にぶんのいち夫婦ネタバレ 28。 にぶんのいち夫婦・ネタバレ全話まとめ【分冊版の最新話から最終回結末考察まで】|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜|ネタバレ30話(7巻)10年前のあの日の出来事が明らかに!

にぶんのいち夫婦ネタバレ 28

にぶんのいち夫婦第28話の予想 こちらでは28話の展開を予想していきたいと思います。 薬でも入れられていたのか? 和真の子供がお腹の中にいると衝撃の告白をしたさやか。 しかし和真には記憶がありません。 たいして量も飲んでいなかったのに酩酊して、意識まで朦朧としていたとなると何か薬でも混入されてしまったのではないでしょうか。 ということはさやかは計画的に何かしようとしていたと考えられます。 さやかは文のことを高校時代から憎んでいたのです。 和真のことも先に好きになっていたのはさやかの方でした。 でも和真はさやかの告白にはっきりと断っていたのです。 高校時代のことと、今回の和真のことでさやかの憎しみが増幅されて今回のことが起きたのかもしれません。 さやかは本当に妊娠しているの? たぶん和真は陥れられたのだと思いますが、クリスマスイブのことが気になります。 さやかは文に黙っていてあげる代わりに・・・とか言って脅したことも考えられます。 子どものことも高梨の言う通りきちんと鑑定してもらった方がいいのではないかと思います。 本当は妊娠しているかどうかも疑わしいところです。 高いヒールをはいて歩いているし、ラウンジではお酒も飲んでいました。 妊娠しているにしてもきっと産む気もないか、自分の身体に気を遣っていないかだと思われます。 ただ何とかして文より上に立ちたいと言う気持ちだけで動いているのでしょうか。 だとしたらとても虚しいですね。 友達との集まりも、文の情報収集やあらさがしでもしているのでしょうか。 執念深いと言うか、そんなことを毎日考えていて何が楽しいのかと思ってしまいます。 高校を卒業した時点でそのコミュニティから離れればよかっただけのことではないでしょうか。 文のことが気に入らないなら、直接話せばよかったのに・・・。 スマホの写真の男性は? 樋口のスマホにあったスマホの写真の男性を見て文がかなり驚いていました。 畑野さやかについて調べていて出てきたと言います。 文はその人のことを知っていてどこかに電話をしに行きました。 その人物は誰だったのでしょう。 文が電話をしに行ったのは・・・? クラスメイトでしょうか。 クリスマスイブのことについてまだ和真は何も話していません。 さやかの話していることが本当で話せないのでしょうか。 それとも呆れすぎて言葉にならないとか・・・。 どちらもありそうですね。 今までのさやかの態度は、とても好きな人に対する態度には見えません。 だからきっと文への復讐をしているのでしょう。 多分長年の恨みなので練りに練って行っていることでしょう。 でもボロも出していましそうな気もします。 自分の知らないうちに友人だと思っていた人にここまで嫌われているなんてとても怖いですね。 文本人には自覚もないし、恨まれるようなこともしてないような。 友人たちを見ていてもそんな気がします。 卒業してみんな環境が変わっても会い続けている・・・なかなかできないと思うので素敵な仲間たちだと思います。 でもさやかには気に障るのでしょうね。 復讐の種をまいて育つまでずっと楽しみにしていたさやか。 これから花開くのを楽しみにしているのでしょう。 突然あまり話さなくなった樋口も何か切り札をつかんでいるような気がします。 にぶんのいち夫婦28話のあらすじネタバレ こちらは最新話を読み次第更新していきます。 ポイントをためてにぶんのいち夫婦が全巻無料で読めます。 30日間無料+600円分のトライアルポイントでにぶんのいち夫婦がいますぐ1冊無料で読めます。 にぶんのいち夫婦を無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ! 本日U-NEXTにお試し加入すると 漫画購入に使えるポイント600円分が 今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。 もちろんお試し期間中いつでも解約OK& 月額も31日間無料! しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

次の

にぶんのいち夫婦(単行本)3巻のネタバレ感想!樋口と和馬に宣戦布告?

にぶんのいち夫婦ネタバレ 28

これより下はネタバレを含む内容があるためご注意ください 既婚者の悩みは贅沢な悩み? ーーードン!! 文「優香、さっきの音・・・」 明らかに先ほどまでとは違う暗い表情で出てきた優香を心配して文が尋ねた。 優香「・・・ゴルフバッグが倒れちゃって。 ビックリさせてごめんね。 」 すると慌てたように台所に向かい、夕飯の準備をし始める優香。 そんな優香をよそにさやかがお土産で買ってきたケーキを食べようと提案する。 さやか「勝手にやっとくから優香は旦那の夕飯の準備してていいよ!」 リビングのテーブルでケーキの準備をし始めた時、再び隣の部屋から大きい物音が聞こえてきた。 静まり返る一同。 顔を真っ青にした優香が言う。 優香「・・・ごめん。 ゴルフバッグまた倒れたみたい。 」 優香「悪いんだけど夕飯の材料が足りなくてこれから買いに行くから今日はお開きでいい?」 その帰りーー 文「優香ん家、大丈夫なのかなぁ?」 文は旦那が帰ってきてから優香の表情が暗くなったのを気にしていた。 さやか「喧嘩でもしたんじゃない?」 さやかと香住はあまり気にしてなさそう。 それどころか、素敵な一軒家で贅沢しながら暮らせるなら多少は我慢すべきだと言うさやか。 既婚者にも悩みはあるだろうけど、それは贅沢な悩みだ、結局は相手から選ばれているんだから勝ち組だと盛り上がる独身のさやかと香住の会話に文はついていけなかった。 一人より二人の方が幸せなら離婚する人はいない。 ないものねだり 翌日ーー 出勤した文はお昼休みに昨日の帰りのやり取りを樋口に愚痴っていた。 樋口「それってお互いにないものねだりでしょ。 」 そう言えるのは樋口が若いからだと反論する文。 既婚者は特に人間関係が大変なんだと主張する文に 樋口「じゃあ離婚してみたら?」 とど直球な切り返し。 文「別れたら幸せになるなんてそんな簡単な話じゃないわよ。 」 と少しむくれて答える文に、 樋口「ほらね。 バツイチにはなりたくない。 でも自由な独身の友達は羨ましい。 これってないものねだりですよね?」 何も言えなくなる文。 完全に言い負かされてしまった。 そこで話題はSNSで和真の浮気の証拠は見つかったのか?になる。 見るのが怖いのかと尋ねられるが、そんなわけではないと答える文。 もし決定的な証拠を見つけたら和真との関係は変わる。 そしてもう元には戻れない。 本当はどうしようもなく怖い。 、BookLive、コミックシーモアはそれぞれ分冊版4巻分まで配信中。 そんな友人すら呼ぶのを許さない旦那なんて速攻捨ててしまいなさいよ!! なんて心の中で思いながら読んだのですが そのあとの文ちゃんの 「何にも縛られず自由にどこにでもいける彼女たちにはわからないんだろうな」 と言う感想に少しハッとさせられました。 あ、筆者も独身です。 (聞いてない) そしてついに、文がSNSを見ることを決心しましたね! 何もなければいいですが、間違いなくそんなことはないですよねぇ。 漫画の展開的にも。 あ〜〜どんな証拠を見つけてしまうんだろう・・・ 早く見たいような見たくないような複雑な気持ち。。 きっと文ちゃんにとっては辛いシーンとなるので こっちまでもうすでに辛いですw 次回は心して読むようにしましょう。。

次の

【にぶんのいち夫婦】ネタバレ14話!最新話(分冊版)!無料で読める?

にぶんのいち夫婦ネタバレ 28

にぶんのいち夫婦|第28話|ネタバレあらすじ さやか「クリスマスイブは二人でホテルに行ったの」 勝ち誇って話すさやか。 樋口は本当なのかと和真に確かめます。 和真「さやかさんからイブに会いたいって言われて…最初は断ったよ。 でもホテルに言ったら浮気の証拠写真を消すって言われて…文ちゃんには秘密ってことであったんだ。 」 樋口「脅しに屈したんですか?本末転倒ですね」 和真「……. わかってる。 その場しのぎの逃げ方だった。 でも俺はその日 彼女に指一本触れてない。 」 高梨「ホテルまで行ったのに!?聖人か!?」 和真は高梨の質問にふっと笑います。 和真「確かに性欲はなかった…EDだったしな」 文は驚きます。 文「妊活に乗り気じゃなかったのもそのせい?」 和真は分が悪そうな表情をして、目をそらします。 文「子供が欲しくないんだと思ってた」 和真「文ちゃんとの子供は欲しかったよ!でもさやかさんとの件が気になって、気持ちが盛り上がらなくなって…。 慌てて精力剤を買ったりもした…。 」 文はすべてが繋がりはじめます・・・。 高梨「EDなのはわかったけど、 イブにホテルで何してたんだよ?」 和真「さやかの機嫌をとるために腕を組んで歩き、最初にバーに行って強い酒を飲ませてつぶした。 ホテルでさやかさんは吐いた後、ベッドで寝て俺はソファで寝た」 さやか「自分がEDとか人前で話してて恥ずかしくないの?」 和真「もう文ちゃんに誤解させたくないから、隠さずに言いたいんだ」 さやかは和真の態度が気に入らず、ペットボトルを投げつけます。 和真は水びだしに・・・。 樋口はそのペットボトルを拾い、さやかに投げ返すのです!! 樋口「中山さんに何やった?薬でも盛った?おかしいだろ、たいして飲んでないのに酩酊したり、やった記憶がないからDNA鑑定を頼んだらキレたり」 樋口がそう話すと、高梨もお酒の匂いがするのも変だと言い出します。 さやかは歯ぎしりをして… 「子供はおろした」と言い出すのです!! 文「中絶したの?いつ?」 さやかは泣きながら「いつって関係ないでしょ」と文に言います! 文「関係大ありでしょ。 私は中山和真の妻なの!」 文の気迫に負けさやかは、「先月のバレンタインデーに合って同意書もらった」と言います。 文「赤ちゃん何週だったの火葬は?」 さやか「しつこいわね!3か月だから12週くらいでしょ!?火葬なんて中絶で…」 さやかの話を聞いて 「やっぱり全部嘘なんだね」と笑う文….

次の