ボーケイ ウェッジ sm8。 ボーケイの最新モデル「SM8」はどう進化した? プロがさっそく試打!

「ボーケイ・SM8」6つのグラインドの違いを芝の上から確かめた

これらの違いは、構えたときのボール位置や打ち方などに影響します。 バンカーショットではソールが幅広いKグラインドも好感触だったのですが、58度はアプローチでも多用するので、最終的にソールの抜けが良く感じるDグラインドで決定しました。

Next

藤田寛之がさっそくテスト! 未発表ウェッジ「SM8」がツアーに登場

刈られた花道などの薄い芝からでもボールが拾いやすかったのはLグラインドやMグラインド グリーン周りのラフなど、やや沈んだ状態で安定感が高かったのはFグラインドとKグラインド バンカーは結構好みが分かれると思いますが、個人的に、狙ったように打てたのはDグラインド つま先上がりなど、しっかり構えにくいところでは、Kグラインドがよかったですね どんな環境でもしっかりとスピンがかかる、というのが今回の試打の印象。

【楽天市場】●タイトリスト ボーケイ・デザインSM8 ウェッジ[日本仕様モデル]ツアークロム仕上outage.smeco.coop MODUS3 TOUR 105(S) シャフト:コトブキゴルフKG−NET

光沢は最小限に抑えられている。

Next

タイトリスト SM8 ウェッジ(ツアークローム)

ボールに対する重心の高さによってフェースが被ったりすることもあるわけです。 形状の種類をこれ以上増やすことより、ウェッジのフィッティングを受けたゴルファーが、すぐさまはっきりとプレーで違いを得られるようにすることが目的だ。

Next

「SM8」ウェッジ誕生 「ソニーオープン」使用率最高記録に貢献ギアニュース|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン

進化したプログレッシブCGにより、インパクトの安定性が飛躍的に向上し、飛距離・弾道がもっと狙い通りに。 アプローチでもバウンス角の大きいモデルのほうが、私にはミスに寛容でやさしく感じられました。

Next

【楽天市場】●タイトリスト ボーケイ・デザインSM8 ウェッジ[日本仕様モデル]ツアークロム仕上outage.smeco.coop MODUS3 TOUR 105(S) シャフト:コトブキゴルフKG−NET

SM8はボーケイデザインがいまできる完成形のウェッジと言えるでしょう。 勝手を申しますが、予めご了承お願い致します。 ウェッジに仕上げの層を加えることで、エッジの半径と溝の深さは変化する。

Next

「ボーケイ・SM8」6つのグラインドの違いを芝の上から確かめた

SM6シリーズで始まったこのコンセプトはかなりシンプルだ。 25 473 129 D5 1.。 私の場合、DGでシャフトが合うので特にカスタムはしませんでした。

Next

ツアー使用率NO.1のボーケイ 最新モデル 『SM8』ウェッジが登場

スコアは負けても、専門的な知識は負けません。 自分のセッティングにあったロフトを選択することでショートアイアンからのギャップを埋めやすいですし、46度からということは、ピッチングを抜いてボーケイウェッジ4本体制、なんてこともできますよね。 4-1. 特に今回のSM8は安定感が非常に高く、FグラインドやKグラインドはミスにも強いので、安定したアプローチがしやすいモデルに仕上がっていると思いますね。

Next