銀座 にし かわ。 事前予約で「銀座に志かわ 高槻店」の高級食パンを買ってみました♪

銀座に志かわ 堺東店

銀座 にし かわ

絹のように柔らかい食感 絹のように柔らかく、ほんのりとした甘みが特徴の「水にこだわる高級食パン」。 食パンの概念を変えた食パン店「銀座に志かわ」が、2020年6月4日、静岡県内で2店目となる静岡店を静岡・青葉通り沿いにオープン。 独自に開発したアルカリイオン水を仕込み水に使用した「水にこだわる高級食パン」は厳選したカナダ産高級小麦粉、バター、生クリーム、練乳、はちみつを使用。 豊かなパンの香りも特徴の一つで、工房を兼ね備えた店舗にて、毎日焼きたての香りとともに提供いたします。 また、銀座の料亭を彷彿とさせる高級感のある紙袋で、手土産や自分へのご褒美にも最適です。 店名 銀座に志かわ 静岡店• 住所 〒420-0032 静岡市葵区両替町2-3-1 浜村ビレッジ• 予約について 予約可(電話および店頭にて)• 営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第終了)• 定休日 不定休• 交通機関 JR静岡駅より徒歩約10分• 車 東名静岡I. Cより約12分• 駐車場 なし• 外部サイト• 支払い方法 現金のみ• テイクアウト 全品可• 子連れ 可 この情報は、2020年6月4日現在のものです。 価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。 営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。 ご利用前にお店・施設にご確認ください。 記載内容が異なる場合はまでご連絡ください。

次の

高級食パン「銀座に志かわ姫路店」がオープン間近だったけど延期になったみたい!予定していた記事をアップします【姫路の種宣伝部】

銀座 にし かわ

先週オープンしたばかりの、水にこだわる高級食パンの、に志かわでパン購入しました。 外観 「銀座の高級食パンに参入」という触れ込みですが、銀座といっても、銀座の超はじっこ。 最寄り駅は、新富町とか宝町駅の方がよほど近い場所にあります。 バックに広告代理店がいるため、オープン前のプレスリリースへの投稿やメディアへの対応もあって、初日こそ行列ができたようですが、普通に行けば購入可能でした。 電話予約もできるようですが、どうも予約は早々打ち切り、どちらかと言えば、当日での来店販売の方へ数をふっているようです。 ちなみに、今日は300本ほど焼いているそうですが、きっちり売り切ってしまうくらいだそうです。 食パン 売っているのは、こちらの2巾800円(税抜き)の食パンのみ。 持ち歩いていると、パンの香りがしてくるなと思いきや、パンを包むビニール袋の封が開いてるんです。 注意書きを読むと、焼きたて2時間ばかりは、パンから蒸気が出ているので、2時間したら密封してくれ、とのこと。 面倒くさいことこの上ないですが、こんなところにも、パンへのおいしさのこだわりを感じます。 ようやく帰路について、さっそく頂きます。 ただ、ちょっと待ってください。 いただく前にも、またこだわりが。 「おいしく食べる作法」まで指示されてます。 最初は、そのまま生で焼かずに食べろ、ということだそう。 言いつけ通り、そのまま食べました。 このパンの説明書きを食べながらじっくりと熟読し、「天然水よりもph値を高め、ミネラルを添加したアルカリイオン水を使ったこだわりの食パン」であることを思いつつ、味わいながらいただきました。 これだけしっかりと書かれていると、完全に洗脳されてしまったかのようになりますが、たしかに、ふんわり柔らか、そして、少し甘味があって、おいしいことには違いありません。 明日、焼いて食べるのも、また楽しみです。 ただ、よく高級食パンの話題になると引き合いに出される、VIRON系のや、最近、どんどんと店舗を増やしている、俺のが提供するもありますし、果たして、リピート客がついて、セントルのような日常的に行列ができるまでお客さんを呼ばれるかどうかは、かなり不透明ですし、むしろ、銀座の繁華街から離れた場所での不利を克服できるかどうか。 いろいろ難しい面もありそうかも。 ちなみに、私の食パンと言えば、東陽町からの出稼ぎ銀座販売の派で、この食パンのリピート客になってます。 思いっきりバターでドーピングしている感じなので、比較対象とはならないかもしれませんが、銀座の高級パンというくくりでと言えば、高級クラブ御用達のこちらが元祖だと思っています。

次の

銀座に志かわ 堺東店

銀座 にし かわ

6月8日 月 10:00~オープンになりました! 高級食パン「銀座に志かわ姫路店」がオープン間近だったけど延期になったみたい!予定していた記事をアップします【姫路の種宣伝部】 緊急事態宣言に伴い、FESTAビル全館4月9日より全館休館となりオープン日が延期になった銀座に志かわ姫路店さんですが、記事はアップします。 オープン日を楽しみにまちましょう! (エプロンを着させてもらい喜ぶブドウ氏) こんにちは!パンが大好きな主婦、さおりんごです!姫路駅前に高級食パン『銀座に志かわ』ができると聞いて、一足お先に編集長ブドウちゃんとお店にお邪魔してきました。 マネージャー牧野さんがお出迎えてくださいました。 令和も食べたい高級食パン!メディアで話題、SNSでも絶賛の嵐!姫路の種読者のみなさんからも「気になる」という声も多かった、 水にこだわる高級食パン『銀座に志かわ』がいよいよ姫路に上陸します! 銀座に志かわとは 「水にこだわる高級食パン」1本(2斤)800円(税抜き) 『銀座に志かわ』とは、メディアでも話題の高級食パン専門店です。 によると、全国各地に店舗を広げています。 ふわっと甘いくちどけ、モチモチ食感の虜になる人急増中! 通りすがりの方もかなり気になっていた様子。 姫路店は全国では62店舗目となるそうです。 唯一無二、こだわりの食パン 銀座に志かわ、一番のこだわりは『水』。 仕込み水に使用している独自のアルカリイオン水が、食材それぞれの性質や旨味を絶妙に引き出すんだとか。 小麦粉は最高級のカナダ産を使用。 はちみつと生クリーム、バターが融合し、神秘的な甘さが生成されたそうです。 食パンは、店舗の工房で毎日手作りされるそうです。 焼きたての香りと味わいをお持ち帰りいただけます! 実際にお店の中を見せてもらった 銀座に志かわ 姫路店、オープンまであと数日!店内を特別に見せていただきました~! シャッターはもちろんまだ開いていません。 出来上がったばかりの店舗の一部を初公開! 開店前なので整理券を手作りされていました。 お忙しいところ失礼しまーす! 銀座に志かわは、店舗ごとに異なるイメージの内装となっているそうです。 姫路店は白を基調とし、自然を意識したナチュラルなつくりとなっています。 天井のまんまるグリーンな照明が特徴的ですね~。 購入した食パンは紙袋で持ち帰れますが、贈答やお土産用に、こんな可愛い風呂敷もあります。 「銀座に志かわ」と手ぬぐい専門メーカー「 株 かまわぬ」の共同開発。 可愛いだけじゃなく、生地は吸湿性と通気性に優れた綿100%。 焼きたての食パンを包むことを想定して作られた食パン専用風呂敷なんだそうです。 現物を見せてもらいました。 可愛い!4色集めたいですよね。 1枚1,320円 税込 それはそうと、店員さんのエプロンもかわいいですね!パンはもちろん、細部にまでこだわりを感じられます。 なんと特別に!試供品のパンを食べさせてもらった! 銀座に志かわ姫路店 奥野店長さん 開店前なので、さすがにパンは無いですよね…。 実は、もうすぐ焼きあがりますよ。 是非食べてみてください。 えええええ!い、いいんですか!? お店に取材に訪れたのは開店2週間前。 この店舗の窯で初めて焼きあがったという試供品を、急遽試食させていただけることになりました。 店内には、ふんわりとパンが焼きあがる匂いが漂い…ウーン、たまらんです!私もこの空間に浮遊する空気になりたい。 ミミまで柔らかく、中はふんわりしっとり。 ほのかに甘く、口の中で柔らかくほどけてゆきます。 このとけゆく感覚を何度でも試したい。 味覚の奥から優しく届く甘みに永遠に出会いたい。 最後までお上品に丁寧にレポしたかったですが…気が付けば、私の中に眠るわんぱくが目を覚ましてしまいました。 居合わせた皆さんが引く勢いで食べてしまいました。 てへっ。 めちゃくちゃ美味しいです! これはまだ新しい窯での初焼きの分なので、 まだまだもっと美味しくなりますよ。 えええええ!? これ以上美味しくなるんですか!? 謙遜しなくても…ってくらいめちゃくちゃ美味しかったのですが、開店時にはもっと美味しいパンが提供されるとのこと。 そのために、開店の何日も前からパンを焼いて調整されているんですね!職人魂を感じます。 おすすめの食べ方を教えてもらった! せっかくなので、店長さんにおすすめの食べ方を聞いてみました。 曰く、銀座に志かわの食パンは、和食との相性が良いそうです。 付け合わせが和食推奨のパンって、珍しいですよね!(もぐもぐ) きんぴらごぼうや、ひじき、塩辛なんかもおすすめですよ。 あとは、チーズにも抜群に合います。 店長さん曰く、チーズとも相性ピッタリだそうです。 高級食パンですが、背伸びせず家に常備しているものと合いそうです。 朝はもちろん、夜ごはん時にも活躍してくれそうですね! 3日目までは生でどうぞ。 それ以降食べきれない分は、お好きなサイズにカットしたうえで冷凍保存がおすすめです。 によると 1日目…焼きたてならではの香り・繊細な食感! 2日目…しっとりと落ち着き、甘みが増してくるそうです。 3日目…トーストしてみても!外はカリカリ、中はモチモチ! 姫路の名物、と一緒にも是非、とのことです。 きっとたまらんだろうなぁ。 人々を虜にすると噂の次世代食パン…!早く出会いたいですよね! スムーズに入手しやすい、予約販売も 銀座に志かわ姫路店では、予約販売を受け付けてくれます。 前日までにネットや電話で予約しておくと、翌日以降スムーズに受け取ることができるそうです。 もちろん店頭販売もありますが、予約ができるなら断然便利ですよね。 ちょっとシャイな可愛い店員さん 19日の開店当初は約700本のパンを用意。 その後は500~600本、様子を見つつ調整してゆくそうです。 ちなみに「食パンは30分ごとに焼きあがる」とのこと。 先行予約は 4月9日 木 12:00~5月25日 決まり次第お知らせします。 マネージャー牧野さんと 開店より一足早く、先行予約を受け付けてくれるそうです。

次の