スター デュー バレー 冬 の 不思議。 スターデューバレー|冬のイベント攻略!氷まつりで優勝するには?|おちょぼらいふ

【スターデューバレー】動物を飼育してみよう!トリ小屋と家畜小屋を建てる【攻略】

スター デュー バレー 冬 の 不思議

このブログの語りは牧場経営ゲーム「Stardew Valley」で生活する一人の木こり視点となりますので、閲覧する方々には誤解を招く恐れがありますが、温かく見守って頂ければ幸いです・・・。 どうも、木こりです。 Stardew Valleyで生活する上で欠かせない金策につきまして、このブログでも何度か紹介させて頂きましたが、今回はそれらを簡単にまとめた記事を作成しました。 (記事のボリュームとしては少ないです) 「人生とはお金が全てじゃない」 「スローライフを楽しみたい」 と思っている方には読む必要のない記事ですが、 「この世界でのお金の稼ぎ方がよく分からないなぁ・・・」 なんて思っている方には是非目を通してもらいたい内容です。 ですので、お金がほとんど無い序盤は釣りで資金を貯めて、ある程度資金が貯まったところで家畜を購入します。 そして畜産による収入が安定してきたところでビニールハウスを修理して、効率良く稼げる農作物だけを栽培できるようになったら本格的な農業の始まりです。 序盤は釣りでスタートダッシュ 「Stardew Valleyに来たら取り敢えずウィリーさんに会っておけ」 と言うくらい序盤での釣りは優秀な金策になります。 釣り竿は買っても500Gと安いどころか、最初はウィリーさんがタダでくれます。 釣り餌もたったの5Gです。 それに加えて意外なことに、釣りをしていると魚以外の収穫物が結構あったりします。 鉱石や発掘品、武器までもが手に入るので、釣りだけをしていてもある程度アイテムが集まるのもメリットですね。 逆にデメリットとして一番大きいことは、稼げる金額に限界があるという点です。 私も以前、一日中釣りをしていましたが、その時に稼げた金額が7000Gくらい。 私よりももっと効率良く釣りが出来る方がいたとしてもせいぜい10000円前後ではないでしょうか? もちろん序盤では十分すぎる金額を稼げるのですが、他の金策手段が出てくると見劣りする金額です。 その上、当然ですが釣りをしている時は釣り以外に何も出来ません。 ある程度釣りで稼いだら、徐々に畜産へシフトして行きましょう。 (他の家畜は多くても1日に1つの畜産物しか生み出しません) それに牛やヤギからミルクを採取したり、羊から羊毛を狩る場合は、専用の道具を持って家畜1匹1匹に採取作業を行う必要があるのですが、ブタはその必要がありません。 と言うのも、見つけたトリュフはその場に残るため、後でまとめて回収出来ます。 つまり作業が楽です。 デメリットとしては何と言っても投資額の大きさになります。 動物小屋に始まり、家畜であるブタは1匹18000Gもしますし、家畜が増えれば餌もそれ相応に必要になりますのでサイロの建築も必要です。 さらにトリュフからトリュフオイルを作るためのオイルメーカーに関しては、お金だけでなくスライム、堅い木、金ののべ棒等、素材を集めるのにも苦労します。 またこのブタ畜産の弱点として、雨の日と冬は放牧が出来ないためにトリュフが収穫できずに収入がゼロになってしまうというリスクがありますが、こればかりはどうしようもありません。 稼げる時に稼いでしまうか、他の金策で補って下さい。 ですので、釣りや畜産と比べると作業時間があまりとられないというメリットがあります。 その上ビニールハウスですので、天気や季節に左右されない安定した収入が得られますので、雨の日や冬に収入がゼロとなる畜産をサポートする良い金策の一つです。 ただし冒頭でも少し述べたように、ビニールハウスを手に入れるのに苦労する他、イリジウムスプリンクラーくらいの良いスプリンクラーや醸造ダル等、必要な道具がたくさんあります。 作業時間はそれほど取られないはずなので、畜産で余った時間をこの農業に使うのが良いでしょう。 畜産での得た資金でもう一つの収入の柱を作るイメージです。

次の

【スターデューバレー】動物を飼育してみよう!トリ小屋と家畜小屋を建てる【攻略】

スター デュー バレー 冬 の 不思議

このブログの語りは牧場経営ゲーム「Stardew Valley」で生活する一人の木こり視点となりますので、閲覧する方々には誤解を招く恐れがありますが、温かく見守って頂ければ幸いです・・・。 どうも、木こりです。 Stardew Valleyで生活する上で欠かせない金策につきまして、このブログでも何度か紹介させて頂きましたが、今回はそれらを簡単にまとめた記事を作成しました。 (記事のボリュームとしては少ないです) 「人生とはお金が全てじゃない」 「スローライフを楽しみたい」 と思っている方には読む必要のない記事ですが、 「この世界でのお金の稼ぎ方がよく分からないなぁ・・・」 なんて思っている方には是非目を通してもらいたい内容です。 ですので、お金がほとんど無い序盤は釣りで資金を貯めて、ある程度資金が貯まったところで家畜を購入します。 そして畜産による収入が安定してきたところでビニールハウスを修理して、効率良く稼げる農作物だけを栽培できるようになったら本格的な農業の始まりです。 序盤は釣りでスタートダッシュ 「Stardew Valleyに来たら取り敢えずウィリーさんに会っておけ」 と言うくらい序盤での釣りは優秀な金策になります。 釣り竿は買っても500Gと安いどころか、最初はウィリーさんがタダでくれます。 釣り餌もたったの5Gです。 それに加えて意外なことに、釣りをしていると魚以外の収穫物が結構あったりします。 鉱石や発掘品、武器までもが手に入るので、釣りだけをしていてもある程度アイテムが集まるのもメリットですね。 逆にデメリットとして一番大きいことは、稼げる金額に限界があるという点です。 私も以前、一日中釣りをしていましたが、その時に稼げた金額が7000Gくらい。 私よりももっと効率良く釣りが出来る方がいたとしてもせいぜい10000円前後ではないでしょうか? もちろん序盤では十分すぎる金額を稼げるのですが、他の金策手段が出てくると見劣りする金額です。 その上、当然ですが釣りをしている時は釣り以外に何も出来ません。 ある程度釣りで稼いだら、徐々に畜産へシフトして行きましょう。 (他の家畜は多くても1日に1つの畜産物しか生み出しません) それに牛やヤギからミルクを採取したり、羊から羊毛を狩る場合は、専用の道具を持って家畜1匹1匹に採取作業を行う必要があるのですが、ブタはその必要がありません。 と言うのも、見つけたトリュフはその場に残るため、後でまとめて回収出来ます。 つまり作業が楽です。 デメリットとしては何と言っても投資額の大きさになります。 動物小屋に始まり、家畜であるブタは1匹18000Gもしますし、家畜が増えれば餌もそれ相応に必要になりますのでサイロの建築も必要です。 さらにトリュフからトリュフオイルを作るためのオイルメーカーに関しては、お金だけでなくスライム、堅い木、金ののべ棒等、素材を集めるのにも苦労します。 またこのブタ畜産の弱点として、雨の日と冬は放牧が出来ないためにトリュフが収穫できずに収入がゼロになってしまうというリスクがありますが、こればかりはどうしようもありません。 稼げる時に稼いでしまうか、他の金策で補って下さい。 ですので、釣りや畜産と比べると作業時間があまりとられないというメリットがあります。 その上ビニールハウスですので、天気や季節に左右されない安定した収入が得られますので、雨の日や冬に収入がゼロとなる畜産をサポートする良い金策の一つです。 ただし冒頭でも少し述べたように、ビニールハウスを手に入れるのに苦労する他、イリジウムスプリンクラーくらいの良いスプリンクラーや醸造ダル等、必要な道具がたくさんあります。 作業時間はそれほど取られないはずなので、畜産で余った時間をこの農業に使うのが良いでしょう。 畜産での得た資金でもう一つの収入の柱を作るイメージです。

次の

【スターデューバレー】冬を攻略する!バンドルやおすすめの過ごし方【攻略】

スター デュー バレー 冬 の 不思議

みずたんです! 今回はスターデューバレーの冬のおすすめの過ごし方について解説していきますね。 まず注意したいのは 動物小屋・トリ小屋にヒーターを置いておく事です。 その分ご機嫌が下がってしまう事があるので、しっかり 毎日話しかけるのをおすすめします! 小屋の扉は開いていても大丈夫。 ふっさふさだった牧草や雑草が消えてこのように寂しい景色になってしまいます。 タネの売出しはナシ。 掘るとアイテムが埋まっています。 冬の採取バンドルのアイテムはこの採取ポイントを探すのが早いです。 地面を掘らないと出てきません。 クワイ・・・ 地面を掘ることで入手。 青いスライムも落とす。 クリスタルフルーツ・・・このフルーツは フィールドを探せば落ちています。 スノーヤム・・・前述の 採掘ポイントを掘りましょう。 クロッカス・・・こちらも フィールドを探せば落ちています。 潜水艦釣りツアーでしか入手できないアイテムが複数あるので、 アイテムコンプリートを狙っている人は挑戦すると良いと思います。 ちなみにですが夜の市開催中は 砂漠の行商人さんの店が利用できません。 夜の市でコーヒーを無料でいれてくれる人と 同一人物のようですね。 例えば納屋をもう1個作って 展示部屋にしてみるとか。

次の