ひじき アレルギー。 海藻(昆布・ひじきなど)アレルギーの2つの検査方法について【一般的な検査ではわかりません!】|昆布ログ・だしログ

食生活の改善で金属アレルギーを軽減させる

ひじき アレルギー

Q 9ケ月の赤ちゃんですが1週間ほど前から下痢が続いています。 一日に6~7回ほど黄色いウンチが出ます。 下痢になってから鼻水と少しの咳、と風邪の症状も出たので病院を受診したところ「風邪からきているのでは」ということで薬を出されました。 出されていた分の薬がなくなっても下痢は相変わらずだったので再度受診し、ウンチを検査してみるとのことで数日後に検査結果が分かるようです。 ちなみに下痢になった当初から熱や嘔吐などの症状はなく、食欲も普通にあり機嫌も良いです。 赤ちゃんの下痢は長引くことが多いようですが、結構長引いたと言う方、「治るまでこんなにかかった」というのを教えていただけませんか?また、医師は「果物は控えた方がいい」とのことですが他の質問の回答でりんごが良いというのを見て迷っております。 与えてみてもいいでしょうか。 また、量はどれくらいが適当でしょうか。 A ベストアンサー こんばんは。 子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。 いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。 最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。 授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。 そのとき病院で言われたことは、 ・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。 おかゆもあげなくていい。 ・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させる。 (整腸剤しか処方されませんでした。 ) ・下痢のときは便に腸液が出てきていて肌を荒らすので、お尻は毎回洗ってあげる。 お尻ふきは刺激になるので使わない。 ・抵抗力が落ちているので、一見元気でも不要な外出は避けたほうがいい。 りんご・・・ウンチがゆるいときはABC(アップル・バナナ・キャロット)をあげると固まってくると言われていますね。 でも、1歳未満の未熟なお腹には、下痢の時に余計なものをあげるのは負担になるのではないかと思います。 また、早くウイルスを追い出そうと戦っている体の働きに逆行するようにも思えるのです。 りんごをあげるのでしたら、病院に相談されてからのほうがいいと思いますよ。 回答されている方は、私も含め、同じような時期に同じような期間かかっている方が多いようですね。 やはり免疫が切れてくる頃ということに関係があるのかもしれませんね。 お大事になさってくださいね。 こんばんは。 子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。 いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。 最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。 授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。 そのとき病院で言われたことは、 ・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。 おかゆもあげなくていい。 ・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させ... Q 最近、もずく、ところてん、納豆、豆腐を毎日たくさん食べていたら顔・首・胸に怖ろしいほど赤い湿疹ができました。 元々他の皮膚の病気を持っているのでそれを疑い病院に通院していましたが、薬をもらって飲んでいても全く治りません。 薬を変えてもむしろ日に日に酷くなってきています。 もしかしたらこれらの食べ物が原因かと思ったのですが、これは食べ物アレルギーの可能性もありそうでしょうか? 気のせいかもしれませんがもずく納豆を食べた後に顔の皮膚の湿疹が酷くなったような気がするのです。 次の病院の予約日が木曜ですがそれまで海藻と大豆は食べないようにしてみようかと思います。 そこで質問ですが、大人になってから突然食べ物アレルギーになることはありますか? また、のどが痒い等は一切なく、ただ皮膚だけに湿疹が出る食物アレルギーはありますか? 食物アレルギーの検査は病院でどのような検査をするのでしょうか? 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 実際私が突然アレルギーになりました。 湿疹(蕁麻疹)だけですが・・・ それもなぜか、数年したら治っちゃいました。 今でもたまに季節の変わり目は敏感になることがあります。 日光アレルギーも高校時代からあって、ところが20代の頃には治ったのに、なぜかまた最近出てくるようになりました。 アレルギーって、複雑ですね。 アレルギーの検査は、TARC(だったかな?)のような血液検査や、 皮膚に、針のようなもので軽く引っかいて傷をいくつも作り(ほとんど痛くないです)、 ひとつの傷につき一滴ずつ色んなエキスをたらして、しばらく待ち、なにに赤く反応するか見られました。 私は卵とサバに反応しました。 A ベストアンサー 同じ原材料から作られた食品でも、ものによってはアレルギー反応が出るものと出ないものがあるので、安易に大丈夫とは言えないと思います。 豆腐や納豆は加工品ですので、たんぱく質が加工の過程で変性している場合があるそうです。 なのでアレルギーを起こしにくいと言われました。 特に、発酵食品である納豆やヨーグルトは、大豆や乳製品の中ではアレルギーを起こしにくい(程度が軽い?)食品だそうです。 きな粉も、豆腐と同じ大豆製品ですが、これは大豆をすっただけなので大豆そのものです。 初めてのときは、豆腐が大丈夫だからと安心せずに、少量からにしておいた方が無難かと思いますよ。 アレルギー反応の中には、1回目は何ともなかったのに、2回目以降に何らかの反応が出る場合もありますよ。 2,3回あたりまでは少なめに与えて、様子を見たほうがいいと思います。 うちの子の場合、血液検査で大豆に反応はでなかったものの、豆腐を食べると症状が出るというアレルギーを持っていました。 納豆やきな粉、豆乳は問題なく食べられましたが、豆腐だけはNGでした。 同じ原材料でも、食品によってはこういう場合もあります。 血液検査の結果がすべてではないようで、結局食べてみないとわからないらしいですから、やはり少しずつというのが基本だと思います。 同じ原材料から作られた食品でも、ものによってはアレルギー反応が出るものと出ないものがあるので、安易に大丈夫とは言えないと思います。 豆腐や納豆は加工品ですので、たんぱく質が加工の過程で変性している場合があるそうです。 なのでアレルギーを起こしにくいと言われました。 特に、発酵食品である納豆やヨーグルトは、大豆や乳製品の中ではアレルギーを起こしにくい(程度が軽い?)食品だそうです。 きな粉も、豆腐と同じ大豆製品ですが、これは大豆をすっただけなので大豆そのものです。 初めて... A ベストアンサー うちは、森永の「ビヒダスヨーグルト」(無糖)を使っています。 酸味のほうは、他の製品とよく比較したことがないので・・お役に立てずですが。 でも、そんなに酸っぱいとは感じません。 うちは、ちょうど6ヶ月ころから取り入れ始め、現在(1歳7ヶ月)も食事に取り入れています。 明治ブルガリなどの他の製品も使ってみたのですが、 娘の場合はビヒダス以外は食べてくれませんでした。 ちなみに、最初はバナナの裏ごしやりんごの裏ごしなどと一緒に少しずつ慣れさせ、徐々にヨーグルトの量を増やしていきました。 ちなみに便通もよく1日2回はします。 ベビーダノン、プチダノンもおすすめですが、 主成分は良質のたんぱく質と、フレッシュチーズで できています。 栄養価もいいですよ。 うちは、食欲のない時やおやつに食べさせていました。 私的ですが、ヨーグルトは無糖のものをおすすめします。 最初は赤ちゃんの好みを知る上で、カップタイプのものや、小さいサイズのものもメーカーによってはあるようなので、お試しするものいいですね。 A ベストアンサー キウイのアレルギーに関しては、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか? この中で#9で紹介したサイトも参考にしてください。 souya. menekiplaza. mmtr. htm (コンブの効用) ご参考まで。 okweb. php3? Q 蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。 地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。 蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。 以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。 原因は何だろう?。 凄い心配。 何が原因しているのか全く分からない?。 蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。 一度病院を変えるべきか迷っているのだ。 考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。 全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。 蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。 まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。 こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。 いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。 体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。 人間関係のストレスもあります。 何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。 人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。 これが湿疹や蕁麻疹です。 これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。 痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。 これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。 症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。 適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。 直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。 そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。 例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。 そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。 急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。 リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。 しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。 それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。 質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。 蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。 まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。 こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり... Q 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。 でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。 もう、頭を何かで殴られた感じでした。 息子の事ですが 首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。 ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。 言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。 目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。 (涙が出るほど嬉しかった!) 本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。 ただ、本当によく動くのです。 あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。 私の事なんてお構いなしに動き回っていました。 集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。 本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。 人見知りはありません。 よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。 そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。 「多動の子はこんなもんじゃないよ」 あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。 息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。 まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら... A ベストアンサー 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て 先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると 兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。 多動 と言われました。 これは保健師さんではなく発達の専門家です。 心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。 癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける 自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし 私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。 それから毎日公園に散歩に行きました。 雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました 先生は感動していました。 よくこれだけお座りできたねと。 弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み 兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと 兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて 帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが 自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。 しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで 引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。 1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが ごく普通の子です。 ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。 どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。 自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。 だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました 幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^ 小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が たくさん今の時代いますよ。 おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん? 毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し 体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。 兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。 ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ 2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが 1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で 次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです それだけでも多動と名前が付きました。 何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも 多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。 訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。 また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。 毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます 自分の好きなお遊戯だけはします。 名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。 落ちこむことなんてないですよ! 知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。 じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。 後は親と向き合い訓練です^^ 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そうい... A ベストアンサー もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。 話す時はどちらでもいいですよ。 ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。 「すいません」はちょっとくだけた感じかな。 でも、これはあくまで私個人の語感。 人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。 書くときはもちろん「すみません」にしましょう。 これも、話す時にはどちらでもいいです。 「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

次の

栄養たっぷり!「ひじき」の特徴・種類・栄養・料理のポイント

ひじき アレルギー

本品の乾燥ひじきは、水戻し・水洗いが不要で、 ボウルやザルを使わず、お鍋にそのまま入れて調味料などと煮るだけでひじきの煮物が出来上がります。 作るのも簡単、後片付けも楽ちんです。 ひじきの炒め煮(炒めてから作る煮物)やサラダ、卵焼きなどにお使いの場合は約5分間の水戻しが必要です。 使用している食品 無し(下記のアレルギー物質を含む食品は使用しておりません) 使用していない食品 卵・乳成分・えび・かに・小麦・そば・落花生(ピーナッツ)・アーモンド・あわび・いか・いくら・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン 栄養成分 1袋21gあたり エネルギー 36kcal たんぱく質 3. 4g 脂質 0. 3g 炭水化物 13. 7g 糖質 0. 3g 食物繊維 13. 4g 食塩相当量 0. 5g カルシウム 325mg 鉄 10.

次の

離乳食のひじきはいつから?量は?おすすめのうどんやおやきレシピも伝授!

ひじき アレルギー

特徴 [ ] 分布 ではから、、、(、)に、日本国外では及び南部に分布する。 生育環境 潮間帯下部からの岩上に帯状分布する。 分類 Hizikia に含められていたが、 による分子系統学的研究から に含められた。 形態 長さは50cm-100cm。 はし、岩上に付着する。 根からは1本-数本の主枝()を伸ばし、主枝からと小枝を出す。 主枝は円柱状で太さ3mm-4mm。 葉はへら形で葉縁にをもつ。 保全状況評価 [ ]• 沖縄県版 - 利用 [ ] 日本国内で流通する食用ひじきの約90パーセントは、 からの輸入品である。 2008年の統計では、乾物品が韓国から 255,864Kg、中国から 113,313Kg 輸入された。 国内産ひじきはほぼ100パーセント天然産だが 、1990年代末頃から長崎県、徳島県、大分県などでワカメに代わる産物として養殖の為の技術開発が行われ 、2000年代前半には人工種苗をロープの撚りに挟み込む手法 などが確立され、2010年頃から市場流通している。 食用 [ ]• 乾物100g中の食物繊維 項目 分量 総量 60. 7 g 水溶性食物繊維 22. 5 g 不溶性食物繊維 38. 2 g ヒジキは主に食材として利用される。 干ひじき(ほしひじき)として販売されることが多い。 干ひじきは、水で戻してから、などで煮て食べる「ひじきの五目煮」が一般的である。 近年はひじきご飯に加え、、、など幅広い料理に利用されている。 収穫 [ ] ひじきは通常3月から5月の大潮の干潮時に漁師や海女が磯にでて鎌などで刈り取って収穫する。 地域によっては、寒中(11月から2月)に幼芽を収穫したひじきもある。 ひじきは、細長い茎の部分と葉や芽のように出ている部分を分離して製品化されることが多い。 茎の部分だけにしたものを 長ひじき、 茎ひじき、 糸ひじきなどという。 芽の部分だけにしたものを 芽ひじき、 姫ひじき、 米ひじきなどという。 加工 [ ] 加工の方法は、主に伊勢方式と呼ばれる乾燥原藻を水戻しして蒸乾する 蒸乾法と、 煮乾法に大別される。 煮乾法ではさらに、房州製法に代表される生原藻を煮乾する方法と、乾燥原藻を水戻しして煮乾する製法とに分かれる。 なお、ヒジキは生きている間は茶色や褐色だが、加工するにつれて真黒になる。 日本食品標準成分表2015年版(七訂)で加工において鉄釜だと58. 2mgの鉄分を含むが、ステンレス釜だと6. 2mgと発表された。 しかし、文部科学省もこれらのデータは国産ひじきだけの数値であると発表しており、市場の9割近くを占める韓国産・中国産については触れていない。 また、現状のひじき加工の主流である蒸乾法では加工時の容器の影響は受けにくいと考えられている。 実際全てステンレス釜で加工した物で、国産:6. 2mg、韓国産:59. 7mg、中国産59. 9mgとの数値である。 市場シェアを加味した加重平均では、54. 3mgの値が得られる。 (国産 ステンレス釜 :6. 健康食品での利用 [ ] ひじきに微量に含まれるは脂肪燃焼効果があることが解明されており、今後その利用が期待される。 無機ヒ素の含有率をめぐる動き [ ] 、 ()は、のある無機の含有率が、ヒジキにおいて他の海藻類よりも非常に高いという報告を発表し、消費をひかえるよう勧告した。 これは複数の調査によって裏付けられ 、 ・ ・などの食品安全関係当局も同様の勧告を発表した。 一方、のは、、調査結果のヒ素含有量からすると、継続的に毎週33g以上(水戻しした状態のヒジキ。 体重50kgの成人の場合)を摂取しない限り WHO の暫定的耐容週間摂取量を上回ることはなく、現在の日本人の平均的摂取量に照らすと、通常の食べ方では健康リスクが高まることはない、との見解を示した。 また、海藻中のヒ素による健康被害があったとの報告はないとした (その他詳細は「」を参照)。 参考文献 [ ]• 藻類 Jpn. Phycol. Sorui 58 2 : 69-122. 2015年5月閲覧。 号「」• (より再引用)• 水産増殖 45 4 : 565-571. 1997. 政府統計の総合窓口 e-Stat• 日本ひじき協議会、2015年7月30日閲覧。 伊藤龍星、 長崎大学学位論文 2010• 北灘漁業共同組合• 難波信由ほか、 Sessile organisms 25 1 , 17-23, 2008-02-29,• 愛媛県 農林水産研究所 水産研究センター• 吉江由美子 2001. 日本水産学会誌 67 4. 北村裕司「ひじきの鉄と国内市場の実態について」 pdf 『フードシステム研究』第23巻第3号、日本フードシステム学会、2016年、 295-298頁、 :、 2018年9月13日閲覧。 日本ひじき協議会. 2016年9月15日閲覧。 柴山ロミオ 2016年2月21日. tenki. jpサプリ. 2016年9月15日閲覧。 Canadian Food Inspection Agency 2001年10月. 2008年10月20日閲覧。 Martin Rose; et al. 2007年1月18日. 2008年10月20日閲覧。 Food Standards Agency 2004年7月28日. 2008年10月20日閲覧。 食物環境衞生署 2005年1月. 2006年9月1日時点のよりアーカイブ。 2008年10月20日閲覧。 2008年7月30日. 2008年10月20日閲覧。 関連項目 [ ]• 「」- の短編。 「アメリカひじき」とは紅茶の葉をヒジキと勘違いしたもの。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 食の医学館『』 -• 海藻海草標本図鑑 この項目は、に関連した です。 などしてくださる(/)。

次の