簡単ハーフアップ。 ゴムだけで簡単おしゃれなハーフアップのやり方16選|バレッタでヘアアレンジ

【ミディアムヘア×ハーフアップ】大人かわいいが叶う簡単アレンジ集|MINE(マイン)

簡単ハーフアップ

髪型がイマイチ決まらない時の救世主、ハーフアップ。 簡単でかわいい華やかハーフアップのやり方をマスターしておけば、同じファッション、マンネリなヘアスタイルでも変化が出て俄然おしゃれさんな印象に。 オフィスシーンやデートから、パーティー&結婚式にも華やかさをプラスできる、編み、くるりんぱ、お団子を応用したハーフアップテクをご紹介します。 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 動画でわかりやすく!簡単可愛いハーフアップのやり方 ロングのハーフアップはAラインで小顔効果を狙って! \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・立体的に作ってメリハリを出すと、小顔効果がアップ。 ・毛先に向かって広がるAラインスタイルは、顔をひと回り小さく演出。 \How to/ 【1】まずは毛束を結び目の奥へ入れて「くるりんぱ」。 【2】両側の耳上から毛束を取り、くるりんぱをした毛束の下でハーフアップにする。 【3】ふたつの毛束を中央で合わせたら再びくるりんぱをし、最後にバレッタをつける。 【side】 【back】 程よいうねりが簡単ハーフアップをこなれさせる \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・くるりんぱで立体的に。 \How to/ 【1】根元中心にライトワックスをつけた後、両側のこめかみから毛束を取り、上方向へ同時にねじりながら中央へ集めてバレッタで留める。 【2】ねじった毛束を軽くほぐし、最後に同じワックスを毛先へもみ込み、動きを出す。 ボブでもできる!上品ハーフアップ \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・ トップをふんわりさせた上品フェミニンなハーフアップ。 ・広がりやすいボブを生かした華やかなヘアアレンジ。 <How to> コームを使って分け目をジグザグにとり、顔周りの毛束がペタッとつぶれるのを予防。 その後、顔周りの毛束を残してハーフアップにし、大きめのクリップで留めて。 仕上げに、毛先中心にソフトワックスを薄くつけ、自然な毛流れを演出して。 【SIDE】 【BACK】 ストレートで清楚なハーフアップアレンジ すっきりハーフアップも顔周りの後れ毛で小顔に \ヘアスタイルのポイント/ ・地の髪を巻きつけてハチ周りを抑えつつ結び目も固定。 ・ハチ周りを抑えたハーフアップにしたら、結び目の後ろの(地の毛の)毛束を結び目に巻きつけてピン留め。 ・さらにアクセをON。 ヘアアクセサリー使いで、ストレートでも手の凝った印象に 【STEP1】 ・まずは髪をかき上げるように手ぐしを通し、分け目を消します。 ・その後、左は耳上から、右はこめかみから髪をすくって中央でまとめてアシメトリーに。 【STEP2】 ・毛束を時計回りにタイトにねじります。 ・ミニクリップを開いて左から入れ、毛束をまたいで地肌の髪とかみ合わせながら留めます。 【STEP3】 ・右は耳上から、左は耳周辺の毛束を少しだけ取り、4の左下でまとめます。 どこをとっても曲線を感じる仕上がりが理想。 ・ちょこっと耳にかけて、ゆるリラックスなムードに! ハーフアップをたるませて緩やかな曲線を作る。 \How to/ 【STEP1】 ・耳上の髪をまとめて緩く結ぶ。 ・顔周りの後れ毛を細くひと束残し、耳上の髪をまとめる。 ・結んだ後ゴムを少し下げて緩める。 【STEP2】 ・ゴムの上から毛束をくぐらせる。 ・ゴムの上に穴を作ってくるりんぱ。 ・仕上げに毛束を左右にぎゅっと引っ張り、ゴムを押し上げる。 【STEP3】 ・毛束を引き出してくずす。 ・結び目付近の毛束を細かく引き出してゴムを隠す。 ・トップと耳横の毛束も引き出し、ラフな空気感をプラス。 \FRONT/ \BACK/ ハチ周りをタイトにしてすっきり清涼感アップ \ヘアスタイルのポイント/ ・アップする髪を多めに取りハチ周りをタイトにしたくるりんぱに。 ・ハチ周りのモタつきや広がりがお悩みなので、そのボリュームを抑えるだけで抜群に扱いやすくなる油分が多く髪をしっとりさせるワックスや、髪が多くても留まる大ぶりのヘアアクセを活用して。 \How to/ ・髪全体にソフトワックスをなじませる。 ・ハチ周りを押さえながら多めの髪をハーフアップにしてから、くるりんぱ。 ・結び目と地の毛をバレッタで留め、さらに広がりを抑えて。 ボブ&ミディアムヘアの簡単ハーフアップアレンジ ハーフアップのボブは色っぽさ最強!一番簡単なやり方はこれ 変化がつきにくいボブスタイルでも簡単にアレンジできるのがハーフアップ。 まずは基本的なテクニックをおさらい。 1.耳から前にある顔周りの毛束を残して、両側のこめかみから髪をとる。 2.後ろ中央でねじって留める。 3.残しておいた顔周りの毛束を2~3束にわけて、1束ずつヘアアイロンで中間から毛先を 外巻きにする。 4.巻いた毛束をつまんでワックスをつける。 くずれにくい上に、ニュアンスが出て色っぽさアップ。 人気インスタグラマー渡邊光沙子さんのハーフアップくるりんぱ くずしを意識したハーフアップ簡単くるりんぱ。 渡邊光沙子さんのくずしワザは3つ! 【1】巻いた後にしっかりほぐす ダウンスタイルのカールが均一になっているのはわざとらしい感じだし、今っぽくない。 巻いた後には必ずほぐして毛流れを不規則にし、作り込まない毛流れに。 スタイリング剤も使って。 【2】見えにくいナイロンゴムを使う 太いゴムを使うと、くるりんぱしてもゴムがうまく隠れない。 隠そうとしてヘアアクセをつけても、 厚みが出てしまってうまく留まらないので、使うのはナイロンゴムがおすすめ。 【3】髪を引き出してくずす時、少しずつ、でも大胆に! 指先で軽くつまめるくらいの毛束を引っぱり出す。 元には戻せないので、 様子を見ながら少しずつ丁寧に。 でも、「わざとくずしている」感がわかるように大胆に引き出す。 1.まずベースを巻く。 32mmのアイロンを使って、髪の中間からリバースとフォワードのミックス巻きにしていく。 2.スタイリング剤をしっかりもみ込む。 ややウエット気味のワックスを手にとり、手のひらに薄く広げてもみ込みながら髪をほぐす。 3.手ぐしでまとめる。 顔周りに後れ毛を残して、耳の上部分の髪はハーフアップに。 髪を手ぐしで集めてから、ナイロンゴムでしっかりと結ぶ。 4.結び目の近くやトップの髪を引き出す。 結び目を押さえ、その上やハーフアップの境目の部分の髪を引き出す。 トップは最後に引っ張り出して。 5.結び目の上に穴をあけてくるりんぱ。 ちょうど結び目の上あたりに穴をあけて、そこにハーフアップの毛束を外側から通して引っ張る。 6.緩みのないように毛束をギュッと引っ張る。 毛束を左右に分け、しっかり引っ張って締める。 ここが緩むと、乱れの原因に。 7.くるりんぱのゴムの部分をくずす。 ねじった部分や、ゴムの近くの髪を少しずつ引き出し、結び目のゴムが隠れるようにする。 8.どうしてもゴムが隠せずない場合は、上からバレッタやクリップを飾って隠す技もアリ! ロング&ミディアムのハーフアップはお団子でカジュアルに ハーフアップ+お団子でゆるふわまとめ髪 サイドを低めにねじって、バックでくるりんぱ。 ハーフアップを組み合わせることで低めお団子もグッと華やかに。 バックにもってきたサイドをくるりんぱした後は毛束を折ってひとつに結び、コームで内側に押し込んで。 お団子ハーフアップで横顔にくしゅっとした立体的を 1. 両サイドの耳上から髪をすくって後ろ中央でまとめる。 ゴムで結ぶ時に毛束をふたつに折り、小さめのシニョンを縦に作る。 その後、シニョンの中間を指でつまんで左右に引っ張り、バランスよくくずしていく。 1のシニョンの左斜め下から毛束をつまんで頭皮に当てる。 コームを頭皮に対して垂直に挿す。 3.垂直に挿したコームをペタンと横に倒し、中央の結び目に向けてグッと奥まで挿し込む。 反対側も対角線上から同様に挿して固定する。 ハーフアップでつくる結婚式&パーティーでもOKなヘアアレンジ ハーフアップを応用した結婚式ヘアでゆるくてもきちんと感あるスタイル ハーフアップでゆるくねじり、抜け感のあるアップスタイル。 オーガンジーのシアーな黒リボンを挿せばさらに軽やか&華やか。 結婚式のお呼ばれでも堂々とふるまえるアレンジです。 上半分の髪を手ぐしで緩くねじってピンで留め、ハーフアップに。 下半分の髪はふたつに分け、それぞれをねじって丸めてピンで留める。 リボンをつけて完成。 ロングのハーフアップは夜会巻きをアレンジしてエレガントに 1.耳から上の髪を後ろ中央でまとめ、毛束を縦内巻きに1回転ねじる。 下からピンを挿し、ねじった毛束と地肌の髪を挟んでしっかり固定。 ここが緩むと台無しなので、細心の注意を! 2.1の毛束を毛先までねじりながら持ち上げたら、1のピンよりもやや高い位置で横からピンを挿して留める。 3.ハーフアップにしたサイドを押さえながら、斜めにバレッタをつける。 バレッタで留めることで、華やいいだ後ろ姿に。

次の

簡単ハーフアップアレンジ13選!大人の巻き髪やロングヘアの巻き方も

簡単ハーフアップ

1:カジュアルにも華やかにも!ハーフアップの簡単アレンジは? 「ハーフアップ」の基本は、耳上の髪を後ろで束ねること。 難しいテクニックは必要なし。 忙しい朝でもパッとできる、時短アレンジとして人気です。 アレンジに困ったら、とりあえずハーフアップをするという人も多いのではないでしょうか。 ただし、シンプルなぶん、物足りなさを感じることも……。 そんなときこそ「くるりんぱ」の出番です。 ハーフアップした髪をくるりんぱするだけで、グッとこなれた印象に。 また、ぺたんとしがちなトップ部分のボリューム調整も簡単になります。 さらにバレッタなどのヘアアクセサリーを使えば、華やかなパーティースタイルにも応用可能。 ハーフアップとくるりんぱの組み合わせアレンジを覚えておけば、さまざまなシチュエーションで活躍すること間違いナシです。 やり方も簡単で、たったの3ステップで完成させられます。 くるりんぱ未経験の人も、是非トライしてみてください。 ステップ1:耳上の髪を後ろでまとめる まず最初に、耳上の髪をまとめて後ろで束ねます。 量はあまり欲張りすぎないほうが、くるりんぱしやすいのでおすすめ。 このとき、結んだ部分を少し下に下げて、緩めておきましょう。 結び目がきつすぎると、くるりんぱがうまくいきません。 ステップ2:毛束を分けて「くるりんぱ」 次に、結び目の上部分の髪を半分に分けます。 しっかり分けておかないと、毛先を入れにくいので注意してください。 そして、分けた部分に結び目を起こすようにしながら、毛束を入れ込みます。 ステップ3:頭の形にフィットさせたら完成 仕上げに毛先を下方向、左右の順に引っ張ります。 こうすることで、浮いた髪の毛を頭の形になじませることができるのです。 一度、頭の形にフィットさせた後で、ルーズ感を出したい部分をほぐしていきましょう。 その点、ハーフアップを取り入れることで軽やかさはアップ。 顔周りにも清潔感が出るのでオススメです。 まとめ髪はかっちりしすぎる、でもおろしたままでは鬱陶しい……。 そんなときこそハーフアップの出番です。 (1)サイド三つ編みでくるりんぱ — 2019年 1月月17日午前6時05分PST ダブルくるんぱのハーフアップは、テクニック要らずなので、すぐにでも真似したい簡単アレンジ。 そのままでは少し味気ないですが、バレッタがあれば一気にこなれた髪型に。 カジュアルだけど、どこかフェミニンな雰囲気を醸し出す髪型は、パンツスタイルにもしっくりなじみます。 7:まとめ ハーフアップは、似合わない人がいないと断言してもいいくらい、誰でもトライできるヘアアレンジです。 伸ばしかけヘアの人はもちろん、仕事、お呼ばれ、デートとあらゆるシーンで活躍してくれるハーフアップ。 実用的で可愛い髪型で、おしゃれをもっと楽しんでくださいね。 この記事を書いたライター 松田優 Y. Matsuda ライターや記事ディレクターなど、幅広く文章業を営んでいる。 2019年に『ドミノ倒れ』『かぼちゃの馬車のクレームブリュレ』を同時刊行して小説家デビュー。

次の

アップヘアの作り方

簡単ハーフアップ

その理由は、ストレートならではの清潔感を残しながら、トレンドを取り入れることができる可愛いヘアスタイルだからです。 また、ストレートヘアはクセがないので、どのようなファッションにも合わせやすくカジュアル、オフィス、上品などさまざまな表情に変えやすいところもおすすめの1つです。 ストレートなので派手さや完全なトレンドを取り入れることができない学生さんにも楽しめるところも高ポイント。 スタイリング剤はケチらない• ヘアアクセを変えてみる• まとめる毛束を変えてみる• スタイリング剤をケチってしまうと、仕上がりが綺麗にならない上にせっかくのハーフアップが崩れてきてしまいます。 かわいいをキープするためには、スタイリング剤はたっぷり使うのがおすすめです。 ショート~ミディアムヘアの人は落ちないように固めるようなスタイリング剤を、カールをキープした時はカール専用を、トレンドの濡れ感がほしいならオイルなどを選び、長持ちさせるようにたっぷりと使いましょう。 上品なタイプやキュートな女の子らしいデザイン、個性的なもの、控えめなベーシックなデザインなどヘアアクセは豊富に売られています。 また、ヘアアクセの位置を変えるだけでも雰囲気がガラッと変わります。 ハーフアップはヘアアクセを上手に使うだけでいろいろイメージを変えることができるので簡単にイメチェンできまるのが魅力なのです。 例えば、こめかみの辺りから毛束を取ると、ふんわりと控えめな女の子っぽい表情に。 耳のサイト付近から毛束を取ると、大人っぽい女性らしい表情に変わるのでオフィスでも対応可能なヘアに。 髪がバサバサだと、どんなにかわいいハーフアップをしても疲れた印象に。 ストレートヘア特有の清潔感を強調するためにもサラサラヘアは必須です。 ハーフアップをする前に、アウトバストリートメントなどで髪に潤いを与えて、清潔感や女の子度数をアップさせましょう。

次の