手作りお菓子。 手作りお菓子(個人) 人気ブログランキングとブログ検索

うふ (oeuf)

手作りお菓子

必見!手作り焼き菓子の日持ちと保存方法について バレンタインの時、とても人気のある男性が「手作りのお菓子はできれば避けたい」ということを言っていました。 それは焼き菓子でも同じです。 彼はバレンタインになると両手紙袋いっぱいに、手作りや市販のチョコレートやお菓子を受け取り帰宅します。 その後3日くらいはお菓子生活になってしまい、中でも手作りのお菓子は日持ちしないため、とても困るそうです。 皆さん、いくら好きな人でも手作りお菓子には、日持ちや保存に不安があるということを知っておきましょう。 手作り菓子と市販菓子の日持ちの違い 手作りお菓子と市販菓子の日持ちはなぜ違うのでしょうか。 まずは、その原因から知っておきましょう。 手作り菓子には保存料が入っていない 手作りのお菓子には、人工的な保存料は一切ありません。 それが、手作りお菓子の良さです。 しかし、保存料が入っていない、ということは当然保存がきかない、消費期限が短いということになります。 しかし、市販のお菓子には油の劣化を防ぐ「酸化防止剤」やカビの発生を防ぐ「防カビ剤」などを使用します。 そのため、日持ちし長期保存可能なものもあります。 手袋をしないで作ると雑菌が繁殖しやすい 手作りのお菓子を作る時、素手で作ってしまうことが良くあります。 しかし、私たちの手には「表皮ブドウ球菌」という菌が常在しています。 表皮ブドウ球菌は、それだけでは何も悪さをしませんが、体内に侵入し病原性を発することもあります。 また、鼻の粘膜や手の傷の可能創には、「黄色ブドウ球菌」が常在することもあります。 食品製造の仕事をしている人はご存知かと思いますが、仕事の時は必ず工場内で利用するための手袋に作業服・制帽で作業をします。 また、定期的に検便や健康診断などを受け、絶対に余計な菌が食品に入らないようにしています。 大量生産のパン工場で働く人たちは、手洗いだけで1回に数回行い、作業中は簡単にトイレにも行けないそうです。 それでも、指の間や爪の先など、菌の検査をすると「再度手洗い」になるため、とても大変だということです。 日本の工場はこのように徹底した衛生環境の中で、市販のパンやお菓子を作っています。 しかし、家庭でお菓子を作る時は、キッチンを閉鎖空間にしたり除菌や殺菌をすることなく、素手で生地を捏ねたり成型します。 手袋以前に雑菌が繁殖する可能性が高いということです。 そのため、市販のお菓子と比較し日持ちも短くなります。 日持ちしやすい手作りスイーツは? それでも、少しでも手作りのお菓子をプレゼントしたい、子どもに手作りのおやつを食べさせたいと思うことがあります。 手作りのスイーツでは、どんなものが日持ちしにくいのでしょうか。 そして、どんな作り方をすると日持ちしやすいのでしょうか。 日持ちしにくいスイーツ 日持ちしにくいスイーツは、水分が多く含まれているものです。 牛乳、卵を多く使った水分の多いもの 牛乳や卵は、それだけでも必ず要冷蔵になります。 たくさん使ったスイーツも当然、日持ちしにくいだけでなく、冷蔵庫での保存が必要です。 ゼリー、プリン、生クリーム、カスタードクリーム 手作りのゼリーやプリンは、作った日に必ず食べきるようにしましょう。 また、保存する時は美味しさだけでなく保存方法として要冷蔵になります。 余ってしまった生クリームやカスタードクリームは、翌日以降まで保存する時は冷凍保存をおすすめします。 生クリームやカスタードクリームをトッピングしたりはさんだスイーツも、早めに食べるようにしましょう。 ティラミスやシュークリームは、日持ちしないスイーツになります。 日持ちしやすいスイーツ 日持ちしやすいスイーツは、水分量が少なく、しっかりと火を通したもの、味の濃い物、アルコールが含まれているものになります。 含む水分量が少ない 同じ焼き菓子でもケーキよりも、クッキーや固めに焼いたお菓子をおすすめします。 水分量が少ない分日持ちもします。 しっかり火を通したもの バレンタインで生チョコや生キャラメルよりも、水分が少なく中まで火を通したものの方が安全です。 フォンダンショコラは、とても美味しいですがトロッとした生の部分があるため、翌日以降に渡すプレゼントには向いていません。 作った日に食べてもらいましょう。 バターを多く使用しているもの バターを多く使用したものは、水分が少ないため日持ちします。 同じケーキでも生クリームのデコレーションよりも、バタークリームのデコレーションの方が日持ちするため、バースデーケーキを前もって作って置く時はバタークリームにしましょう。 チョコレート系(防腐効果) チョコレートもたくさんの油脂を含むスイーツです。 防災用の非常食としても活用されています。 そのため、本来ならバレンタインのチョコレートは日持ちするのですが、プレゼント用に作る時より美味しく仕上げるために生クリームを入れてしまうことがあります。 作った日よりも後にプレゼントする時は、焼き菓子とチョコレートの組み合わせスイーツを考えてみましょう。 焼き菓子 水分を蒸発させた焼き菓子は、スイーツの中で数日から5日ほど日持ちします。 クッキー、パウンドケーキ、ブラウニー、ビスコッティ、スコーンなど クッキーやビスコッティは、3~5日ほど日持ちしますが、同じ焼き菓子でもスポンジケーキは水分が多く日持ちしません。 ビスコッティやスコーンにクリームをトッピングする時は、食べる時に改めてトッピングをするようにしましょう。 中にサンドするならバタークリームがおすすめです。 シフォンケーキは水分が多いので意外に傷みやすい デコレーションの少ないシフォンケーキですが、水分が多いため意外と傷みやすいです。 ホールで焼いて残ってしまったら、冷蔵庫に入れて、翌日には食べきるようにします。 ただし、美味しく食べるには鮮度も大切 クッキーやパウンドケーキのように、水分が少ないと日持ちします。 しかし、いくら日持ちしてもスイーツは美味しい時に食べるのが一番です。 できるだけ焼き立て、作り立ての焼き菓子を提供できるようにしましょう。 冷蔵庫で保存した場合 ほとんどのスイーツは常温で保存するよりも要冷蔵(冷蔵保存)になります。 それでは、どれくらいの日まで食べることができるのでしょうか。 カスタードクリーム:1日 カスタードクリームは卵を使用しています。 生クリームよりもこってりして見えますが、水分を多く含むため1日で使い切るようにしましょう。 生ケーキ:2日 生ケーキのスポンジは2日間持ちます。 しかし、上にカスタードクリームやフルーツをトッピングすると、傷みやすくなります。 特にカットフルーツは翌日には鮮度が落ちてしまいますので、スポンジだけにしましょう。 どうしても保存する時は、密封容器に入れて冷凍庫で保存をしましょう。 プリン・ゼリー:3日 焼きプリンや寒天・ゼラチンを使ったプリン・ゼリーは冷蔵庫で保存して3日までです。 焼き菓子:5日 水分が少ない、クッキー・パウンドケーキ・スコーン・ビスコッティは冷蔵庫に入れて最長5日まで日持ちします。 しかし、バターも劣化しますので、それを過ぎないように気を付けましょう。 焼き菓子の保存方法 焼き菓子の保存で一番良いのは、空気を抜いてしまう方法です。 バザーや作品展、文化祭で販売する時に、密封した袋でクッキーを販売していることがあります。 保存のしかた まずは、焼き菓子の保存方法のご紹介です。 空気を通さないガス袋に乾燥剤を入れて密閉 手作りの焼き菓子やチョコレートを、入れる袋に「ガス袋」というものがあります。 100袋で300円~500円程度でお菓子材料の専門店などに置いてあります。 お菓子と一緒に脱酸素材(ケプロン)を入れ、専用のシーラーでキッチリ、中に出来るだけ空気が入らないように密封します。 中の酸素を抜くことで、バターの酸化を防ぐ役割があります。 「焼き菓子」菓子をより日持ちさせるコツ 焼き菓子をより安全に日持ちするための工夫と注意点をご紹介しましょう。 調理器具は乾かしてから使う 調理をする時、できるだけ調理器具にも原因菌を付けないようにします。 時間がなくても、きれいに洗ったら乾いた布巾でしっかりとふき、水分を残さないようにします。 完全に冷えてからラッピングする ラッピングする時に熱が残っていると、袋の中に水分がこもり湿気やカビの原因になる場合があります。 熱いうちに保存すると水分がこもり湿気やかびの原因に クッキーやケーキはしっかりと粗熱を摂り、冷ましてから袋に入れます。 熱いうちに袋に入れてしまうと、保存用袋の内側に湿気がこもり、かびの原因になります。 乾燥剤を入れる(紅茶のティーバックでも代用可) 袋の中には必ず、脱酸素材(ケプロン)を入れて乾燥させておきます。 家庭で食べるためにわざわざ脱酸素剤を用意するのはもったいない、という時は紅茶の茶葉が乾燥材の役割を果たします。 そのままではなくティーバッグを利用してください。 手作り菓子の冷凍保存 手作り菓子を冷凍保存すると、長持ちします。 こういった性質を利用し、クリスマスケーキのスポンジを11月くらいに作って冷凍しておくという方法を取る家庭もあります。 冷凍保存に向くものは1ヵ月程度日持ちする お菓子の保存には、冷凍保存に向くお菓子を、冷凍保存しておくという方法もあります。 冷凍焼けを防ぐように保存しておくと、1カ月近く保存することができます。 美味しく食べるには2週間以内に しかし、冷凍してもぎりぎりまで保存しても美味しく食べられるとは限りません。 できるだけ10日~14日(およそ2週)の間に食べきるようにしましょう。 冷凍しても美味しく食べられるスイーツ 冷凍しても美味しく食べられるスイーツにはどんなものがあるのでしょうか。 焼き菓子 クッキーやビスコッティ・パウンドケーキは、すぐに食べない分は冷凍して保存します。 ガス袋やラップでしっかりと包み、冷凍庫に入れます。 スポンジケーキ スポンジケーキは、焼いてデコレーションしてあるものでも、冷凍保存ができます。 密封容器に入れて冷凍庫に入れましょう。 デコレーションしていないものは、食べやすい大きさにカットし、ラップして冷凍庫に保存すると、食べる時に便利です。 こちらもきるだけ10日~14日(およそ2週間)で食べきるようにしましょう。 タルト タルトは一度に食べる分ずつラップして、密封容器かフリーザーバッグなどに入れて冷凍します。 食べるときはできれば半日くらい前から冷蔵庫に移して自然解凍をする方が、美味しく食べられます。 ラップしたまま電子レンジで500Wで20秒弱解凍しても食べることができます。 パイ アップルパイのように大きなものは、食べやすい大きさにカットし、1つずつラップして冷凍します。 この時、しっかりと冷ましてからラップするようにしましょう。 生クリーム ホイップした生クリームは、オーブンシートにあらかじめ1回分ずつ絞り出して、冷凍します。 コーヒーや甘味に浮かべて利用することができます。 そのまま冷凍すると、お菓子ようの生クリームとして利用することができません。 液体のまま冷凍する時は、料理用に使うようにしましょう。 和菓子 今川焼やどら焼き、大福も1つずつラップして冷凍保存することができます。 食べる時は、自然解凍、または電子レンジ500wで短時間解凍してください。 冷凍保存に向かないスイーツ 冷凍保存ができないスイーツもあります。 ゼリー・プリン 牛乳や水を使って固めたゼリーやプリンは、冷凍すると分離してしまいます。 冷凍保存することができません。 カスタードクリーム カスタードクリームは、そのまま冷凍保存すると分離して舌触りが悪くなります。 そこで、タルトにあらかじめ絞ったり、お菓子に混ぜ合わせて冷凍します。 しかし、クリームそのものが冷凍向きではないので、できるだけ冷凍保存はやめましょう。 チョコレート 長期保存がきくチョコレートですが、冷凍すると白くなります。 チョコレートは急激な温度変化に弱いため、保存は冷蔵庫に入れるようにします。 水ようかん 水ようかんは寒天と砂糖、水、餡で作ります。 冷凍すると水が分離してしまい、解凍すると本来の姿では無くなります。 ただし、水を少なめにしそのまま「小豆バー」のようなアイスとして食べることはできます。 解凍方法 冷凍したスイーツを食べる時は、できる限り自然解凍にします。 常温でなく、冷蔵庫でゆっくり解凍する 自然解凍といわれて常温で解凍する人もいますが、急激な温度変化を嫌うお菓子もあります。 そこで、時間はかかりますが「冷蔵庫内」で半日から1日かけて自然解凍をするようにしましょう。 必見!手作り焼き菓子の日持ちと保存方法についてのまとめ 手作りお菓子の保存についてのご紹介でした。 手作りお菓子は添加物を入れずに作るため、とても安心です。 しかし、その分劣化も早く進みます。 また、衛生面でも除菌や殺菌が不十分のままお菓子つくりをすると、それだけ劣化が早く危険になります。 安心して手作りお菓子を食べるためにも、周囲の人に贈るためにも、衛生面の安全を考えて、鮮度の良いお菓子を提供しましょう。 お菓子資格に関する記事一覧.

次の

手作りお菓子(個人) 人気ブログランキングとブログ検索

手作りお菓子

スポンサーリンク 手作りお菓子を売りたい! どんなところで売りたいとお考えですか? フリーマーケットなど行事やイベントで売りたい! 知り合いのお店に置いてもらって売りたい! 産直市場みたいな野菜とか加工品とか売っているところで売りたい! ネットで売りたい! 自宅で売りたい! といろいろあると思います。 趣味程度で副業としてやったり、もう本業で!と本格的にやったりいろいろな選択があります。 でも、です。 趣味でも本業でも、売ろうと思ったらやはり食べ物ですのでそれなりの責任があるのです。 そのへんをしっかり意識して楽しく売りましょう。 手作りお菓子を売るためにどんな資格や許可がいるのでしょうか。 手作りお菓子を販売する場合資格はいる? 調理師免許などの資格は必要ありません。 必要なのは食品衛生責任者の資格です。 講習を受けて地域の保健所などに申請するとOKですよ。 講習には一万円程度の費用が必要になります。 講習の日程や場所などは「食品衛生管理者 講習 あなたのお住まいの県、地名」などで検索してみてください。 お住まいの地域の保健所などで確認されると早いです。 保健所の検索>> 講習を受けるだけなら簡単! と思いましたね。 食品衛生管理者はお菓子を作る場所の衛星管理など、食中毒などがないように気をつけなければなりません。 販売したものに問題があった場合も食品衛生管理者の責任として運営していくことになります。 それにお菓子を販売するにはまだ難しいことがあるんです。 スポンサーリンク 手作りお菓子を販売する許可はどうやってとる? お菓子を作る場所に、保健所の許可が必要になります。 お菓子の場合は菓子製造業の営業許可をとります。 営業許可の際には費用もかかるようです。 営業許可をとるためには自宅のキッチンでは許可がとれません。 床も排水ができないとだめですしタイル張りなど掃除しやすい素材にしなければいけないという決まりがあります。 換気も気を使わなくてはならないし、流しなども決まった規格があります。 上に挙げたのはほんの一例です。 細かくいろいろな基準が決められているので、基準に合った調理場を準備しなければならないのです。 その他に菓子製造業は材料の保管庫の場所の基準などもあります。 こちらは参考になります>> 管轄の保健所により基準が異なりますので注意してください。 管轄の保健所で基準を確認してみてくださいね。 もし自宅で売ってちょっとしたカフェスペースも作って飲み物なんか出す場合は飲食店営業許可も必要でまた決まった基準がプラスになります。 とにかく何を売るにも営業許可がいるのですね。 本格的に作業場を作る計画のある方はご自分が売りたいものをよく考えてから管轄の保健所に相談に行かれることをおすすめします。 そのうえで計画を進めたほうがスムーズにいくようです。 営業許可がとれている知り合いがいる場合、定休日などお休みのときに使わせてもらうということもできるようです。 最近はレンタルキッチンなるものがあり、営業許可がとれている場所で食品衛生管理者も設定されているところもあるのでそういう場所でお菓子を作って販売することもできます。 お近くのレンタルキッチンを探すなら「菓子製造許可 レンタルキッチン 地名」などで検索してみてくださいね。 費用が必要にはなりますが試しにやってみるには手軽ではないでしょうか。 手作りお菓子を売りたい!まとめ 食品衛生管理者や営業許可についてまとめてみましたが、ちょっとした趣味でやるには少し敷居が高い気がしますね。 興味本位で知りたかった方も本格的にやりたい方も参考になれば幸いです。 知り合いの方がいらっしゃればそこで作業させてもらえれば、だんだんと自分で資金を貯めて自分の作業場を作るというのが理想ですよね。 販売を行う際にはお菓子のパッケージに材料の表示なども必要になりますのでそちらについてもしっかりと勉強したほうがよさそうです。 私事で恐縮ですが筆者は手作りお菓子が大好きで、特に焼き菓子が大好きで、クラフトフェアなどイベントがあると出掛けて行き物色しています。 自分で作ったものを食べるのも好きなんですが、要するに食べる専門なのです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 それでは。

次の

必見!手作り焼き菓子の日持ちと保存方法について

手作りお菓子

50代パート主婦です。 私の趣味はお菓子作り、教室にも何年も通い腕には自信有ります。 家族からの「お母さんのお菓子は最高!セミプロレベル」とのお墨付きです。 なので、会社にもちょくちょく持参し出来映えを披露したり感想を聞いてお菓子作りの参考にしたりしていました。 勿論、同僚達からは大好評でした。 ところが…私の身内に不幸があり2週間ほど会社を休み久しぶりに出勤すると給湯室に見慣れた箱が… それは私が休みに入る前日に会社へ持って行ったクッキーの箱、何故か中身もそのまま誰も食べた形跡なし、折角のクッキーは湿ってグニャグニャ、迷わず箱ごと捨てました。 私の目の前では美味しそうに食べていた同僚達…怒りとも何とも分からない感情が込み上げ傷ついた心が震えました。 いっその事、私の目に触れる前に捨ててくれた方が良かったのに…それともワザとだったのでしょうか? 私のお菓子をみんな喜んで食べていたくせに何故あんな意地悪をするのか?皆さん、本音でご意見を下さい。 ユーザーID: 5223580477 そう、わざと置いておいたんでしょう。 もう作って頂かなくて結構ですと。 美味しいとかまずいとかじゃなく、他人の手作りが苦手って人もいるのはご存じじゃない? だとしたら覚えておいてくださいね。 私もお菓子作りが趣味です。 でも自分が食べたいお菓子を作って基本的には自分で食べます。 家族には「良かったらどうぞ」と言うだけです。 誰も食べなくても何とも思いません。 間違っても職場になんて持って行きません。 そんな恥ずかしい事できません。 どんなに上手に出来たって市販のものと素人が作ったものでは違います。 食べる側の気持ちだって違います。 私自身も知り合い程度の人の手作りはあまり食べたくありませんもの。 家族や仲の良い友達なら喜んで食べますけど。 そういう違いをわからない人はちょっとイタイです。 これからは家族にだけ作ってあげて下さいね。 ユーザーID: 4326317622• 「食べたくない」なんて言えません ご趣味でお菓子作り、結構なことだと思いますよ。 セミプロって どっちつかずですよ。 他者から見たら 素人のお菓子です。 昨今 色々と怖いですから、余程信頼している人の手作り以外は 私も食べたくはない。 毎回 おしきせで配っていたのかも・・・相手に取ってみたらね。 美味しいっていうしかないでしょうし。 わざと? それはどうかわかりません。 あなたに悪意を持っている誰か一人が給湯室に置いたのかもしれませんし 全員の総意なのかもしれませんが それはわかりません。 >感想を聞いておかしづくりの参考に それって試食モニター? 海外出張の時のお土産だってそうですよ。 誰も手を付けないものがあったりします。 美味しくなさそうなのか?ダイエット中なのかは わからないです。 既製品でもそういうことは よくあることです。 公私をわけたら? お菓子作りはあなたのプライベートな趣味。 それを仕事場に持ち込まない。 意地悪だとは限りませんよ。 ダイエット中の人だっていますし アレルギーの人もいます。 あなたを前にして今まで我慢して口に運んでいた人もいるでしょう。 ユーザーID: 6550889060• 鬱陶しい回数レベルだったのでは? 職場にお菓子を持って行く事にかんしてはOK けど、問題なのは「手作り」かな? 中には「手作り」が苦手な方もいるかも知れませんしね・・・ 後、持って行く「回数」 >家族からの「お母さんのお菓子は最高!セミプロレベル」とのお墨付きです。 お墨付き?お子さんはパテシエかお菓子作りをしている方ですか? プロからの「お墨付き」なら分かるけど、「素人」からはお墨付きと言えるのでしょうか? それで良いなら、私も「お墨付き」ですけどね。 私もお菓子作りますし毎回好評頂いてますし、「お店出せば?」とか「喫茶店してくれたら毎日行く」と言ってもらいます。 けど、頻繁に他人にあげたりしません。 あくまでも「趣味」の範囲ですから。 ユーザーID: 2578219454• 生活・身近な話題ランキング• 2週間でどんな会話がされていたか・・・ トピ主さんが小町を見ておられるなら、最近は手作りのものを嫌がる方が多いことをご存知のはずですが…。 でもトピ主さんがそろそろ出社されると分かっていても、その箱を処分する方がいなかったのは、そのことがもっと根深く、『もうお菓子を持参するのは止めて欲しい』という、同僚の方たちの意思表示とも解釈できます。 もしトピ主さんのお菓子が本当に美味しいものだとしたら、それを披露されるときの態度に問題があり、例えば『感想を教えてください』というようなものではなくて、もっと上から『私のお菓子はいつも美味しいでしょ』みたいな感じがありあり出ていたとか。 又はトピ主さんのお仕事面に同僚の方の不満があり、『お菓子はもういいから、仕事をきちんとして欲しいのですが』と多くの人が思っておられるとか。 色々考えられます。 厳しいことを言ってごめんなさい。 でもそのことを意地悪とだけ捉えるのではなく、こちらでのレスも参考にされて、この機会に、これまでのご自分を真摯に顧みられたほうがいいと思います。 ユーザーID: 6313945852• なぜパティシエがいると思う? プロの、『魔法か?』って腕から作り出される素晴らしい作品の数々を求める人が沢山いるからだよね。 家族が絶賛するのは当たり前。 トピ主、腕に自信があるから手作りに拘って市販のモノ食べさせないんじゃない? 比べるモノがなきゃ、そりゃ『ママのが世界一!』ってなるわな…。 他人が作ったモノなんて信用できないし(衛生観念の違いとか)やっぱりプロが作ったのが一番!好みじゃない手作りって迷惑なんだよ。 これからバレンタインがくるけど、手作り嫌いの男子が増えてるしね。 『謎の手作り貰うくらいなら市販の板チョコがいい!だって美味いんだもん』…これ真実。 頼まれてもないのに押しつけちゃダメよ。 ユーザーID: 8726018504• 食べていた・・・ではなく、食べてもらっていたでは? 何でそんなに、頻繁に持っていっていたのですか? 出来栄えを披露とありますから、自慢する為というのが半分ぐらいあったんですよね? みなさん、最初の1〜2回は、喜んで食べてくださったのだろうと思いますが、それが何度も何度もとなると、うんざりしたと思いますよ。 うまくできたからと言っても、やはり素人の方が作った物・・・それを自慢っぽく尽きる事なく持ってこられるとお愛想言うのも疲れるし、食べたくないものだってあるでしょう? 手作りが苦手な方だっているはずです。 それにそんなにレパートリーあるんですか? 置きっぱなしになっていた物がクッキーだったようですが、巷に美味しいものが溢れているこのご時世に、他人の手作りクッキーはいらないな(食べたくないな)というのが感想です。 お子さん達にたくさん作って差し上げて家族で楽しむだけにすればよかったんですよ。 あなたがもっと早く気づくべきでしたね。 他人の社交辞令に。 ユーザーID: 0223666341• 本音で良いの? 私もお菓子作りが好きですが、旦那と、自分の実家の家族、親戚にしか食べさせたことはありません。 会社なんてもってのほか。 お菓子がおいしくできたら誰かに食べてもらいたい気持、よくわかるんですが、最近は神経質な人が増えて、他人の手作りは気持ち悪いと思う人が多いんですよ。 私も、すごく仲がよくて信頼関係がある人以外は、ちょっと食べたくないな。 まして会社では、すすめられたら断れないし、そんなにおいしくなくても「おいしーい!!」って大袈裟に褒めなきゃいけないし、しょっちゅう持って来られたらうんざりします。 特にトピ主さんのように腕に自信があって、まずいわけがない!と思ってる人はホント対応に苦慮しますね。 食べずに放置してあったのがトピ主さんに気づいてほしいためのわざとだったのかどうかはわかりませんが、もう持っていくのはやめましょう。 本当にトピ主さんのお菓子をおいしく食べてくれてた人がいたら、「また持ってきてよ!」と言ってくれます。 そうしたら、その人にだけこっそり渡せばいいのです。 人の褒め言葉は、特に会社のようなオフィシャルな関係では、半分で聞くものですよ。 ユーザーID: 0411928925• 素人は注意が必要 50過ぎたおばさんがつくるお菓子なんて食べたくありません。 味や出来栄えじゃないんですよ。 頼みもしないのに作ってきて、皆が本当はどう思っているかには考えが及ばない。 そんなおばさん特有の鈍感さが嫌なんです。 職場には若い子だっているでしょ? 自分の母親世代に要らないとは強く言いにくいですよ。 こういう手作りおばさんって、どこにでもいるんですね。 私も以前、欲しいとも言ってない手芸作品を渡されたりして本当に困りました。 息子や娘がどんなに「お母さん最高!」と褒めても、しょせんはアマチュア。 定年近いパートおばさんは、黙々と仕事だけしてりゃいいんですよ。 おそらく 「コレどーする?」 「イチゴケーキさんのやつ?本人いないし置いとけば誰か食べるんじゃない?」 の会話があったと思われます。 45歳の私でも恥ずかしい話ですね。 ユーザーID: 8201967571• きっと トピ主さんは空気が読めなかったんだと思う。 確かに酷い仕打ちのように思いますが 誰も食べていないと言う事は 今までに迷惑だと言うシグナルは誰かしらから出ていたはずです。 大好評だったと言いますが またお願いします、とか言われた事ありますか? 誰だって手作りだとわかっていれば そりゃ気を遣って美味しいって言う以外ないじゃないですか。 味は良くても、手作りに抵抗を感じる人も最近は少なくないんだし。 腕はプロ並みだとしても、プロでない限り、手作りの物は好まれない傾向にあるんですよ。 それに家族の味覚と他人の味覚は違う事もあります。 その家特有の味って事もありますからね。 ユーザーID: 9200207154• もしかしたら 喜んで嬉しそうに食べていたのは演技だったのかも。 本当は食べたくなかったのかも。 迷惑だったのかも。 素人の手作りは食べられないっていう人、多いですよ。 もし、我慢して演技して食べてくれていたとしたら? それに気付くことができて良かったのでは。 気付くことができずに、ずーっとこれからも会社のみんなに迷惑をかけ続けるとしたらどうですか? もう作って行くのはやめれば良いのですから。 身内が喜んで食べるのだから、身内にだけ食べてもらえば良いと思います。 きっとトピ主さんの作ったお菓子はとっても美味しいんだと思います。 でも、世の中にはプロ以外が作ったお菓子などは食べられない、という人がいるんです。 ユーザーID: 5912809771• もう作ってこないでね?? たぶんトピ主さんのお菓子は本当に美味しいのだと思いますよ。 でも会社の人たちの口には合わなかったんです。 以前から。 もしかしたら上手く作れることに対してやっかみもあったかも。 でも、考えてみてください。 それを本人の目の前で言えるでしょうか? 無理だと思います。 普通の感覚の持ち主ならば。 お世辞位言います。 目の前では美味しそうに食べていても、本当はコンビニのスィーツや スーパーの袋菓子、デパ地下のお菓子が食べたかったのかもしれない。 トピ主さんのお菓子が美味しくても、人それぞれだから。 「誰も食べず、捨てておいたら」気持ちが伝わらないでしょう? 誰がやったとか傷つけずにトピ主さんに 「もうお菓子(クッキー)の差し入れは結構です」と伝えるために クッキーがいたむまで放置していたのだと思います。 人は皆、育ってきた環境などで美味しい不味いが違うことがあるから 「美味しい」と食べてくれるご家族にだけ作ってさしあげましょう。 そうじゃないと、もったいないし腹が立つでしょう? 手作りってむつかしいですよ、人間関係が。 ユーザーID: 9719333725• 手づくりはやめて 人に手作りを差し上げる時、覚悟しないといけない事があります。 上手下手にかかわらず、手作り品が苦手という方は一定数います。 その方の中には気遣いから、無理に食べて美味しいと言ってくれる人もいます。 (無用な気遣いをさせてしまうとも言えます)ダイエットしている人もいるかもしれませんね。 トピ主さんが、上手か下手かネット上ではわかりませんが、貴女がいない時に皆さんはそのお菓子を食べたいとは思わなかったという事だけは確かです。 もう十分腕前は披露されたと思います。 誰かがトピ主さんに「お菓子作って持ってきて」ときちんとお願いされない限りは控えたほうが、お互いのためによろしいかと思います。 ユーザーID: 4735650375• 手作りって案外嫌がられる 手作りの押し付けって案外嫌われるものですよ どんな衛生状態で作られてるかわからないし 室内飼いペットがいたりすると、うへぇーって どんな品質の食材が入ってるかわからない。 賞味期限切れ使ってるかもしれないし そりゃ本人の前では言えません。 社交辞令で美味しい ありがとうとしか言えません。 手作りに限りませんが、やたら物をくれる人って重荷です。 望んでなくても お礼を言わなければならない。 貰ったということで、借りができてしまい 対等ではいられない 欲しくも無いもの貰って、お礼を言わせさせられた挙句、お返しの品購入で要らぬ出費。 職場でお返しなしの場合は、借りがあれば 無理な要求言われても 断れない など弊害があります。 わかりやすく言えば、姑からの要らないグッズと同じだと思ってください 社交辞令で褒めたら、気を良くして 褒められたいが為に どんどんグッズをもらう。 食べ物に関しても同じです。 人間関係で揉めないためには 必要以上に ものをあげるのは良く無いことです。 気がつけてよかったのでは? ユーザーID: 8386394266• たしかにあからさまですね まるまる捨ててあったというのが、すごいです。 トピ主さんの目に入るように、わざとやってるようですね。 トピ主さんはしばらく休むので、クッキーを持っていったということでしょうか。 もしかしたら、「私はこんなに手作り上手でセミプロ級ですから」というアピールが、何気に出ていたのではないでしょうか? 職場の人たちも「またか」と思いつつ、社交辞令で食べていたのかもしれません。 いい歳した社会人なら、一応大人の対応をしますから。 女性の多い所で、手作りを振る舞うのは難しいですよ。 少なくとも「悪意のある人がいる」ということがわかって、かえってよかったじゃないですか。 これからは家族や身内だけのために作ることにした方がいいですね。 ユーザーID: 5744994292• それが.

次の