アナデン地属性。 【アナデン】ミュルス (AS) の評価と習得アビリティ

【アナデン攻略メモ】顕現ユナ2戦目(ZONEなし)

アナデン地属性

顕現ロキド2回目と戦う前の事前準備 顕現武器の取得場所 まずは、次元の狭間の左上からロキドをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけて、顕現ロキドと1回戦闘して勝利しましょう。 そうすると顕現武器「剛鉄拳」が手に入るので、拳装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。 封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。 顕現ロキド「剛鉄拳」2回目の攻略 顕現ロキド「剛鉄拳」 攻略のポイント 顕現ロキド「剛鉄拳」は全体的に火力の高いため、腕力デバフや物理耐性バフを欠かさないようにしましょう。 短期決戦前提の場合も、1ターン目の「回し蹴り」でパーティ壊滅の可能性があります。 腕力デバフを使用しない場合は装備やグラスタで耐性を高めるようにしましょう。 顕現ロキドは「地烈無双拳」で腕力累積バフをしてきますので、短期決戦でない場合は累積バフ対策として、マナを入れるといいでしょう。 ほかにも、単体攻撃で、地属性耐性デバフや打耐性デバフをしてくるため、その後の全体攻撃を受けるのはとても危険です。 場合によっては単体攻撃はベルトランなどのタンク役に受けてもらうようにしましょう。 火・水に耐性を持つため、地・風属性でパーティを編成しましょう。 パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。 ASクロードを持っている場合は風属性でパーティを組むことをおすすめします。 顕現ロキド「剛鉄拳」の攻撃パターン• 全体無属性物理攻撃• 全体に腕力・物理耐性デバフ• 一旦目の回し蹴りですら対策をしない場合はPTが全滅する可能性があります。 しっかり腕力デバフなどをキープするようにしましょう。 顕現ロキド「剛鉄拳」のおすすめキャラ 風属性の火力要員 風属性の火力要員では、毒・ペイン化で高火力の出せる顕現武器装備のシュゼットや、そのお供に最適なフェルミナ・Nイスカ、連撃可能で火力の出せるヴィアッカやアザミがオススメです。 ASクロードを持っている場合は、迷わず編成し風PTで構成するといいでしょう。 その時に抉痛の力のグラスタをがっつり装備すると2ターン目AFでの攻略も可能です。 地属性火力要員 地属性の火力要員は火力の最も出せるASナギや味方に地属性バフもでき火力も出せるNトゥーヴァやツバメがおすすめです。 ほかにもASトゥーヴァやプレメア、Nナギなども候補に入るでしょう。 ミュンファを入れて地ZONEを発動する場合は、顕現ロキドの火力も上がることを忘れないようにしましょう。 ですのでAF直前に前線に上げる使い方しかないと思います。 風属性の方がZONE有無に関わらず火力を出しやすいので、持っているメンバー次第にもなりますが、風属性で固めることをどちらかといえばおすすめします。 サポート要員 長期戦想定の場合は、腕力累積バフのリセット兼物理耐性要員としてマナを必ず入れるようにしましょう。 ほかにも単体攻撃を受けるためのタンク役としてベルトランを入れると安定するでしょう。 物理攻撃のみですので、アナベルよりはベルトランの方が安定すると思います。 短期戦想定の場合は、デュナリスやミュンファなどの火力を増せるサポーター以外は編成する必要はないでしょう。 Nシュゼット…顕現武器・暁月の腕輪・腕力バッジ Nロキド …交代VC要員 ASアカネ …交代VC要員 アザミ …顕現武器・降魔の指輪・腕力バッジ ASクロード…冥鬼の弓・螺旋の指輪・腕力バッジ Nイスカ …顕現武器・銀雪の指輪・腕力バッジ 1ターン目にロキド・アカネとクロード・イスカを交代し、腕力デバフと風ZONEを展開し、シュゼットは毒・ペイン付与・アザミは「風扇辻」で風属性耐性デバフをかける。 もう少しお待ちください。 また、地属性はシェリーヌやツバメなど拳装備キャラが多いこともあり、「夜叉鬼神拳」のバフの恩恵も得やすいです。 基本的には「夜叉鬼神拳」を使ってから「地烈無双拳」を連発する戦い方になると思います。 純粋に火力を出したい場合はNロキドに顕現武器を装備して使う、永続知性デバフが必要なときはASロキドを使うというような使い分けが今後できるようになったのではないでしょうか。 見た目はちょっと微妙ですけどね…。 まとめ かなり初期のキャラで持っている方も多いと思いますが、最近使う機会はほとんどないと思われるNロキドさん、今回の顕現武器追加で純粋に火力面の強化を図られたので地属性パーティで活躍できる機会が出てくるのはないでしょうか。 実際に地ZONE環境下ではロキドさんinで十分以上の火力が出せるようになったと思います。 ASロキドを持っていない身としても堂々とロキドをパーティを入れることができるので肩身の狭い重いをしなくて済むなーと思いました笑。 今回初の拳顕現武器ですが、今後拳武器も増えてくるのでしょうか。 シェリーヌさんや個人的にお気に入りキャラデューイさんなどが早く強化されてほしいですね。

次の

【アナデン】上位グラスタは誰に装備させるのがおすすめ?【独断!】

アナデン地属性

採用パーティ 顕現ユナの採用パーティ(ZONEなし)はコチラ。 アタッカー枠• エルガ(アナザースタイル)• ディアドラ• ツバメ• プレメア サポート枠(バフ・デバフ・回復など)• エルガ(アナザースタイル)• 基本的には地属性として編成。 後に記載している立ち回りの通り、2ターン目のアナザーフォースで分身を倒しきる為に物理耐性デバフ+地属性バフを付与できるために、ディアドラ、ツバメ、プレメアを採用。 エルガのアナザースタイルはアタッカーとしてはもちろんですが、攻撃しつつ回復できるヘルシュナイデン、バフ+デバフ効果が便利なシェーシュライアなどサポーターとしても魅力だったので採用。 ユナは毒回復、マナは敵のバフ解除として採用しています。 各キャラクターのグラスタ キャラ名 グラスタ ユナ HP快癒力 MP快癒力 HP回復力 マナ HP回復力 MP回復力 属性耐性UP エルガ(AS) 激震の力 抉痛の力 ディアドラ 激震の力 HP最大時強化 抉痛の力 ツバメ 虚無の力 虚無の力 虚無の力 プレメア 抉痛の力 抉痛の力 抉痛の力 アタッカーとなる4人のグラスタはしっかり装備することを推奨。 ディアドラが確定でペインを付与できる為、抉痛の力は強力に作用してくれます。 ユナとマナのグラスタは耐久力重視でHPを上げることを推奨です。 顕現ユナの行動パターン 特記事項• 初手に本体へ速度デバフを付与• 2ターン目のAFで分身を倒しきる• 本体のHPが40%を切るタイミング(分身が再召喚される時)で2回目のAFの準備 以上になります。 本体への速度デバフについて まずは、1ターン目に本体へ速度デバフを付与する点について。 (ツイッターで見かけた攻略法を参考にさせていただきました。 この戦法を思いついた方天才だと思います。 ) 顕現ユナでやっかいなのは• 分身の攻撃が物理と魔法の攻撃を同時にしてくる• その攻撃が本体のバフにより大幅に攻撃力が上がる 点です。 そこで1つ目のポイントである本体への速度デバフです。 本体に速度デバフを付与することで、分身が攻撃した後にバフが付与される形になります。 今回紹介している編成では1ターン目の処理における速度デバフの役割をエルガのAS、腕力デバフをツバメのVCで担っています。 2ターン目のAFで分身を倒しきる ここからの立ち回りはプレイヤーの方によって異なると思います。 私は2ターン目のアナザーフォースで分身を倒しきり、その後は本体に攻撃しながらアナザーフォースゲージを溜めつつ、本体のHP40%を切るライン(分身を再召喚するタイミング)で再度アナザーフォースを発動して倒しきるという形を取っています。 本体のHPが40%を切るタイミング(分身が再召喚される時)で2回目のAF準備 HP40%を切るラインが分かりづらいですが、本体に付与しているバフやデバフアイコン2つ目の半分あたりくらいまえHPゲージが減ってきたらそのタイミングです。 ユナとマナはアナザーフォースのゲージを溜めている間の本体のバフ解除や毒の解除など、回復やサポートとして立ち回っています。 また、ゲージを溜める際の攻撃要因としてディアドラを前衛に出しても問題はないのですが、3回攻撃のケイオスセーバーを連続で発動すると、物理耐性デバフの効果が高くなりすぎてゲージが溜まる前にHPが40%ラインを切ってしまうので注意です。 というわけで顕現ユナ無事クリアです。 ユナ自身はこれまでにも上方修正の対象キャラクターになっていた経緯がありました。 その際はバフやデバフの効果値が高まりサポーターとして確立されていました。 顕現武器を装備することで、七色の祝福に味方全体の回復の効果が追加されたことで、純粋な回復キャラクターとしても編成できるようになりました。 というか、七色の祝福だけで、回復、リジェネ効果、異常状態回復は普通に便利ですね。 もう1つの強化スキル降神巫は全属性攻撃30%が付与されたことで味方の火力をさらに上げてくれます。 個人的にユナを編成する際は、デバフや異常状態回復として使用していたので、あまりこのスキルには縁がなかったのですが、バフ性能が高いのは間違いないと思います。 それでは今回はこの辺で。 次回は顕現デューイを攻略していきたいと思います!.

次の

【アナデン】アナベルの顕現武器「エクス・ミグランス」の攻略とその強さに関して

アナデン地属性

Ver 2. ヴァリアブルチャントで展開する地烈陣(地ZONE)• 茶釜グロリアス の2種類が公開されました。 性能についてはまず何といっても地ZONEですね。 火・水・風のZONEは続けて実装されてたのになぜか地だけ間が空きました。 加えてこれまでのZONE持ちキャラはアナザースタイルだったのに初の新キャラがZONE持ちとなりました。 (なんで地属性ってこう我が道を進む感じなのか・・・) その他、茶釜グロリアスで味方全体のクリティカル率大幅アップというスキル持ちで、デュナリスとどのように別化されるかも気になります。 管理人としては、ユナとクロードは夢見では出会えなかったですが、異節によるSCで何とかなると思って深くおわなったのですが、今回は新キャラとして実装なので何とか出会いたいところです。 アップデート情報 新たに2人の顕現が追加 アナベル 「聖騎士」 シェイネ 「アークナイト」 アナベル、シェイネと人気キャラの顕現が実装です。 アナベル実装以降の追加キャラクターのアナザースタイルがどんどん実装されていく中、アナベルについては音沙汰もなく事定期的な上方修正のみでした。 今回の顕現でどのような上方修正が加えられるのか楽しみですね。 また、顕現武器のレベル上げをする際はわら坊もパーティに同行させていき効率よくレベル上げをしていきましょう。 追加される夢見(ガチャ) ・「仲間との出逢い ミュンファ」 ・「顕現 武器との巡り逢い」 顕現の夢見はいつも通りならアナベルとシェイネと出逢えるやつだと思います。 その他 調整事項 さりげなく記載されていますが結構衝撃なやつです。 理論上はHPが5桁いくってことなのか!? 直近ではアナベルの顕現が可能性あるかもしれないですね。 こちらもワクワクします! 今回のアップデート内容はこんな感じでしょうか。 管理人はタイミングをみて夢見をする予定ですが、まずは顕現の方を優先的に進めていきたいと思います。 それでは明日のアプデを楽しみに待ちましょう!.

次の