ラインミュージック無料。 LINEの音楽配信サービス「ラインミュージック」を30日無料体験しました

パソコンでも『LINE MUSIC』が使えるようになった!

ラインミュージック無料

「LINE MUSIC」は基本的には、 有料サービスです。 LINE ミュージックは2017年2月現在、 新規でアプリインストール・ログインをした方には1ヶ月無料体験キャンペーンを実施しています! また、既に無料トライアルが終了している人に、不定期で1週間分の無料チケットが配布されることがあります。 そのほか、初めて有料チケットを購入した場合、翌月1ヶ月間無料で利用できるキャンペーンなども開催されています。 有料プランは、時間制のベーシックプランと、月額制のプレミアムプランという2種類のプランが用意されています。 【ベーシックプラン】 20時間:500円 【プレミアムプラン】 アプリ内:960円 LINE ストア内:960円 学生の方ですとさらに安く、以下の金額で利用できます。 【学割・ベーシックプラン】 20時間:300円 【学割・プレミアムプラン】 アプリ内:600円 LINE ストア内:600円 下記の一覧表にまとめています。 一般的な月額制コンテンツは、加入から一ヶ月経過すると、自動的に更新されてしまうことが多い中、ユーザー自身が購入方法を細かく選べるので、2つのプラン同様に選択の幅が広いのも「LINE MUSIC」の魅力のひとつです。 残り利用時間を気にしたくない人は月額制で聞き放題のプレミアムプラン、通勤・通学時等のちょっとした空き時間に気軽に音楽を楽しみたい人はベーシックプランと、ご自身の環境やスタイルに合わせてそれぞれのプランを使い分けてはいかがでしょうか。 ちなみに「LINE MUSIC」はソニー・ミュージック、エイベックス、ユニバーサルミュージックとLINEの4社共同出資とあって、日本のポップスが数多く用意されていることが特徴のひとつです。 既に廃盤になってしまい、なかなか手に入らない楽曲やプレミアがついてしまったCDに収録されている楽曲等、貴重な音源も数多く用意されているので、ガンガン音楽を楽しみたい人にはプレミアムプランが良さそうですね。 スポンサーリンク 無料期間はいつまで?それと無料期間の確認方法! 無料期間は、基本的には1ヶ月です。 しかし、無料期間がいつまでだったか忘れてしまいますよね。 そのため、LINEミュージックには、残り期間を確認する方法があります! 【無料期間中の残り時間の確認方法】 1. この画面で残り期限を確認することができます。 一般的なアプリですと無料期間を日数単位で管理していることが多いので、細かい時間まで表示されるのは、親切な仕様ですね! 無料期間が終わったら自動課金される? 「LINE MUSIC」は無料期間が終わっても、 自動的に課金されることはありません。 無料期間があるなら試してみようと考えている人は、うっかり無料期間が過ぎてしまっても安心ですね。 まとめ 以上が、LINEミュージックの料金は無料・有料?無料期間終了で自動課金されない? でした。 参考になりましたでしょうか? 欲しいCDや聞きたい曲がなかなか見つけられないこともありますよね。 CDではカバーできない、聞きたい曲を見つけられるかもしれない「LINE MUSIC」を使って、お気に入りを充実させてみてはいかがでしょうか。

次の

LINE MUSIC(ラインミュージック)の評判と口コミを解説!邦楽好きの学生におすすめ

ラインミュージック無料

「LINE MUSIC」は基本的には、 有料サービスです。 LINE ミュージックは2017年2月現在、 新規でアプリインストール・ログインをした方には1ヶ月無料体験キャンペーンを実施しています! また、既に無料トライアルが終了している人に、不定期で1週間分の無料チケットが配布されることがあります。 そのほか、初めて有料チケットを購入した場合、翌月1ヶ月間無料で利用できるキャンペーンなども開催されています。 有料プランは、時間制のベーシックプランと、月額制のプレミアムプランという2種類のプランが用意されています。 【ベーシックプラン】 20時間:500円 【プレミアムプラン】 アプリ内:960円 LINE ストア内:960円 学生の方ですとさらに安く、以下の金額で利用できます。 【学割・ベーシックプラン】 20時間:300円 【学割・プレミアムプラン】 アプリ内:600円 LINE ストア内:600円 下記の一覧表にまとめています。 一般的な月額制コンテンツは、加入から一ヶ月経過すると、自動的に更新されてしまうことが多い中、ユーザー自身が購入方法を細かく選べるので、2つのプラン同様に選択の幅が広いのも「LINE MUSIC」の魅力のひとつです。 残り利用時間を気にしたくない人は月額制で聞き放題のプレミアムプラン、通勤・通学時等のちょっとした空き時間に気軽に音楽を楽しみたい人はベーシックプランと、ご自身の環境やスタイルに合わせてそれぞれのプランを使い分けてはいかがでしょうか。 ちなみに「LINE MUSIC」はソニー・ミュージック、エイベックス、ユニバーサルミュージックとLINEの4社共同出資とあって、日本のポップスが数多く用意されていることが特徴のひとつです。 既に廃盤になってしまい、なかなか手に入らない楽曲やプレミアがついてしまったCDに収録されている楽曲等、貴重な音源も数多く用意されているので、ガンガン音楽を楽しみたい人にはプレミアムプランが良さそうですね。 スポンサーリンク 無料期間はいつまで?それと無料期間の確認方法! 無料期間は、基本的には1ヶ月です。 しかし、無料期間がいつまでだったか忘れてしまいますよね。 そのため、LINEミュージックには、残り期間を確認する方法があります! 【無料期間中の残り時間の確認方法】 1. この画面で残り期限を確認することができます。 一般的なアプリですと無料期間を日数単位で管理していることが多いので、細かい時間まで表示されるのは、親切な仕様ですね! 無料期間が終わったら自動課金される? 「LINE MUSIC」は無料期間が終わっても、 自動的に課金されることはありません。 無料期間があるなら試してみようと考えている人は、うっかり無料期間が過ぎてしまっても安心ですね。 まとめ 以上が、LINEミュージックの料金は無料・有料?無料期間終了で自動課金されない? でした。 参考になりましたでしょうか? 欲しいCDや聞きたい曲がなかなか見つけられないこともありますよね。 CDではカバーできない、聞きたい曲を見つけられるかもしれない「LINE MUSIC」を使って、お気に入りを充実させてみてはいかがでしょうか。

次の

LINE MUSICの料金と無料で使える機能──無料お試しや解約の方法、有料/学割チケットの買い方も

ラインミュージック無料

LINE MUSICは無料ユーザーでも使える LINE MUSICは、有料プランに加入していない「無料ユーザー」でもかなりの機能を利用できます。 LINE MUSIC独自のフリーミアムモデル 左:季節ごとの特集やカスタマイズされたプレイリストも必聴のLINE MUSIC 右:好きな楽曲をBGMなどLINEのトーク内で使用することができる LINE MUSICでは、5900万曲が定額聴き放題の「プレミアムプラン」全機能を、初回登録時から3カ月間無料で利用することができます。 LINE MUSICのアプリをインストール後、LINEのアカウントで自動ログインするだけでLINEユーザーであれば誰でも登録可能です。 さらに2020年1月20日からは、広告なしで全楽曲を無料配信するを導入。 プレミアムプランに加入しない無料ユーザーは、これまで最大30秒しか聴けませんでしたが、配信されている全楽曲・ミュージックビデオを月に1回フルで再生できるようになりました。 月に一度のフル再生後、翌月1日にリフレッシュされるまでは通常どおり30秒再生となります。 このほか、LINEのプロフィールやトークルーム、LINE無料通話の着信音・呼出音にLINE MUSICの楽曲を設定できる機能も、無料ユーザーに制限付きながら開放されています(詳しくは後述)。 LINE MUSICの料金プランは7種類 LINE MUSICの有料プランは全部で7種類。 一般・学生・ファミリーの対象別で月額プランと年間プランに分かれます。 このほかAndroid版ユーザーに限っては、月20時間を上限に聴き放題となる「ベーシックプラン」も用意されています。 いずれも全楽曲聴き放題(一部、購入限定曲を除く)で、オフライン保存、BGM設定、着信音・呼出音設定、高音質・フルサイズ再生が可能です。 LINE MUSICのチケットは自動更新制で、月額プランは1カ月ごと、年間プランは1年ごとに自動的にサービスが継続されます。 自動更新を解除して決済を避けるには、チケットの有効期限が終了する24時間以上前までに自身で解約処理をおこなわなければなりません。 Androidユーザーなら、月20時間まで聴き放題の「ベーシックプラン」(500円)を選択することもできます。 「学生」はいわゆる学割プラン。 学生ユーザーは「一般」プラン(月額960円)を半額の480円で利用可能です。 Androidの学生用ベーシックプランでは、月300円で20時間まで聴き放題になります。 「ファミリー」プランは、代表者を含めて最大6人まで利用可能。 代表者はファミリーメンバーをLINEの「友だち」から指定することができます。 上述の通り、各プランは自分で解約手続きをしない限り自動継続されます。 ただし、解約後も有効期限までは申し込んだプランの内容が適用されるので、安心して楽しむことができます。 無料ユーザーが使える機能 iOS端末でLINE MUSICにゲストログインした場合、利用できるおもな機能は楽曲の再生に限られる LINE MUSICは無課金のユーザーであっても、配信されている全楽曲・映像コンテンツを月に各1回フルで再生可能です。 また、LINE MUSICアプリ内の再生画面から楽曲の歌詞を表示したり、プレイリスト再生、LINEのトーク・タイムラインでの楽曲再生をおこなったりできます。 決済情報の事前登録は不要。 また、広告の再生もありません。 ただし、 各楽曲(MV)につき、フル再生できるのは月に1回まで。 30秒を超えて再生した楽曲は毎月0時にリフレッシュされ、再び全楽曲が聴けるようになります。 リフレッシュされるまでは従来同様、30秒まで視聴可能です。 iPhoneやiPadなどのiOSユーザーであれば、LINEアカウントでログインせずに一部の機能(LINEやLINE MUSICアプリ内での30秒間の楽曲再生や歌詞表示)を利用することもできます。 無料トライアル(プレミアムプラン)を申し込むと使える機能 左:好きなアーティストを選択しておけば自分好みのプレイリストが自動作成される 右:プレミアムプランでは、音質など細かい再生設定ができる 逆に、有料プラン限定で何ができるのかといえば、楽曲がいつでも聴き放題であることはもちろん、再生音質の調整機能やオフライン再生(キャッシュ保存)機能、好きな箇所を選択してLINE BGMに設定する機能のほか、LINE着うた(無料ユーザーは月に1回のみ可能)が挙げられます。 どちらも、ストリーミングでは悩みの種になりがちな通信量に配慮した機能です。 再生音質の調整は、ストリーミング音質を「低(64kbps)」「中(192kbps)」「高(320kbps)」の3パターンから選択できるものです。 オフライン再生は、楽曲のキャッシュデータを(Wi-Fi通信環境下などで)スマホにダウンロードしておき、ネットワークに依存しない形で楽しめる機能となっています。 「お気に入り」に追加した曲を自動でダウンロードする設定も可能です。 無料でLINE MUSICのプレミアムプランを試すには LINE MUSICの無料トライアルに登録する前に確認しておきたい点をまとめました。 LINE MUSICの無料トライアルは3カ月間 LINE MUSIC登録時の画面とプラン一覧 LINE MUSICの無料トライアルは、LINE MUSICアプリをインストールしてLINEにログインし、有料プランのチケットを初めて購入する際に適用されます。 このとき、クレジットカードや携帯電話会社決済など支払情報の登録も同時におこなう必要があります。 無料期間は自動的に付与され、アプリ内の「マイ」タブのチケット管理画面に「使用中」と表示されていればOKです。 無料期間内に自動更新を解約すれば課金が発生しないので、ゆっくりとお試しできます。 LINE MUSICの無料トライアル期間は3カ月間。 期間満了の24時間以上前までに自分で解約処理をおこなわない限り、事前に設定した決済方法によって、選択したプランの契約が自動更新されます。 また、無料期間終了前にトライアルをキャンセルしても、無料期間中は継続してサービスを利用することができます。 契約の自動更新をキャンセルする際には、Apple Store(アプリで決済した場合)とLINE STORE(LINEストアで決済した場合)で解約手順が異なる点に注意が必要です。 App Store決済の場合の解約方法 端末の「設定」から[iTunes StoreとApp Store]をタップ。 「アカウント」の画面で[登録]をタップします。 「オプション」から契約中のプランを選択し、[登録をキャンセルする]をタップします。 LINE STORE決済の場合の解約方法 ブラウザでにアクセスして、上部のメニューボタン[ ]からログインし、「マイページ」の[購入履歴]をタップします。 「購入履歴」の画面で[プラン管理]タブをタップすると、LINE MUSICで現在契約中のプランが表示されます。 プラン横にある[キャンセル]をタップすれば、自動継続決済の解約手続きは完了です。 LINE MUSICの有料/学割チケットの買い方 LINE MUSICアプリ内やLINEの有料コンテンツを販売する「」 で各有料プランのチケットを購入することができます。 買い方はiPhone・Androidともほぼ同じですが、 LINEストアでは「ファミリー」チケットを購入することができません。 またLINE MUSICアプリ、LINEストアいずれで購入した場合でも、有料プランは自動的に更新されます。 継続利用を希望しないのであれば、自身での解約手続きが必要です。 ただし、決済手段によって解約方法が異なる点には注意が必要です。 詳しくはを確認してください。 ここでは、アプリ内のチケット購入はAndroid版を例に、LINE ストアでの購入はiPhone版を例に手順をみていきます。 LINE MUSICアプリ内でチケットを購入する方法 LINE MUSICアプリ内でチケットを購入する手順を紹介します。 1 アプリにログイン まずはLINE MUSICアプリをダウンロードし、LINEアカウントでログインします。 LINE MUSICのアクセス権限に関する注意事項を確認し、[同意する]をタップします。 2 チケット管理からプランを選択 アプリ内の[マイ]をタップします。 「設定」画面に移行するので、[チケット管理]をタップします。 続いて[はじめる(3ヶ月無料)]をタップします。 希望するチケットを選択します。 なお、学割チケットは学割認証(後述)していないと買えません。 3 決済(支払い)をおこなう 決済手段の選択肢が表示されます。 Google Play(iPhone版ではiTunes)のほか、各キャリア決済やクレジットカード払いを選択することができます。 ここではGoogle Play(Google Pay)決済を選択します。 [定期購入]をタップします。 パスワードを入力し、[確認]をタップします。 購入が完了し、[確認]をタップすればプレミアムプランの利用を開始できます。 決済が完了すると、[チケット管理]の画面で使用中のプランと有効期限が明示されます。 「次に使う予定のチケット」を開くと次回の更新日が表示されるので、自動更新を解除する際には各期限内(満了日の24時間以上前)での解約手続きが必要です。 LINEストアでチケットを購入する方法 LINEストアでチケットを購入する手順を紹介します。 1 LINEアカウントでログイン SafariやChromeなどのブラウザでにアクセスし、上部のメニューボタン[ ]から[ログイン]を選択します。 メールアドレスとパスワードを入力し、LINEアカウントでログインしましょう。 2 チケットを選択 ログイン後、再びメニューボタン[ ]を開き、[LINE MUSIC]をタップ。 各種LINE MUSICの有料チケット(プラン)が並ぶページへ遷移するので目的のチケットを選択し、[登録]をタップします。 学割チケットの購入には学生認証が必要です()。 決済内容をメールで受信するための「決済情報受信設定」画面が現れます。 メールアドレスを入力し、「メール受信同意」にチェックを入れたら、[同意します]をタップします。 3 決済(支払い)をおこなう 希望の決済方法にチェックを入れ、下部にある[確認]ボタンをタップします。 支払いにLINEクレジットやLINE Payを利用することもできます。 選択した決済方法の購入手続き画面に遷移するので、それぞれの手順に沿って利用登録を進めるとチケット購入が完了します。 LINE MUSICアプリにログインすると、[チケット管理]の画面で使用中のプランと有効期限が明示されます。 有効期間中はLINE MUSICのフル機能を楽しめます。 「次に使う予定のチケット」を開くと次回の更新日が表示されるので、自動更新を解除する際には各期限内(満了日の24時間以上前)での解約手続きが必要です。 appllio. com 学割チケットを買うための「学生認証」の方法 各種の有料プランには学割も設定されています。 学生ユーザーは一般プランを月額480円、Androidのベーシックプランの場合、月20時間まで300円で利用することができます。 この学割価格は、チケット購入前にLINE MUSICアプリ上で「学生認証」をおこなうことで適用されます。 続いて[学生認証]をタップ。 認証は毎年4月に更新が必要となっています。 認証画面が表示されるので、生年月日と学校名を入力。 [確認]をタップします。 間違い等がなければ、学生認証が完了して学割チケットが選択できるようになるはずです。 別途、本人確認資料などを提示する必要はありません。 LINEモバイルではLINE MUSICが割安に LINEの子会社が運営する格安SIM(スマホ)サービス「LINEモバイル」では、LINEやTwitter、Facebook、Instagramなどにかかる通信量がカウントされない「コミュニケーションフリープラン」が特徴の一つです。 これに加え、LINE MUSICの通信量もカウントフリーにする「MUSIC+プラン」も提供されています。 また「LINE MUSICオプション」は、LINEモバイル回線契約時に同時に申し込むことでLINE MUSICの月額利用料が最大2カ月間無料となり、4カ月間は500円で使えます。 その後も月額750円(税込)で利用できるので、LINE MUSICを存分に楽しみたい人には最適でしょう。

次の