愛媛 県 コロナ ウイルス。 愛媛県庁/新型コロナウイルス感染症に関する情報

愛媛県庁/新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業・小規模企業者に向けた金融支援について

愛媛 県 コロナ ウイルス

感染者の発生状況等について 県内• 当該サイトは、新型コロナウイルス感染症に関する最新情報を提供するために、愛媛県のボランティアが開設したものです。 最新の愛媛県内の状況• (6月26日更新) 新型コロナウイルス感染症については、愛媛県内においても感染者の報告がありました。 今後とも、厚生労働省や関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。 国内 国内における新型コロナウイルスの感染者の発生状況は、で確認できます。 愛媛県と松山市が合同で、24時間相談可能な一般相談窓口を設置しています。 新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご質問やご相談は、下記の相談窓口にご連絡ください。 対応時間:24時間対応(土日・祝日含む)• 電話番号:089-909-3468 (愛媛県・松山市共通) 県では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方を適切に医療に結び付けるため、「帰国者・接触者相談センター」を設置しています。 この相談センターでは、電話相談を受け、新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、受診していただく医療機関を調整します。 (相談・受診の目安) この相談・受診の目安は、どのような方にどのような場合に相談・受診いただくのが適切か、その目安を示すことで、必要な方が適切なタイミングで医療を受けられる体制を確保することを目指したものです。 (新型コロナウイルス感染症専門家会議の議論を踏まえ、一般の方々に向けた相談・受診の目安が令和2年5月8日に変更されました。 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合• 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 感染が疑われる患者の要件• 発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が集中治療が必要であり、特定の感染症と診断することができないと判断し、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要する方 1:濃厚接触とは、以下のような接触がある場合を指します。 新型コロナウイルス感染症が疑われる方と同居あるいは長時間の接触(車内・航空機内等を含む)があった方• 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護もしくは介護していた方• 新型コロナウイルス感染症が疑われる方の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い方 2:WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域とは、下記通知のとおりです。 「帰国者・接触者相談センター」は、疑い例に当てはまる方を専門医療機関(「帰国者・接触者外来」)につなぐための窓口ですので、一般的な相談は、をご利用くださいますようお願いします。 聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、をご覧ください。 または、このページの最下部のに御連絡ください。 愛媛県と松山市が合同で、24時間相談対応に当たる新たな電話相談窓口を開設しました。 対応時間:24時間対応(土日・祝日含む)• 電話番号:089-909-3483 (愛媛県・松山市共通) 新型コロナウイルス感染症に感染している疑いがある方に、専門医療機関(帰国者・接触者外来)での診療を受けていただくため、可能な限り、平日9時00分から17時00分の間におかけくださいますようお願いします。 比較的症状の安定している方は、翌朝の9時以降に相談いただくようお願いします。 夜間・休日はお近くの医療機関への受診が困難な場合や、受診先の医療機関が決まるまでに時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。 (医療機関の皆様へ) 上記の電話番号は、一般県民からの問い合わせに対応するものですので、医療機関からのお問い合わせについては、管轄の保健所まで御連絡ください。 厚生労働省コールセンターの設置 厚生労働省では、1月28日18時から、新型コロナウイルスに係る電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。 厚生労働省コールセンター 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル) 受付時間:9時00分から21時00分(土日・祝日も実施) こころの相談窓口 こころの相談窓口(こころのホットライン) 新型コロナウイルス感染拡大により、心のケアが必要な方を対象に、こころのホットラインを設置しています。 対象者例:(1)感染された方、ご家族など (2)対策や支援に関わる方(医療従事者、学校関係者、施設職員など) (3)その他、休業・失業・休校などにより、不安や心配を抱えている方 対応時間:9時~21時(土・日・祝日含む) 電話番号:0120-612-155(フリーダイヤル) こころのホットラインは、 心のケア専用ダイヤルです。 感染症に関する一般的なご相談については、一般相談窓口におかけください。 <参考> 新型コロナウイルス一般相談窓口 〇対応時間:24時間対応(土・日・祝日含む) 〇電話番号:089-909-3468 県民の皆様へ 知事からのメッセージ• ご注意いただきたいこと 県民の皆様には、引き続き、お一人お一人のマスクの着用などの咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)や手洗いの徹底などの感染症対策に努めていただきますようお願いします。 みんなで予防!インフルエンザ(/)• また、アルコールを用いた手指消毒や、室内を適切な湿度に保つ(50~60%)ことも効果的です。 合わせて、バランスの良い食事や十分な休養をとるなどにより、体調管理に努めていただきますようお願いします。 県では、令和2年2月10日から、新型コロナウイルス感染症が疑われる方を適切に医療に結びつけるため、県内各保健所に「帰国者・接触者相談センター」を設置しました。 詳しくは、「」をご確認ください。 現時点では、新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。 外国人(がいこくじん)の方(かた)へ(For foreigners) 外国人(がいこくじん)のために「やさしい日本語(にほんご)」と英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)などの外国語(がいこくご)で、相談(そうだん)するところを案内(あんない)しています。 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、働く妊婦の方は、職場の作業内容等によって、新型コロナウイルス感染症への感染について不安やストレスを抱える場合があります。 こうした方の母性健康管理を適切に図ることができるよう、新型コロナウイルス感染症に関する措置が新たに規定されました。 小さなお子さまをお持ちの皆様へ• 予防接種や乳幼児健診は、お子さまの健やかな成長のために一番必要な時期に受けていただくよう、市区町村からお知らせしています。 特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。 お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに、予定どおり受けましょう。 事業者の皆様へ 中小企業の皆様へ 参考• 愛媛県新型コロナウイルス感染症関連会議の開催について 令和2年6月12日(金曜日)16時30分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年5月29日(金曜日)17時00分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年5月13日(水曜日)17時00分に愛媛県・松山市合同新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第3回)を開催しました。 令和2年5月8日(金曜日)14時00分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年5月1日(金曜日)16時00分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年4月24日(金曜日)17時00分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年4月17日(金曜日)18時00分に愛媛県・20市町合同 新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。 【動画】 令和2年4月16日(木曜日)18時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第10回)を開催しました。 令和2年4月13日(月曜日)16時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第9回)を開催しました。 令和2年4月4日(土曜日)18時50分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第8回)を開催しました。 令和2年4月3日(金曜日)16時00分に愛媛県・松山市合同新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第2回)を開催しました。 令和2年4月1日(水曜日)9時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第7回)を開催しました。 令和2年3月31日(火曜日)9時30分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第6回)を開催しました。 令和2年3月30日(月曜日)16時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第5回)を開催しました。 令和2年3月26日(木曜日)17時40分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第4回)を開催しました。 令和2年3月25日(水曜日)11時00分に新型コロナウイルス感染症に係る経済対策緊急会合(第2回)を開催しました。 令和2年3月18日(水曜日)9時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第3回)を開催しました。 令和2年3月13日(金曜日)11時00分に新型コロナウイルス感染症に係る経済対策緊急会合(第1回)を開催しました。 令和2年3月6日(金曜日)16時30分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第2回)を開催しました。 令和2年3月4日(水曜日)15時30分に愛媛県・松山市合同新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第1回)を開催しました。 令和2年3月2日(月曜日)9時00分に愛媛県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第1回)を開催しました。 関連知事記者会見一覧 知事記者会見ライブ配信は(YouTube公式チャンネル)• (6月26日更新) 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】 【動画】• 【動画】 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】• 【動画】 参考• イベントの中止、施設の取扱い等について イベント・会合等の対応方針について(6月19日更新) 国の基本的対処方針等を踏まえ、県主催イベント等の開催や県有施設の使用許可に当たって、次のとおり取り扱います。 他主催者におかれましては、これに準じた対応をお願いします。 県管理施設については、適切かつ施設の状況に応じた感染拡大防止対策を講じた上で、原則開館します。 詳細は各施設にお問い合わせください。 県管理都市公園施設について• 【令和2年3月31日】松山市内及び松山市近郊の県管理都市公園施設については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止等のため、当分の間、施設内での飲食を伴う宴会等の自粛をお願いしています。 詳しくは「」をご覧ください。 【令和2年3月13日】県管理都市公園では、新型コロナウイルス感染症の国内感染拡大を受け、公園内で飲食される際の注意喚起を行っています。 詳しくは「」をご覧ください。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船された本県関係者への対応について.

次の

愛媛県庁/愛媛県対新型コロナウイルス防衛戦略に関する記者発表(4月23日)の要旨について

愛媛 県 コロナ ウイルス

更新日:2020年6月12日 愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金の設置について 愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金とは 愛媛県では、新型コロナウイルス感染症に関する対策に要する経費の財源に充てるため、「愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金」を設置しました。 企業や団体、個人の皆様からのご寄附を「基金」に積み立て、医療や福祉面での対策、感染症拡大防止に率先して取り組む企業への支援など、新型コロナウイルス感染症対策の充実を図るための様々な施策に、有効に活用させていただくこととしております。 寄附の流れ 法人(企業・団体)の場合 1 別添様式「愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金寄附申出書」に必要事項をご記入のうえ、愛媛県総務管理課までご送付ください。 (寄附月別) 2 愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金への寄附金納入通知書を送付させていただきます。 愛媛県指定金融機関、愛媛県指定代理金融機関又は愛媛県収納代理金融機関にて納入をお願いいたします。 3 寄附金を受領後、寄附金受領証明書を発行し、送付させていただきます。 個人の場合 1 ふるさと納税ポータルサイトから「愛媛県新型コロナウイルス感染症対策応援基金の商品を選択いただき、寄附申込をお願いいたします。 【県外の方向け「みきゃんマスク」について】 県外から愛媛県にご寄附をいただいた場合は、愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」、「ダークみきゃん」、「こみきゃん」のいずれかがプリント等された布マスクを1万円ごとに1枚返礼品として送付します。 (キャラクター・色・サイズ等選択不可)) 2 「ふるさとチョイス」をご利用いただけない方については、愛媛県総務管理課までご連絡ください。 払込書を送付させていただきますので、お近くのゆうちょ銀行で払込をお願いいたします。 3 入金確認後、寄附金受領証明書を発行し、送付させていただきます。 (県外からの寄附の場合、上記布マスクも同封。 )(発送までに2カ月程度かかりますので、ご了承ください。 ) 画像提供:勝盛縫製有限会社 画像提供:サヨリ商店街株式会社 画像提供:勝盛縫製有限会社 画像提供:佐川印刷株式会社 税制優遇 法人の場合 基金に寄附をいただいた全額が損金扱いとなります。 個人の場合 通常のふるさと納税と同じく、寄附金額の一部が個人住民税や所得税から控除されます。 (上限があります。 寄附法人(企業・団体)一覧 以下の法人(企業・団体)から、愛媛県にご寄附をいただきました。

次の

愛媛県庁/新型コロナウイルス感染症に関する情報

愛媛 県 コロナ ウイルス

新型コロナウイルス感染症の拡大により、県内企業は、売り上げの大幅な減少など多大な影響を受けており、この状況を乗り越えるには、インターネットを活用した新たな販路開拓やテイクアウト、デリバリーの導入、サービスのオンライン化など「攻め」の経営姿勢が重要であるため、新たなビジネス展開に挑んでいる中小企業者の取組みを支援します。 1 対象者 県内に事業所を有する中小企業者 【対象外】• 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員と関係がある場合等• 「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23 年法律第122 号)」第2条第1項の風俗営業。 (ただし、同項第1号の一部(料理店)及び第5号(ゲームセンター)は除く。 )、同条第5項の性風俗関連特殊営業• 県税に未納があるもの• 売り場面積が1,000平方メートルを超える小売店• 全国チェーンの 直営店舗• 2 対象要件• 新型コロナウイルス感染拡大による売り上げ減少に伴い、4月1日以降、新たなビジネス展開を開始した者で、申請時点において当該事業を実施していること。 申請月の前月売上が、前年度比で5%以上減少、または、申請月の前々月比で5%以上減少していること。 【新ビジネス取組み例】• インターネット通販の導入• 無観客ライブ有料配信の開始• 移動販売の開始• デリバリー、テイクアウト販売の開始• 提供サービスのオンライン化• ドライブスルー販売の開始• 新たなグループでの共同販売の開始 等 3 支給額 1事業者あたり20万円 4 グループ申請 複数事業者でグループを組成し、新たなビジネスに共同で取り組んだ場合は、1グループにつき20万円を加算支給します。 【取組み例】• 複数の飲食店が共同して場所を確保し、ドライブスルー形式で提供する。 飲食店等とタクシー会社が協力し、料理や食材の宅配代行サービスを行う。 スーパーや道の駅などが一定の売り場を提供し、地域の飲食店のテイクアウト商品を陳列する。 (3)申請書等 以下の書類を提出していただきます。 (4)審査 事務局による審査の結果、協力金を支給する旨を決定したときは、後日、支給に関する通知を発送のうえ、指定の口座へ振り込みします。 7 その他• 協力金支給決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は、協力金の支給決定を取り消し、協力金を返還していただきます。 提出された書類は返却いたしませんので、コピー等を手元に保管してください• 当該事業の実施に際し、事業に必要な許認可等を取得のうえ実施していただくようお願いします。 (本協力金の支給決定が、その営業等を許可するものにはなりません。 申請により得られた情報は、当協力金支給業務以外に使用することはありません。 8 申請書類• 9 問合せ先 新型コロナウイルス感染症対策企業電話相談窓口 TEL:089-909-3842.

次の