へん つくり 一覧。 漢字の部首の種類と部首一覧表《読み方付》|つくり・かんむり・へん・あし など

漢字練習プリント小学校3・4年生編!楽しく正しく覚えよう [子供とインターネット] All About

へん つくり 一覧

部首とは スポンサードリンク 部首とは、 漢字を構成する要素の中で、共通する一部分が集められたグループのことです。 漢字には 必ず一つの部首があり、漢字を分類・索引する際などに用いられます。 漢字の字体は左右や上下などで分解して、その部分から分類することが出来ます。 多くの漢字は位置によって「 偏(へん)、 旁(つくり)、 冠(かんむり)、 脚(あし)、 構(かまえ)、 垂(たれ)、 繞(にょう)」の七種に分けられます。 この中から形の共通するものが振り分けられます。 部首の分類 部首の名前や分け方は正式なものはなく、編集する人によって異なりますが、辞典ごとにそれほど差異はないと考えられます。 一般的な多くの辞典は中国の漢字字典である「 康熙字典」をもとにしていることが多いです。 康煕字典は 214の部首があり、漢和辞典・漢字辞典の多くはこの分類に基づいています。 辞典ごとに部首に違いがあるのは、常用漢字の新字体となった漢字がこれまでの部首ではわかりにくく所属部の変更をしたり、索引の便宜上分類を多くしていることなどが考えられます。 ちなみに部首が分類された最も古い漢字辞典は、「 説文解字( せつもんかいじ)」という中国の漢字辞典です。 説文解字は西暦100年頃に許慎という人物によって作られました。 部首の意味 漢字の部首はその漢字の意味を示す部分が選ばれることが多いです。 例えば、「 みず・ さんずい・ したみず」などの 水部は 水に関係する文字、 河川や水流、液体などに関することを表しています。 「 き・ きへん」などの 木部は 樹木に関係する文字、 樹木の種類や木製品などに関することを表しています。 すべての漢字がこれに当てはまるわけではありませんが、迷ったときに頭に入れておくと、部首がわからないくても推測しやすくなります。 部首一覧• スポンサードリンク•

次の

構造別一覧|漢字部首大事典

へん つくり 一覧

釒(かねへん) スポンサードリンク 部首が 「かねへん」の漢字一覧です。 金部に属する部首で左側に位置するとき「かねへん」と呼びます。 金属に関する漢字、「かねへん」を含む漢字などが集められています。 主にJIS第1水準・JIS第2水準の漢字を対象に記載しています。 +2画• +3画• +4画• +5画• +6画• +7画• +8画• +9画• +10画• +11画• +12画• +13画• +14画• +15画• +16画• +17画• +18画• +19画• +20画• 背景色の は常用漢字、 は人名用漢字(表一)、 は人名用漢字(表二)を示しています。 スポンサードリンク•

次の

旁(つくり)の部首一覧

へん つくり 一覧

礻(しめすへん) スポンサードリンク 部首が 「しめすへん」の漢字一覧です。 示部に属する部首で左側に位置するときは「しめすへん」と呼びます。 常用漢字と一部の人名用漢字では「礻」の形になります。 神・祭事などに関する漢字、「礻」を含む漢字などが集められています。 主にJIS第1水準・JIS第2水準の漢字を対象に記載しています。 +1画• +3画• +4画• +5画• +6画• +7画• +8画• +9画• +10画• +12画• +13画• +14画• +17画• 背景色の は常用漢字、 は人名用漢字(表一)、 は人名用漢字(表二)を示しています。 スポンサードリンク•

次の