ごまあぶらぶ。 ごま油の「かどや製油」が突然、ごま油青春ラブストーリー漫画「ゴマアブLOVE」を公開 ごま油香るイケメンとの恋が始まる:カフェオレ・ライター

ゴマアブLOVE💗ごま油が香る、かどやの青春ラブストーリー💗

ごまあぶらぶ

【2019年9月8日】 ごま油の「かどや製油」が突然、ごま油青春ラブストーリー漫画「ゴマアブLOVE」を公開 ごま油香るイケメンとの恋が始まる 150年以上の歴史を持つごま油の老舗 「かどや製油」。 おそらく皆さんもパッケージを見れば、「ああ、あれね」と納得するでしょう。 ごま油といえば……ですよね。 さて、そんなかどや製油の公式ウェブサイトが 何やらおかしなことになっているという情報を耳にしたので見てみることにしました。 ……なんてことのない公式サイトに見えますが…… よく見ると、明らかに 異彩を放つ箇所が。 そう、 かどや純正ごま油 青春ラブストーリーです。 ごま油製品のPR漫画なのでしょうけど、まさか青春ラブストーリーに仕立て上げてくるとは。 タイトルの 「ゴマアブLOVE」という単語を思いついた勢いで突っ走ってしまった感のある企画ですが、どんな作品になっているのかご紹介していきましょう。 主人公は胡麻野 恵(ごまの めぐみ)。 ごま油料理が大好きな16歳。 そんな恵に思いを寄せるイケメン2人が、角谷 純(かどや じゅん)と濃井 薫(こい かおる)。 ……さっきの画像ではごま油がイラストになっていたのでかろうじて漫画に溶け込んでいたのですが、なぜかここは写真。 そのせいで ごま油の存在感がハンパないことになっています。 視線が勝手にごま油に誘導されてしまい、イケメン2人のプロフィールがまったく頭に入ってきません。 ……さて、本編ではそんな恵とイケメンたちの恋模様が描かれているわけですが、ごま油製品PRのための漫画なのでちょいちょいごま油がキーワードとして登場します。 たとえば、成績優秀でスポーツ万能と、まさにパーフェクトにも思えるイケメン角谷 純ですが 体臭がごま油です。 思春期にそんな体質になったら深く悩みそうですが、 イケメンは逆にそれを武器にして口説いてきます。 心が強い。 ……いや、むしろ恵がごま油好きだと知って、 意図的にごま油を香水代わりにつけている可能性も……? そんな純の口説き文句にくらっとくるのかと思いきや、 そこは 意外と常識的なリアクションで逃げ出す恵。 たしかに 自分の気持ちをごま油に例えるやつはたとえイケメンでもやばいと思います。 そこへ新たなイケメンが登場! そして、 こっちも体臭がごま油。 そんなこんなで漫画の方は収拾がつかないまま 作者都合による休載へと突入し、 突然終了。 ……一発ネタのため 再開の見込みは薄いのではないかと思いますが、ぜひ新商品なども加えてさらなる新展開を期待したいところです。

次の

神戸新聞NEXT|総合|「ゴマアブLOVE!」車内閲覧は要注意 ごま油香る恋の物語にキュンキュン

ごまあぶらぶ

電車の中吊り広告で面白いものを見つけまして、 思わず写真をとってしまいました😊 (どうでもいいですが、私は昔 「中吊り広告」を 「ちゅうづりこうこく」だと 思っていた恥ずかしい過去の持ち主です💦💦笑💦💦) ゴマアブLOVEって何www? 私、このごま油が大好きで、家に常備してるんですけども こんなことやってるんですね(笑) 壁どん兵衛以来の衝撃でした(笑) <壁どん兵衛についてはこちら> せっかくなので、「ゴマアブLOVE」ってどんな話なのか調べてみました(笑)• ごま油が香る、恋の物語。 漫画読みましたが、 めちゃくちゃ面白いです(笑) で読めます。 <漫画はこちらで読めます> ストーリー これは、ごま油が香る、恋の物語。 ごま油が大好きな女子高生・ 胡麻野 恵(ごまの めぐみ)と 幼なじみで学校の人気者・ 角田 純(かどや じゅん)。 純は恵に恋心を抱くが、恵は純が学校の人気者であるがゆえに 引け目に感じてしまう。 そこに「濃い」のライバル・ 濃井 薫(こい かおる)が登場。 果たして恋の三角関係はどうなる??? (引用元: ) 登場人物 主人公: 胡麻野 恵(ごまの めぐみ) (引用元: )• ドジっ子• 性格大人しめ まさに、少女漫画王道の主人公。 「なんであの子が?」と周囲の女子から やっかまれるような、 地味でおとなしくて 目立たないタイプの女子高生が なぜか大した努力をしなくてもモテモテになる っていうなんとも羨ましい少女漫画の王道ストーリーwww 現実の女社会はもっとドロドロしてますからな。 漫画くらい夢みたいですよねえ~。 幼なじみの人気者:角谷 純 (かどや じゅん ) (引用元: ) これまた少女漫画王道のヒーロー。 モテモテ• 人気者• 男女ともに友達が多い 私と彼は釣り合わないわ💔💔💔 と主人公が悩むようなモテモテイケメンの登場です。 そんなわけで恋のライバル登場です。 イケメン• 人気者• モテモテ• (引用元: ) <漫画はこちらで読めます> mottokoikoi.

次の

ごま油の「かどや製油」が突然、ごま油青春ラブストーリー漫画「ゴマアブLOVE」を公開 ごま油香るイケメンとの恋が始まる:カフェオレ・ライター

ごまあぶらぶ

【2019年9月8日】 ごま油の「かどや製油」が突然、ごま油青春ラブストーリー漫画「ゴマアブLOVE」を公開 ごま油香るイケメンとの恋が始まる 150年以上の歴史を持つごま油の老舗 「かどや製油」。 おそらく皆さんもパッケージを見れば、「ああ、あれね」と納得するでしょう。 ごま油といえば……ですよね。 さて、そんなかどや製油の公式ウェブサイトが 何やらおかしなことになっているという情報を耳にしたので見てみることにしました。 ……なんてことのない公式サイトに見えますが…… よく見ると、明らかに 異彩を放つ箇所が。 そう、 かどや純正ごま油 青春ラブストーリーです。 ごま油製品のPR漫画なのでしょうけど、まさか青春ラブストーリーに仕立て上げてくるとは。 タイトルの 「ゴマアブLOVE」という単語を思いついた勢いで突っ走ってしまった感のある企画ですが、どんな作品になっているのかご紹介していきましょう。 主人公は胡麻野 恵(ごまの めぐみ)。 ごま油料理が大好きな16歳。 そんな恵に思いを寄せるイケメン2人が、角谷 純(かどや じゅん)と濃井 薫(こい かおる)。 ……さっきの画像ではごま油がイラストになっていたのでかろうじて漫画に溶け込んでいたのですが、なぜかここは写真。 そのせいで ごま油の存在感がハンパないことになっています。 視線が勝手にごま油に誘導されてしまい、イケメン2人のプロフィールがまったく頭に入ってきません。 ……さて、本編ではそんな恵とイケメンたちの恋模様が描かれているわけですが、ごま油製品PRのための漫画なのでちょいちょいごま油がキーワードとして登場します。 たとえば、成績優秀でスポーツ万能と、まさにパーフェクトにも思えるイケメン角谷 純ですが 体臭がごま油です。 思春期にそんな体質になったら深く悩みそうですが、 イケメンは逆にそれを武器にして口説いてきます。 心が強い。 ……いや、むしろ恵がごま油好きだと知って、 意図的にごま油を香水代わりにつけている可能性も……? そんな純の口説き文句にくらっとくるのかと思いきや、 そこは 意外と常識的なリアクションで逃げ出す恵。 たしかに 自分の気持ちをごま油に例えるやつはたとえイケメンでもやばいと思います。 そこへ新たなイケメンが登場! そして、 こっちも体臭がごま油。 そんなこんなで漫画の方は収拾がつかないまま 作者都合による休載へと突入し、 突然終了。 ……一発ネタのため 再開の見込みは薄いのではないかと思いますが、ぜひ新商品なども加えてさらなる新展開を期待したいところです。

次の