ドラクエウォーク レベル60。 【ドラクエウォーク】レベルキャップ開放に衝撃!基本職Lv60に永続効果が付きそう?|ドラクエウォークまとめアンテナ

【ドラクエウォーク】Lv60までの必要経験値とこころコスト上限が判明|ドラクエウォークまとめアンテナ

ドラクエウォーク レベル60

上級職でレベル60(カンスト)になるまでに必要な経験値 まずは上級職でレベル60(カンスト)になるまでに必要な経験値を紹介します。 上級職でレベル60(カンスト)になるまでに必要な経験値をは、 「30618506」です。 最後のレベル59から60までが大体 「2760000」くらいです。 レベル55以降は、経験値がプラス10万ずつくらい増えるだけなので、基本職の時と比べるとそこまで大変ではなかったです。 とにかく無心でやってました。 ドラクエウォークでレベル60(カンスト)で覚える職業のスキル|永続スキルではない ドラクエウォークでレベル60(カンスト)で覚えるそれぞれの職業のスキルは以下です。 しかも永続スキルじゃないんですよね。 なのでレベル60にするのは自分が最強だと思う1組だけでいいと思います。 ドラクエウォークで上級職レベル60(カンスト)にするための方法 最後にドラクエウォークで上級職レベル60(カンスト)にするための方法を紹介したいと思います。 課金した方が強い武器が手に入り早く敵が倒せる まず言いたいのが、課金した方が強い武器が手に入り早く敵が倒せます。 ただ僕は今までに2万円ちょいしか課金してません。 これが多いか少ないかは人によると思いますが、ロトの剣が欲しくて最初に課金した以外は課金することをやめました。 なぜなら全然当たらないからです泣。 まさかこんなにガチャが当たらないとは思わなかったですね。 なので、• 常闇のやり• ラーミアの杖• カンダタトマホーク• 書聖のつえ• さとりのつえ• メタスラのオノ• ボルケーノウィップ• 黄竜のツメ• 冥獣のツメ• りゅうおうのつえ は全部持ってません泣。 王者の剣はかろうじて当たりましたが、基本的にはグレートアックスと、らいじんのやりでがんばりました笑。 常闇のやりとメタスラのオノがあればもっと早くレベル60(カンスト)になってましたね。 この辺りは気合いで乗り切りました。 早くレベルを上げたいなら課金するのが楽ですね。 ジェムは上級においぶくろに費やす ジェムが貯まったらガチャをやりたいところですが、ジェムを使うと大抵撃沈して凹むので、僕の場合はジェムのほとんどを上級においぶくろに費やしました。 新章が出るとそこそこジェムが貯まるので、それを上級においぶくろに変更して自宅でレベルをあげまくってました。 ガチャで一か八かを当てるよりも、レベル上げの効率はよくなると思います。 空き時間を全て費やした レベルを上げるには時間がかかります。 外出するときや、家でテレビやパソコンで動画をみている時は常にスマホでドラクエウォークを起動してボタンを連打してましたね。 「」で鬼滅の刃のアニメを見ながらやってましたね笑。 他に何かしながらプレイするのが一番効率がいいです。 雨の日はマリンスライムが出るので特に集中してプレイする 晴れの日も空き時間に常にプレイしてましたが、雨の日は特に集中してプレイしました。 雨の日はマリンスライムが出るんですよね。 マリンスライムは経験値を一体につき900くらいくれるので、経験値が貯まりやすいです。 雨の日はマリンスライムを集中的に狙ってボタンを連打してましたね。 コツコツやり続ければ上級職レベル60(カンスト)は必ず達成できる! コツコツやり続ければ上級職レベル60(カンスト)は必ず達成できます。 一番はレベル上げを楽しむことですね。 僕はレベル上げ自体が好きなので、もう嫌だ〜と思うことはそんなになかったです。 あとは我に返らないことですね。 正直上級職をレベル60(カンスト)にしてもそこまで強くならないです。 時間を無駄にしている気持ちになりますが、そこは考えたら負けです。 この無駄な時間こそが楽しかったりもするので、深くは考えずに今を生きましょう。 パラディンが実装されたらまたコツコツやっていこうと思います!.

次の

【ドラクエウォーク】レベルキャップ開放に衝撃!基本職Lv60に永続効果が付きそう?|ドラクエウォークまとめアンテナ

ドラクエウォーク レベル60

膨大な時間を消費する割にメリットが見合っていないので 基本は50でOK。 レベル50まで レベル50~55 8,187,967 9,322,341 5,766,257 9,883,124 基本職に比べて、 上級職の方が50以降の必要値は減少していますが、それでも 900万以上の経験値を稼ぐ必要があります。 上級職はレベル50まで育成してもまだ折り返し地点にも満たない。 レベル50までの折り返しライン おおよその数値になりますが、 基本職はレベル43、 上級職はレベル45でやっと折り返し地点になります。 つまり、このレベル帯で別の職を1からスタートさせると良いサイクルが生まれる計算。 累計経験値の求め方参考 キャラ詳細の「つよさ」画面から 累計経験値は今の経験値量と次のレベルまでの残量を加算して求めています。 次のレベルまでの経験値量は累計ごとをマイナスして掲載。 比較に使わさせていただいたデータ 確認の際に使わさせていただいたツイッターの方()の情報を添付しておきます。 誤差200はレベル49の累計経験値のことだと思われます。 上級職のタグ 転職のおすすめルートを解説!上級職を見通したタイミング.

次の

【ドラクエウォーク】経験値テーブル一覧【Lv60まで反映済み】

ドラクエウォーク レベル60

目次 経験値テーブル• 検証はしておりますが間違いがありましたら掲示板に情報提供をお待ちしております。 上級職(バトルマスター・賢者・レンジャー)は永続スキルはLv30とLv55。 上級職特有スキルはLv50、45で取得できます。 詳細は以下のページを参考にしてください。 上級職の経験値テーブルグラフ 基本職と比べ50で急激に上がる事もなく、50以上もなだらかに必要経験値は上がります。 基本職と違い永続スキル取得がLv30とLv55なのでLv30で一旦永続スキルを取得して転職しても良いでしょう。 最終的には上級職をレベル55まで上げた方が良いでしょう。 基本職の経験値テーブルグラフ 基本職(戦士・武闘家・僧侶・魔法使い・盗賊)の経験値テーブルグラフです レベル50から1レベルを上げるのに約84万の経験値、レベル51から約126万経験値が必要になり、カンストであるLv55に上げるのは約344万と段違いに増えます。 経験値テーブル検証方法 上記画像のようなレベル毎の経験値と次のレベルをプラスして累計経験値を算出。 2019年10月現在、職業(戦士、僧侶、武闘家、魔法使い、盗賊)検証範囲では同じ獲得経験値のようです。 職業レベルを上手にアップするには 職業の永続スキルが取得できるLv50までは比較的なだらかな経験値アップなので50まではあげたい。 現在はLv55でカンストだがLv51からLv55まで上げるのに約999万かかり、Lv1からLv50までが570万と考察すると、アップデートで予想される上級職に備えるためには色々な職業をあげておくのも手です。 Lv55で職業の特殊効果を獲得(力+10等) メタル系経験値データ.

次の