厚木 公民館。 厚木市

神奈川県厚木市の戸籍謄本取寄せ窓口

厚木 公民館

公民館では、市民を対象とした各種講座やイベ ントを開催し、生涯学習及び地域づくりの拠点とも言うべき施設 となっています。 また、公民館には、最も身近な行政機関として地区市民センタ ーが併設され、住民サービスの向上を図っています。 atsugi. kanagawa. なお、まだ団体登録をしていない団体の代表者は、主に利用しようとする施設で登録をお願いします。 ただし、利用当日、翌日、翌々日は回数の制限を越えて利用することができます。 2 利用目的以外で施設を利用できません。 3 許可なく看板を立てたり、貼り物をしないでください。 4 付属設備を公民館外に持ち出さないでください。 5 許可なく広告類の掲示・配布、物品の販売、金品の寄付行為をしないでください。 6 許可された以外の施設及び付属設備等を使用しないでください。 また、使用後は設備を元の位置に戻してください。 7 許可なく火気を使用しないでください。 8 騒音、怒声等を発し、又は暴力を用いる等、他人に迷惑を及ぼす行為をしないでください。 9 施設備品等を破損した場合は必ず御報告ください。 事情によっては、実費弁償していただきます。 10 危険又は不潔な物品を持ち込まないでください。 11 許可なく湯沸し室を使用しないでください。 また、お茶等を飲む場合は、ふきん・ お茶葉等を持参し、使用した茶器等は洗って、元の位置に戻してください。 12 各部屋は、定員が定められていますので、定員を超えないようにしてください。 13 下駄や木製サンダルの使用及びペットを連れての入館は御遠慮ください 14 利用する前に非常口を御確認ください。 また、非常時には職員の指示に従って行動してください。 15 ゴミは、ゴミ袋を御持参の上、各自持ち帰ってください。 16 所定の場所以外で、喫煙をしないでください。 17 エントランスホール等共有スペースを独占して打ち合わせ等に利用しないでください。 18 施設をダンス等で利用する場合は、ダンスシューズに必ずシューズカバーを着用してください。 ただし、体育室等はダンスシューズでも利用できません。 19 貴重品は、利用者が責任をもって管理してください。 20 使用時間は、1時間単位で準備と後片付けの時間を含みます。 21 その他、公民館職員の指示に従ってください。

次の

”除菌水”を無料配布 厚木市・愛川町の公民館ほかで

厚木 公民館

厚木市は4月1日から、愛川町では4月2日から、住民向けに新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、除菌効果を期待できる次亜塩素酸水の無償配布を公民館等で開始している。 次亜塩素酸水は、ウイルス対策として高い除菌効果が期待できるとともに、安全性もあり、食品関連の現場でも活用されているもの。 アルコール除菌液不足に伴い、全国各地の自治体でも配布が始まっている。 厚木市 厚木市では、4月1日から、市内16カ所の公民館で次亜塩素酸水の無料配布を開始。 配布2日間で1万人以上が除菌水を求めて公民館を訪れた。 厚木南公民館で除菌水を受け取った女性は「アルコール除菌水が売ってないので助かります。 手や室内の除菌に使いたい」と話した。 厚木市では当面の間、各公民館で祝日を除く午前10時から午後4時で無償配布を続ける。 市内在住者が対象で1回につき1人500ミリリットル。 空き容器が必要。 問い合わせは各公民館へ。 愛川町 愛川町では4月2日から、愛川町文化会館、ラビンプラザ(半原公民館)、レディースプラザ(中津公民館)の3カ所で次亜塩素酸水の配布が始まっている。 初日には1819人が訪れた。 配布は偶数日(土・日含む)の午前10時から午後4時。 1人500ミリリットル。 問い合わせは愛川町危機管理室【電話】046・285・2111まで。

次の

厚木市立厚木北公民館

厚木 公民館

厚木市では除菌水「次亜塩素酸水」を厚木市内の各公民館で無料配布しています。 新型コロナウイルスの影響で、アルコール除菌液が超不足していますので、この除菌水「次亜塩素酸水」をご希望の方は、厚木市内の公民館へ500mlまでの空き容器をご用意の上、お越しください。 また、当社も加入してる厚木市商店会連合会(厚木市商連)でも加盟店舗1店舗に1本まで無償で「次亜塩素酸水」を提供しています。 厚木市商連の無償提供は、株式会社Eva様(東京都足立区)厚木市内のNPO法人とかかわりがあったことから自社で販売している次亜塩素酸水「 」を無償で厚木市商連に提供してくださったとのことです。 感謝しかありませんね。 当社では、以前より「アルコール」と「パストリーゼ77」の2本柱で清掃・消毒を行っていましたが、第3本の柱として「次亜塩素酸水」を追加して日頃の清掃・消毒に使用します。 次亜塩素酸水とは 厚生労働省によると「次亜塩素酸水とは、殺菌料の一種であり、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液。 」とのこと。 簡単に言うと、「 食塩と水を原料としているので、赤ちゃんにも安心して使用できる弱酸性の水溶液」です。 厚木市内の公民館で次亜塩素酸水をもらう方へ 配布期間 令和2年4月1日~ 当面の間(祝日を除く) 10:00~16:00 (注意事項)上荻野分館については、土日祝日を除く 配布公民館 市内公民館16か所(厚木北・厚木南・依知北・依知南・睦合北・睦合南・睦合西・荻野・上荻野分館・小鮎・玉川・南毛利・相川・緑ケ丘・愛甲・森の里) (注意事項)依知南・荻野・相川公民館では、確実に受け取ることができます。 配布対象者 厚木市在住の方。 1人500ミリリットルまでの空き容器1本を目安にお持ちください。 (注意事項)多くの方に行き渡るよう、ご協力をお願いします。 たくさんもらっても、長期保存が難しくしばらく経つと『水』に戻ってしまうようなので、1人500mlあれば十分かと思いますよ。 次亜塩素酸水の容器を選ぶポイントは?? ポイントは2点『 遮光性』と『 密封』です。 次亜塩素酸水は、日光と紫外線に弱いですので、容器は遮光性のあるものが良いようです。 また、日光や紫外線に当たらなくても、徐々に分解され、気化して塩素が抜けて『水』に戻ってしまうので、密封性も必要です。 また、 金属ボトルは「NG!」とのことです。 厚木市商店会連合会に無償提供してくださった株式会社Eva様はこちら 次亜塩素酸水「Morosui」について.

次の