プルーム テック プラス 互換 カートリッジ。 プルームテック・プラスでも出来る!カートリッジ再生のやり方【完全版】写真多めでわかりやすーく解説します。

プルームテックプラス互換バッテリー スターターキット 本体 カートリッジ プルームテックプラス 互換バッテリー 互換機 送料無料 :ptechplusb1217:BARIS

プルーム テック プラス 互換 カートリッジ

ドンキホーテにプルームテックのアクセサリーは売ってる?• ほとんどのドンキで販売中 アクセサリー商品なら、ほぼドンキホーテで手に入ります。 プルームテック関連はドンキで済ませる って人は多いんですね。 何でも揃うって点が売りなので、頼もしい場所です。 プルームテックのアクセサリーはさまざま• 互換カートリッジ• ケース• マウスピース など、困った時に助かるploomtechアクセサリーがたくさん売ってるんですね。 具体的にどんなアクセサリーがあるんでしょうか?1つ1つ見ていきましょう。 ドン・キホーテの販売状況 互換カートリッジ• プルームテック用にも使える• ビタミンも吸える• 値段も手頃で買いやすい って点で、 リピーターが増えてるんですね。 ビタミンが取れるって点で、肌荒れを気にする女性の利用者が多いです。 マウスピース• 安く済ませたい人向けの偽物が売ってる 昨日ドンキで買ったプルームテックのバッタ物、マウスピース。 — ライコ txixoXR13dQQ5na 本物のマウスピースよりも、安く売っています。 「別に偽物でも使えればいい」 って人が選んでいますね。 消耗品で、使い捨てできるので、助かります。 口に付く部分って清潔に保ちたいですもんね。 ケース ケースの種類は少なめ アイコス、グローのケースはドンキにたくさん売ってるがプルームテックはまだ少ない — Panzergrenadier takumacchi8335• アイコス• グロー に比べると、プルームテックのケースはまだまだ少なめ。 全国発売をスタートしたので、これから品揃えが増えてくるんではないでしょうか? ケースを買うなら、デザイン性ではなく、使い勝手を見て決めたいですね。 プルームテックのアクセサリーっておしゃれなアイテムが多いですよね。 種類も多いので、見てるだけで楽しいですよ。 プルームテックをドンキ買う時の注意点 アクセサリー類を購入する場合 本物のアクセサリー類は売ってない スターターキットの本体は本物で販売する店もあります。 でもアクセサリーは、純正品として取り扱ってません。 ニセモノの互換品ってことですね。 もし、正規品が欲しい場合は、公式店舗で買うようにしましょう。 取扱がないドンキもあるので、事前に電話を プルームテックも大きく展開してるので、関連商品を扱う店は増えてきましたね。 でも、 ドンキの中でも売っていない店舗もあるので、要注意。 電話して聞いてから行くと確実ですね。 ドンキホーテには色々な担当がいるので、 「タバコの担当へつないでください」 と一言伝えるとスムーズです。 本体を購入する場合• 「マジカカードの作成」が条件のドンキも ドンキホーテで買い物すると100円で1ポイント貯まるカードです。 プルームテックの本体を買う場合は、カードの作成が必須の店舗もあるんですね。 例 ドン・キホーテ渋谷店• 無料で作れる• お得な買い物につながる ので損はないですが、 カード類を増やしたくないって人にはデメリットですね。 ドンキホーテに売ってない時の対策• ploomtech公式サイトで買う 送料がプラスにかかってくるのが、もったいないですが、純正品が購入できます。 お得に買うためには、キャンペーン情報を知ることが欠かせません。 キャッシュバックや割引をやってる期間なら、かなりお得に手に入ります。 コンビニではアクセサリーは売ってない 本体とカプセルしかコンビニは販売してません。 そのため、アクセサリーを買うことはできないんですね。 家の近くにあるコンビニですべて揃えられたら助かりますが、現在は取扱なしって思えておきましょう。 登録やお店探しが手間ならネットで 他の取扱店が近くにない場合は、ネットで選んでしまうのも1つです。 翌日に届けてくれる販売店を選ぶと、便利ですね。 1セット揃えておくと、急に買い出しに行かなくてと焦りませんね。 楽天のJT公式ショップだと、ポイントが貯まるので、お得ですね。

次の

ついに出始めた!プルーム・テック プラスの互換カートリッジまとめ|YaWasoku

プルーム テック プラス 互換 カートリッジ

旧型プルームテックのカプセルやカートリッジはプルームテックプラスで使用できるのか? 結論から言うと、 カートリッジは互換性なし、カプセルは使えると言えば使える。 という感じです。 写真から旧型と新型では形状が違うなとは思っていましたが、公式カスタマーに直接確認してみました。 返答は上記の通りで旧型のカートリッジは合いませんがカプセルに関しては新型でも使うことができます。 カートリッジは全く形状が違うのでそもそもデバイスに合わないようですが、カプセルの形状は全く同じです。 公式店舗で実際に見てきました。 左が旧型プルームのカプセル、右が新型プルームのカプセル 形状は全く同じなので旧型プルームテック のカプセルも新型デバイスに差し込むことは可能です。 ただし! プルームテックプラスの最大の魅力である吸い応えの改善はこの新カプセルによるものなので、旧型カプセルを使ってしまうとこのメリットを享受することができません。 残っている旧型のカプセルを消費したらすぐに新型カプセルの方を購入することをオススメします。 プルームテックエスに関しては全くの別物 今回のモデルチェンジにあたり、プルームテックプラスとプルームエスという2種類のデバイスが同時発売されます。 プルームエスに関しては従来のモデルとは全く異なる商品になっています。 最初にプルームエスを見た時に「どこにカプセルを挿入するの?」と思いましたが、プルームエスはそもそもカプセルを使いません! 簡単に言うと、IQOSと同じようなスタイルになりましてスティックを挿入して使用します。 当然ですが、プルームテックプラスのカプセルをプルームエスに使うことはできません。 プルームエス専用のスティックを購入する必要があります。 コンビニなどで購入する時に間違えないように注意しないといけませんね。 画像引用: 新型プルームテック色々あって分かり辛くない? 今回、プルームが仕掛けてきたのは2種類の全く異なるデバイスで楽しんでもらおうというもの。 最初は戸惑うかもしれませんが、選択肢が2つあるのは面白いなと感じました。 臭いが気になる人は従来のスタイルのプルームテックプラスを。 吸い応えを重視する人はIQOSスタイルのプルームテックエスを、といった具合にユーザーの嗜好に応じて変えられるのも魅力の1つかなと。 ちなみに両セットの同時購入もオンラインショップなら可能ですので、2台持ちも良いかもしれませんね。 プルームテックプラス利用者は互換カートリッジもおすすめ 旧型プルームテックに引き続き、プルームテックプラスでもカートリッジだけ足りなくなる問題はあります。 カプセルは余るけど、カートリッジだけ足りなくなるという・・・ この問題の解決策としては互換カートリッジで代用してランニングコストを抑えるのもおすすめです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 旧型プルームテックのカプセルが新型プルームテックプラスで使用できるか否かについて紹介しました。 結論から言うと、• カートリッジは互換性なし• カプセルは互換性あり といった具合です。 実際に公式店舗で先行レビューをしてきました!購入を検討している人は参考にしてみてください。 【関連記事】.

次の

ドンキホーテにプルームテックのアクセサリーは売ってる?

プルーム テック プラス 互換 カートリッジ

プルームテックプラスの純正カートリッジは高いし・・・ でもカートリッジ再生は面倒くさいなぁ・・・ そんな時に便利なのが互換カートリッジ。 今回はプルームテックプラス用の互換カートリッジARASHIの「スーパーハードミント味」をアマゾンでポチって吸ってみました。 先に簡単に感想をまとめると• 強メンソールで吸いごたえバッチリ• ほど良いミント感• コスパがいい• 全然リピートあり とまぁ、なかなか良かったですね。 ちなみに私はたばこカプセルなしでベイプ風にメンソールだけを吸っています。 プルームテックのたばこカプセルの味が苦手なんですよね・・・。 というわけで、 プルームテックプラスの互換カートリッジ「スーパーハードミント」の味や吸いごたえなどまとめてレビューしていきます。 グリーンアップル味• 巨峰葡萄メンソール• マスカット味• コーヒーメンソール味• 零度・スーパー清涼感 といった種類がありました。 巨峰メンソールやスーパー清涼感も気になったけど、コーヒーメンソールって何なんですかね? 全く味が想像つかないから今でもずっと気になってます。 プルームテックプラス用互換カートリッジの使い方 互換カートリッジは純正と同じ用にプルームテックプラスのデバイスに取り付けるだけでOKです。 見た目もほぼ一緒ですね。 これでいつもの様に吸うだけです。 たばこカプセルの替わりにマウスキャップを装着 プルームテックプラスのたばこカプセルが余ってしまうから互換カートリッジを購入する人が多いみたいですね。 私は単純にもっと強いメンソールをベイプとして吸いたかったから互換カートリッジを購入しただけなので吸い口にはたばこカプセルではなくマウスキャップをつけています。 これ結構いいですよ。 メンソール感強めで吸いごたえがある スーパーハードミント味はミント感はそんなでもないけどメンソールは結構強めです。 純正のメンソール系と比べると2倍以上はスースーしますね。 試しに鼻から抜いてみたらかなりの極寒メンソールです。 変に甘さがないから飽きが来なくていい感じ。 個人的には完全にこっちの方が純正のメンソールよりも好きです。 モクモク感は控えめでほんのりミントの香り 蒸気のモクモク感は純正とそんなに変わらない感じですね。 ベイプ慣れしていて「とにかく煙を楽しみたい!」という人には少し物足りないかも。 煙は薄っすらとミントの香りがするかな〜?というくらいなのでほとんど匂いはしないですね。 部屋で吸っても全く臭いを気にする必要はないでしょう。 プルームテックプラスの互換カートリッジは味もコスパも良かった。 ARASHIのプルームテックプラスの互換カートリッジ「スーパーハードミント味」を吸ってみた感想は以上です。

次の