東方ロストワード絵札おすすめ。 東方ロストワードの配信日・事前登録|リリース日はいつ?【東方LW】|ゲームエイト

【東方ロストワード】『絵札』について。おすすめの絵札や使い方など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方ロストワード絵札おすすめ

Lunatic八雲紫 リリース当初の最終ステージ「第1章・第5節 そして誰も……? 第2話」のことです。 「うちの子が一番かわいい!」のドロップ率はかなり低めです。 指南書[弐]は結構ドロップするので、スキル上げにおすすめです。 準備 難易度Lunaticの推奨レベル80とかなりの高難易度クエストです。 そのため準備も大変ですが、キャラがいれば1ヶ月あれば準備できますので頑張りましょう。 魂魄妖夢3凸、RANK2(必須) 妖夢のラストワード「待宵反射衛星斬」を使用します。 レベルを70にして3凸することでラストワードが使えるようになります。 3凸には、人形代 妖夢被りでも可 が4つ必要です。 週課題で人形代を入手できますので、最大4週で揃います。 また火力も重要なので、強化、昇格、覚醒も可能な限りしておきたいです。 現状、妖夢でソロクリアできないクエストはありませんので、優先して強化することをおすすめします。 パワー連携持ちのキャラ(推奨) パワー連携があると安定度が増します。 パワー連携のキャラはパチュリー・ノーレッジ、茨木華扇、アリス・マーガトロイド、フランドール・スカーレット、西行寺幽々子です。 キャラクターごとの連携の詳細は下記を参照してください。 妖夢のラストワードに装備してください。 編成 編成は前衛にパワー連携持ち、後衛に妖夢を配置します。 他は任意です。 行動 戦闘開始です。 まず、チェンジで妖夢と交代します。 パワー連携で霊力が1増加するので、2になります。 ブースト2とグレイズ3を使用します。 妖夢はグレイズ使用時に1につき陽攻を1段階アップすることができます。 妖夢のスキルを2つ使用します。 妖夢のスキルはどちらも陽攻、陰攻アップです。 画像のスキルレベルは結構上げていますが、ここまで上げても追加効果が発動する確率が上がるだけで、そこまで大きく影響しません。 これで準備OKです。 あとはラストワードを使用します。 待宵反射衛星斬!! 無事に倒せました。 紫はターン開始時にランダムでステータスが上昇しますが、回避が上昇すると攻撃が当たらず倒せない可能性があります… 安定して倒せないときは 安定して倒せないときの対処法です。 妖夢の強化 キャラのレベル上げ、強化、昇格、覚醒をできるだけ行ってください。 スキルレベル上げもしないよりはした方が良いです。 信頼度を上げるとステータスも上昇するので信頼度も上げましょう。 そうすると少し削ることができますし、霊力が3になるのでブースト3のラストワードを使用できます。 スキル2は3ターン継続するので、1ターン目にスキルを2つ使ってOKです。 どちらから使っても3ターンになります。 継続しなくなったら1ターン目にスキル1を使うのはやめましょう。 パーティメンバーを増やす コストが増加してしまいますが、弱点属性で攻撃できるうどんげやパチュリーを連れていくと倒しきれなかった際にとどめ役になります。 Lunitic茨木華扇を周回する Lunitic茨木華扇は「第1章・第3節 こごえるしま 第3話」のことです。 八雲紫と同じように月属性が弱点のため、妖夢が育ってくればスキルなしのブースト1でも余裕で倒せるので、周回は紫よりも楽です。 このクエストでは巻物がドロップするので、巻物集めに最適です。 Hard八雲紫を周回する まずはHard八雲紫を周回するのもおすすめです。 イベントを周回する 5月19日 火 18:00 ~ 6月4日 木 13:59には「半人半霊の一日メイド」が開催されています。 ・イベント探索で[参]の素材がドロップする ・イベントポイントで色々交換できる ・経験値が多い などのメリットがありますので、イベント期間中はイベント周回をおすすめします。 魂魄妖夢を強くおすすめしていますが、他のキャラでも周回できると思います。 あくまで個人的なおすすめですのでご了承ください。 Lunatic八雲紫周回のおすすめ編成でした。 下記記事で攻略記事をご紹介しています。

次の

【東方ロストワード】素材集めの周回おすすめ場所|巻物・指南書・華片・絵札【東方LW】

東方ロストワード絵札おすすめ

オート周回向けです。 1WAVEで、敵は単体です。 HPは10,800と少し高めですが、推奨レベルは34と高くないので、レベルを上げたいキャラのレベルを上げつつオート周回するのが良いと思います。 HARD「責務と修行」 オート周回向けです。 1WAVEで、敵は2体出現し、HPはそれぞれ8,250と6,990です。 推奨レベルは42で、HARD「告発への限界時間」よりは上がりますが、そこまで高くないので、レベルを上げたいキャラのレベルを上げつつオート周回するのが良いと思います。 育っている蘭なら大体2ターンで終わります。 LUNATIC「告発への限界時間」 手動周回向けです。 HARDと変わりませんが、ドロップ率は高いと思います。 1WAVEで単体、HP34,200です。 ターン開始時に回避が上昇することがあるのが厄介です。 幽々子 レベル100、星1、親友 のラストワード ブースト1 でギリギリ倒せるか倒せないかくらいです。 陽攻が上がる絵札を付けたり、覚醒させている場合は余裕で倒せると思います。 妖夢 レベル100、星5、親友 、蘭 レベル100、星1、親友 のラストワードでも回避されなければワンパンできました。 月属性に耐性があるので、妖夢はスキルも使わないと安定しないと思います。 蘭はブーストとグレイズ3使用すれば結構余裕がありました。 LUNATIC「責務と修行」 手動周回向けです。 1WAVEで、敵は2体出現し、HPはそれぞれ22,600と19,900です。 HPが高くないので、妖夢 レベル100、星5、親友 や幽々子 レベル100、星1、親友 のラストワードのみで余裕で倒せます。 (試せていませんが妖夢は星1でも余裕だと思います) ブーストなども一切必要なく、高速周回できるため、手動周回するなら 最もおすすめのステージです。 蘭 レベル100、星1、親友 のラストワード ブースト1、グレイズ3、スキルなし でもほぼ倒せますが、茨木華扇が土属性に耐性があって相性が悪いので、たまに残ることがあります。 安定して倒すには、覚醒させるかスキルを使う必要がありそうです。 LUNATIC「震えるウサギ 後編 」 手動周回向けです。 賽銭は平均60程手に入るので、賽銭集めに最適です。 妖夢 レベル100、星5、親友 なら、1ブースト全体スペル、1ブースト全体スペル、ラストワードで比較的楽に周回することができます。 その他のステージについて ご紹介したおすすめ周回場所では、菊の華片、天の巻、地の巻、雲の巻、虎の巻、蛇の巻を入手することができません。 この形式のイベントでは、 ・ふくびきで多くの素材を入手できる ・人形代などが交換できる ・累計イベントPで人形代などが入手できる(人形代は25万P) のが、美味しい点だと思います。 ですので、欲しい素材を狙って周回するよりも、イベントPを効率よく集めることを優先すべきで、イベントPを稼ぎ終わってから欲しい素材を狙って周回するのが良いと思います。 紹介していない他のステージはすべて3WAVEあるので、どこを周回しても効率は大差ないと思います。 必要な素材がドロップするステージを周回してください。 下記記事で攻略記事をご紹介しています。

次の

【東方ロストワード】Lunatic八雲紫周回おすすめ編成

東方ロストワード絵札おすすめ

東方LostWordの配信日(リリース日)はいつ? 2020年4月30日リリース! 東方ロストワードの配信日(リリース日)は、 2020年4月30日です。 『東方LostWord』は、 「東方Project」の二次創作作品となるスマホ向けRPGです。 本作では、 探索画面から、ストーリーやバトルに出発していきます。 ストーリーでは、 二次創作ストーリーが可愛らしいイラストと共に展開。 「ロストワールド」の世界を楽しむことができます。 プロフィール画面では、 お気に入りの仲間キャラを選んで設定することが可能です。 設定したキャラは、ホーム画面に表示されます。 本作での、戦闘の基本コマンドとなるのが「 ショット」。 「 拡散ショット」で「P」を稼ぎ、「 集中ショット」で大ダメージを狙うのが王道の戦い方とのこと。 次に、とっておきコマンドとなる「 スペルカード」。 戦闘中1枚あたり1度のみ使用可能で、 最大で5枚まで使うことができます。 そして、 特別で強力なスペルカードの「 ラストワード」。 非常に強い反面、 使用後は全てのスペルカードが使えなくなるので、使用するタイミングに注意です。 【1月20日】開発中のゲーム画面を初公開! 1月20日 月 、開発中の『東方LW』のゲーム画面が初公開されました。 ホーム ホーム画面からは、各機能・画面へ進むことができます。 また、 お気に入りのキャラクターの様子を見ることも可能です。 チーム編成 チーム編成では、 最大6人のキャラクターをチームに編成することができます。 前衛と 後衛が存在し、バトル中に交代することが可能です。 施設 施設では、 バトル出撃時の消費アイテムである「霊P」や、 ガチャおよび一部の強化時の消費アイテム「賽銭」を回収することができます。 また、キャラクターの強化に役立つ施設も搭載されています。 キャラクター強化 仲間の強化では、強化アイテムを消費することで、キャラクターをパワーアップすることができます。 東方LostWordの事前登録・特典情報 7月19日〜事前登録開始!【事前登録終了】 東方ロストワードでは、事前登録者数に応じてゲーム内で使用できるアイテムをプレゼントするキャンペーンが実施されました。

次の