ライバルズ カミュ。 ドラゴンクエストライバルズ

【ドラクエライバルズ】デボラカミュのグランプリ最新デッキレシピ

ライバルズ カミュ

カミュの「れんけい」カード トマトマーレ 殴り合いには強い、可愛い魔物。 「えへへ」スタンプのキャラでもある。 えへへ。 「」LV2状態だと、必ずコピーしないといけない困った奴。 このカードを見ると序盤から盤面とってガンガン攻める構成が良さそう 「」 速攻&2回攻撃&泥棒。 「」 展開&テンションアップ&処理強要。 このカードも序盤からの攻めで強そうなカード• カミュはレジェンド2枚が「れんけい」な事もあり、専用れんけいカードは少なめ• いずれも速攻展開に合いそうなカード群です• とはいえアグロゼシカや「」ほどアグロに振り切ってはいない感じですが.

次の

【ドラクエライバルズ】デボラカミュのグランプリ最新デッキレシピ

ライバルズ カミュ

デッキの概要 コインを活かして戦う盗賊デッキ は、やといったデッキ外からカードを持ってくる効果を活かして戦う盗賊デッキです。 それによりやといった大型カードのコストを下げ、終盤はアドバンテージを稼いでいきます。 マザーウッドの効果でフィニッシュ テンションリンクで速攻を付与できるの効果でやに速攻を付与してフィニッシュを狙います。 特に二回攻撃を持つとのコンボが強力で、終盤であれば一気に25点以上出すことも可能です。 デッキレシピ サンプルデッキレシピ マナカーブ デッキのじゅもん カード レア MP 枚数 0 2枚 1 2枚 1 1枚 1 2枚 2 2枚 2 1枚 2 1枚 2 2枚 2 2枚 3 2枚 3 1枚 3 1枚 3 2枚 4 1枚 4 1枚 5 1枚 6 1枚 8 2枚 10 2枚 11 2枚 キーカード解説 マザーウッド テンションリンクにより前後にいる味方ユニットに速攻を付与することができます。 自身のコストが6なので、10ターン目以降は3コスト以下のユニットであればプレイしたターンに攻撃に参加できるようになります。 ヘルクラッシャー でコピーしたカードや等、デッキ外のカードが加わるたびにコストが軽くなる大型フィニッシャーです。 HP8が非常に優秀なので場に残ることも多く、2回攻撃を持つため生き残れば大ダメージを与えることができます。 基本的にはマザーウッドとのコンボでの使用になります。 アサシンアタック ダメージを受けているユニット1体を除去できる3コスト特技です。 テンションスキルのほかやの効果でダメージを与えることで、効率よく大型ユニットを処理することができます。 そのため対戦相手のデッキがアグロデッキを除いて毎ターン基本的にテンションをためていきましょう。 コンボデッキなので手札を整えていくのが大切です。 デボラでデッキを回そう の効果でデッキを回し安定した動きを確保しましょう。 MPを余らせないようにプランを決めて回していくことが重要です。 の発動ターンは最速でなくてもいいため、効果的なタイミングを見極められるように練習しましょう。 中盤 盤面重視で行くかデッキ外カードカウントを進めるか見極める 対戦相手のデッキに応じて盤面で戦うかデッキ外カードカウントを進めるかのゲームプランを変えていきます。 占いミネアやミラーマッチであればカードカウントを進めるのを重視してなるべく早い段階でのコンボ成立を狙います。 テリーやトルネコのようなミッドレンジ、アグロ系のデッキに対してはとにかく盤面を重視してでユニットを処理してライフを守りましょう。 強力な除去カードでテンポを取ろう 盤面を取るのに得意なカードが盗賊には多く採用されています。 条件付き3コスト除去の、などテンポを取るのに貢献してくれるのが優秀です。 はリーサルターンにウォールや仁王立ちをどかすのに使うこともできる0コストになり得る除去なので使用タイミングには注意が必要です。 終盤 試合を決めるターンを見定めよう バーンカードやOTKコンボが決まるターンを見極めて動きましょう。 で加わるコインでものコストが下がるので覚えておきましょう。 自分が負けないギリギリのラインを見極めて体力で受けることも大切です。 ヘルクラッシャーはマザーウッド無しで置くことも ヘルクラッシャーを処理できないデッキは少なくありません。 低コストに下げたを割り切って一気に2体展開したりする試合があるのも覚えておきましょう。 仮に場に残った場合一気に相手ライフを削りきってくれることでしょう。 ドラクエライバルズ関連記事.

次の

ドラゴンクエストライバルズ

ライバルズ カミュ

デッキの概要 コインを活かして戦う盗賊デッキ は、やといったデッキ外からカードを持ってくる効果を活かして戦う盗賊デッキです。 それによりやといった大型カードのコストを下げ、終盤はアドバンテージを稼いでいきます。 マザーウッドの効果でフィニッシュ テンションリンクで速攻を付与できるの効果でやに速攻を付与してフィニッシュを狙います。 特に二回攻撃を持つとのコンボが強力で、終盤であれば一気に25点以上出すことも可能です。 デッキレシピ サンプルデッキレシピ マナカーブ デッキのじゅもん カード レア MP 枚数 0 2枚 1 2枚 1 1枚 1 2枚 2 2枚 2 1枚 2 1枚 2 2枚 2 2枚 3 2枚 3 1枚 3 1枚 3 2枚 4 1枚 4 1枚 5 1枚 6 1枚 8 2枚 10 2枚 11 2枚 キーカード解説 マザーウッド テンションリンクにより前後にいる味方ユニットに速攻を付与することができます。 自身のコストが6なので、10ターン目以降は3コスト以下のユニットであればプレイしたターンに攻撃に参加できるようになります。 ヘルクラッシャー でコピーしたカードや等、デッキ外のカードが加わるたびにコストが軽くなる大型フィニッシャーです。 HP8が非常に優秀なので場に残ることも多く、2回攻撃を持つため生き残れば大ダメージを与えることができます。 基本的にはマザーウッドとのコンボでの使用になります。 アサシンアタック ダメージを受けているユニット1体を除去できる3コスト特技です。 テンションスキルのほかやの効果でダメージを与えることで、効率よく大型ユニットを処理することができます。 そのため対戦相手のデッキがアグロデッキを除いて毎ターン基本的にテンションをためていきましょう。 コンボデッキなので手札を整えていくのが大切です。 デボラでデッキを回そう の効果でデッキを回し安定した動きを確保しましょう。 MPを余らせないようにプランを決めて回していくことが重要です。 の発動ターンは最速でなくてもいいため、効果的なタイミングを見極められるように練習しましょう。 中盤 盤面重視で行くかデッキ外カードカウントを進めるか見極める 対戦相手のデッキに応じて盤面で戦うかデッキ外カードカウントを進めるかのゲームプランを変えていきます。 占いミネアやミラーマッチであればカードカウントを進めるのを重視してなるべく早い段階でのコンボ成立を狙います。 テリーやトルネコのようなミッドレンジ、アグロ系のデッキに対してはとにかく盤面を重視してでユニットを処理してライフを守りましょう。 強力な除去カードでテンポを取ろう 盤面を取るのに得意なカードが盗賊には多く採用されています。 条件付き3コスト除去の、などテンポを取るのに貢献してくれるのが優秀です。 はリーサルターンにウォールや仁王立ちをどかすのに使うこともできる0コストになり得る除去なので使用タイミングには注意が必要です。 終盤 試合を決めるターンを見定めよう バーンカードやOTKコンボが決まるターンを見極めて動きましょう。 で加わるコインでものコストが下がるので覚えておきましょう。 自分が負けないギリギリのラインを見極めて体力で受けることも大切です。 ヘルクラッシャーはマザーウッド無しで置くことも ヘルクラッシャーを処理できないデッキは少なくありません。 低コストに下げたを割り切って一気に2体展開したりする試合があるのも覚えておきましょう。 仮に場に残った場合一気に相手ライフを削りきってくれることでしょう。 ドラクエライバルズ関連記事.

次の