンロードしたりと若干面倒。 URL入力の使い方は簡単です。 リンクをコピペして、好きな画質から動画をダウンロードするだけです。 最高画質は720pなことに注意。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、webm 音楽保存形式:3gp 動画解像度:480p、720p 【12】KEEPVID (現在閉鎖中) どことなくオシャレ感を醸し出しているダウンロードサイト。 オンライン上でのダウンロードも可能ですが、ソフトウェア版もリリースしており、そちらは対応している動画共有サイトが多くなっています。 ですが、YouTubeのダウンロードでしたらオンライン上で十分です。 使い方は、YouTube動画のURLをコピペするだけです。 画質は4Kまで選べますが、高画質版をダウンロードしたい場合は、ソフトウェア版をインストールしなければいけないようです。 ソフト経由でアドウェアが侵入しないか不安な方は、オンラインでの720pまでの画質で我慢しましょう。 公式サイト:KEEPVID (現在閉鎖中) 動画保存形式:mp4、3gp、webm、flv、wmv 音楽保存形式:mp3 動画解像度:360p、720p 【15】ONLINE VIDEO CONVERTER オンライン上だけでなく、Chromeのブラウザ拡張機能を使ってダウンロードができるサイト。 豊富な音楽、動画の保存形式に対応しているサイトで、YouTubeだけでなく、Dailymotionやbilibili動画なども利用することが可能です。 高画質の1440pや1080pにも対応。 ONLINE VIDEO CONVERTERの使い方は、動画のURLをコピペしてフォーマットを選んで「スタート」を押すだけ。 「その他の設定」を開くと音質や動画の解像度を選択できます。 しかし、動画の変換が終わりダウンロードをクリックすると別のタブが立ち上がり、スパムサイトへリダイレクトされます。 一応ウイルスではないので大丈夫ですが、スパムサイトにわざわざ飛ばすサイトを使う理由はないですね。 公式サイト: 関連: 【16】CONVERTINMP4. COM 元は「YouTube In MP4. COM」というサイトでしたが、いつの間にか「CONVERTINMP4. COM」と名前を変えていました。 UIがシンプルなので使い方も簡単。 YouTube動画のURLをコピペして「Download MP4」をクリックするだけです。 すると、MP4やMP3のダウンロードリンクが表示されるので、クリックして保存を開始します。 しかし、最初の1回はリダイレクトでスパムサイトへ飛ばされます。 Windowsが破壊されています、ウイルスが侵入したのでこのソフトをダウンロードしてくださいと言われますが、無視してタブを閉じましょう。 2回目のクリックからは普通にダウンロードができますが、リダイレクトが多く使いにくいため、オススメ度は低いです。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、avi 音楽保存形式:mp3 動画解像度:360p、720p 【19】Catchvideo. net 4Kと1080pの高画質の保存にも対応しているダウンロードサイト。 YouTubeの動画URLをコピペして「Catch! 」をクリックするだけですが、ダウンロード時に問題が発生。 720pなどは普通に「Downloadボタン」が表示されていますが、高画質の1080pになると「Convertボタン」に変わっています。 それをクリックしてしまうと、リダイレクトでスパムサイトへ飛ばされ、Windowsが破損されましたというメッセージが表示されます。 ウイルスではないのでタブを閉じてしまいましょう。 これで安心かと思いきや、普通にダウンロードリンクをクリックしても、1度はスパムサイトに飛ばされるようです。 しかも、もし1080pでダウンロードしたいならば、ソフトをダウンロードしろと促されますので、利用は推奨できません。 公式サイト: 動画保存形式:mp4 音楽保存形式:mp3 動画解像度:360p、720p 【21】SaveItOffline. com (現在閉鎖中) 100サイト以上の動画共有サイトに対応しているダウンロードサイト。 YouTubeの動画はmp4やwebm形式でのダウンロードが可能です。 また、高画質である1080pのダウンロードにも対応していますが、全て音声なしの保存になってしまうので注意が必要です。 その代わりwebmなどの音声ファイルのダウンロードも可能なので、高画質の動画と音声を合成編集して利用するのもありです。 ただし明らかに面倒な作業ですので、素直に1080pに対応しているダウンロードサイトを利用すれば良いでしょう。 公式サイト:SaveItOffline. com (現在閉鎖中) YouTubeをmp4形式でダウンロードできるブラウザ拡張機能 Google Chromeの拡張機能やFirefoxのアドオン機能を使って、普段使っているブラウザから簡単に動画をダウンロードできると便利ですよね。 そんなプラグインを紹介したいところですが、Chromeウェブストア経由のプラグインで利用できる拡張機能は存在しません。 現在Chromeの拡張機能を使ってYouTubeのダウンロード確認ができたのは「 FLVTO」のみ。 しかもこの拡張機能はmp3のダウンロードのみのため、今回の動画ダウンロードの趣旨に合っていません。 その他有名拡張機能に「Video DownloadHelper」、「動画ゲッター」、「Tokyoloader」が存在しますが、Chromeの場合YouTubeには対応していません。 他の動画サイトでしたら使えるケースが多いのでお試しあれ。 しかし、Firefoxのアドオンですと使える可能性があります。 ブラウザの拡張機能は、ブラウザ自体のアップデートで使えなくなることも多いので不便です。 WinX HD Video Converter Deluxe• 基本的にWindowsで動作するソフトですが、mac用のソフトも用意されているものがあります。 【1】動画ダウンロード無双 オンライン上から動画のダウンロードができるApowersoftのデスクトップ版です。 も用意されています。 ソフトをインストールすると、会員登録が必要だと出てきます。 登録しない場合、次の2つの制限がかかります。 毎回1つのファイルしかダウンロードができない• 2分しか録画できない。 動画ファイルの拡張子はmp4となっています。 公式サイト: 【2】どがらじ どがらじとは、専用ブラウザでのYouTubeやニコニコ動画の視聴、ダウンロード保存ができるツールです。 13 High Sierraとなっています。 使い方も簡単。 インストールができたら、どがらじトップページの「動画」をクリックし、保存したい動画をどがらじのブラウザを使って検索します。 動画ページを開いたら、ブラウザ右上にあるダウンロードボタンをクリックして保存完了です。 処理中にブラウザの大きさなどを変更すると、たまにクラッシュしてしまうので注意してください。 公式サイト: 【3】ClipGrab ClipGrabはWindows版の他に、Linux、Mac OS版が存在します。 使い方も至ってシンプル。 インストールが完了したらダウンロードタブを開き、YouTubeの動画URLをコピペ、動画のフォーマットや画質を選んで「ダウンロードする」をクリックするだけです。 元動画の画質にもよりますが、高画質の4K、1080pまで対応しています。 公式サイト: 動画保存形式:mp4 動画解像度:720p、1080p、4K、5K、8K 【5】WinX YouTube Downloader WinX HD Video Converter Deluxe YouTube動画の保存の他に、ニコニコ動画やbilibili動画など、300以上の動画共有サイトに対応しているダウンロードソフトです。 公式サイトでマルウェアが侵入する事は絶対にないと豪語しており、パソコン内を調査してもそれらしいアドウェアやスパイウェアは見当たりませんでした。 使い方も5KPlayerと殆ど変わりません。 同社がリリースしているソフトに「」というツールがあり、こちらはダウンロード機能の他に動画の編集作業なども行えるようになっています。 場合によっては、WinX HD Video Converter Deluxeを使っても良いかもしれません。 対応OSはWindows、Macの2つです。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、mkv 動画解像度:720p、1080p、2K、4K 【7】Freemake Video Downloader かなり昔から存在するソフトウェアで、Windows版の他にMac版もリリースされています。 しかしながら、アンチウイルスソフトに脅威を検出され、インストールするとアドウェア、マルウェアがパソコン内に侵入するという事例も以前ありました。 現在は安全とは決して言えないので、正直利用するのはおすすめしません。 同じくリリースされている「freemake Video Converter」に関しても同様です。 また、動画ファイルの長さが3分以上の場合有料となるので、ますます使う意義がなくなりました。 4K Video Downloaderを使うほうがいいでしょう。 公式サイト: 【8】YouTubeByClick バリバリの怪しい日本語が書かれてあるサイトからダウンロードが可能です。 様々な動画サイトからのダウンロードの他、プレイリストやチャンネル内の動画を一気に保存することが出来ます。 珍しくInstagramの動画ダウンロードにも対応しているのがポイント。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、mkv、avi、flv、3gp、webm、wmv 動画解像度:720p、1080p、4K 【9】Craving Explorer YouTube動画ダウンロードツールの定番といったら「Craving Explorer」でしょう。 古くから存在するダウンロードブラウザで、YouTubeだけでなく、様々なサイトから動画や音楽を保存可能です。 しかし、対応サイトを増やす場合は個別にスクリプトをインストールしなければいけないので、若干の手間が発生します。 使い方も簡単です。 ダウンロードしたいページをCraving Explorerで開き、ダウンロードボタンをクリックするだけです。 Craving Explorerの弱点としては、ダウンロード速度が遅いこと、同時ダウンロード数が2つに制限されていること。 ド安定のソフトではあるので、長く使うには良いかもしれません。 公式サイト: 動画保存形式:mp4、webm、mpeg、avi 動画解像度:720p、1080p YouTube動画をダウンロードする際の注意事項 ダウンロードする前の注意点を簡単に紹介。 2010年から違法コンテンツのダウンロードに関する著作権法の一部が改正されました。 改正内容を簡単に言ってしまうと、違法コンテンツと知りながら動画や音楽をダウンロードすることは、刑事罰の対象となります。 ダウンロードする前に、動画の著作権を確認しましょう。 著作権を有する動画をダウンロードするのはNGです。 本記事では、YouTube動画のダウンロード方法に関するコンテンツを発信していますが、違法コンテンツのダウンロードを助長する記事ではないことをご理解ください。

次の